STAND AGAIN

220053742.jpg


THE STRUMMERS/STAND AGAIN

1. SOUL SHAKE DOWN R&R
2. THE BASEMENT ROCKERS
3. STAND AGAIN
4. MIDNIGHT CRY
5. お前に会うために
6. 時代の目撃者たち
7. REAL COOL FOOL TIME
8. WASTELAND
9. THE LAST KEY
10. HOT ROAD
11. SHOUT&SHOUT!
12. BACK TO THE STREET


今じゃーすっかりFIVE STRUMMERS推しのオレだが、やっぱスタートはコレ!


だいぶ以前に書いたけど、初めて行ったパンクのライブは地元でのストラマーズだった。
丁度、このアルバムのリリースツアーだったんだよね。

そーいった意味でもストラマーズ自体、オレにとって特別なのかもね。


本作は、スタークラブ好きだったヤツらは、ほとんど買ったんじゃないかなっていうメジャー1STアルバム。


1曲目の「SOUL SHAKE DOWN R&R」でみんなKOされた事でしょう♪


続く「THE BASEMENT ROCKERS」も当時は、よく聴いたなー。イントロがいいんだよね。


シングルの「STAND AGAIN」に関しては、当時そんなに好きじゃなくって(なんかPOPすぎて)・・・
実は、ここ4、5年くらいで、よーやく好きになってきたっつーね(笑)


「SHOUT&SHOUT!」も初めてCDを聴いた時は、そんなに引っかからなかったんだけど、ライブで聴いて好きになった。
25年以上経った今でも、ライブの後半のセットに残ってるなんて、当時は考えられなかったよ。


クラッシュの「ガレージランド」っぽい「BACK TO THE STREET」も当時のお気に入りだったね。


あと、何気に「時代の目撃者たち」は隠れた名曲だと思うよ!



何はともあれ、若き日のIWATAの青い叫びと、オレの青春時代がマッチした思い入れの深い1枚だ。



オススメ度:★★★
フェイバリット:①②③⑤⑥⑩⑪⑫












CUfIL.jpg

初回盤は、上記のように外パッケージがステンシルになってて、ロゴをプリント出来るよーになってたんだ。

思い切りのないオレは、Tシャツにスプレーする勇気がなく、紙にプリントして終わったよーな気がしますが・・・(笑)



過去のTHE STRUMMERSのブログはこちら



DJANGO

51xJwst.jpg


THE STRUMMERS/DJANGO

1.突き抜けろ!-BREAKTHROUGH POINT-
2.NO CHANGE
3.SAY WOOH!
4.BLACK SUEDE SHOES
5.THE BRIDGE (YA-YA-YA-)
6.TIGHTROPE
7.COOL RULE
8.THE OLD KIDS ARE ALRIGHT
9.THE GODFATHER
10.LONG LIVE PUNKS


2008年発売のアルバム。


とにかく、アタマの3曲の勢いがいい!

特に「SAY WOOH!」はタイトルのダサさに反比例して(笑)、すこぶるカッコいい!
ライブでもスゲー盛り上がるし、このアルバムの中じゃ1番好きだね♪


「TIGHTROPE」もかなり好きな曲!
ベストには、「THE BRIDGE (YA-YA-YA-)」じゃなくって「TIGHTROPE」を入れるべきだったとオレは思うが、まあ全体の流れもあったのかな。。


「COOL RULE」も、最初はなんちゅう歌詞と思ったけど、IWATAが歌うと不思議と様になるんだよね。
ギンギラギラリ~♪好きです。


「THE OLD KIDS ARE ALRIGHT」はオレの好きなAKITOボーカル曲ね(笑)

正直言うと、『STAND AGAIN』当時はAKITOはそんなに好きじゃなかった(AKITOさん、スイマセンww)

オレもその頃は、10代だったから、IWATAやNAKAZのカッコよさクールさに惹かれるわけですよ。
彼らに比べるとやっぱAKITOは地味だったから・・・(何回もホント失礼なこと言ってスイマセン)

でも、AKITOがもし居なかったり、途中で辞めてたら、現在のストラマーズはなかったんじゃないかなと本気で思う。
2人だけの苦しい時も、AKITOが居たからこそ、乗り越えられて、今のストラマーズがあるんじゃないかなと・・・

ストラマーズはIWATAのバンドだと思うけど、AKITOのバンドでもあるんだよ!!


あっ、何か最後はAKITOレビューみたいになったけど、許してね(笑)


これ、前々から言いたかった事なんで・・・



オススメ度:★★★★
フェイバリット:①②③⑥⑦⑧⑩




闇に叫ぶ街

51APg.jpg


THE STRUMMERS/闇に叫ぶ街

1. IRON HEART
2. TIME FOR ACTION
3. YELL
4. LICENCE
5. GIMME GIMME GIMME
6. さすらい
7. THE SHOW MUST GO ON
8. ラヴィアンローズ
9. 87 BULLETS
10. ERA, ERROR
11. 荒野へ


本来なら、もうニューアルバム出ててもいいんだけど、昨年はIWATA氏の急病があったからね・・・
まーじっくり納得いくカッケーやつを作ってください。待ってます♪
でも、IWATAさん、くれぐれも無理しないでくださいね。。


・・・って事で、本作だ。コレもつい最近のよーな気もするけど、もう3年前のアルバムなんだね。
時が経つのは早いな・・・


珍しく1曲目はインストナンバーだ。
ってか、インストってストラマーズ史上初めてかな?何かあったっけ?
まーいいか(笑)
とにかくハイスピードでかっけーナンバーだ♪


先行シングルのPOPな「YELL」もいいんだけど、個人的には次曲の「LICENCE」のほうが好きかな。


「THE SHOW MUST GO ON」はAKITOボーカルです。
何だろうね、オレはAKITOのボーカル曲が毎回グッときます♪


「ERA, ERROR」はライブじゃ演らなそーだけど、地味に好きです。


ラストの「荒野へ」は、ライブでもちょこちょこ演るのでファンには馴染みがあると思うけど、グッドメロディーな曲だよ。


全体的にびっくりするくらい素晴らしい訳じゃないけど、悪くないよ。
ただ、ちょっと物足りない感はあるけどね(笑)


まだまだヤレると思うよ、彼らなら!


ところで、30th ANNIVERSARY LIVE DVDっていつ出るんですか?(笑)


オススメ度:★★★
フェイバリット:①③④⑦⑩⑪


TOO FAST TO LIVE, TOO YOUNG TO DIE

toofast.jpg


THE STRUMMERS/TOO FAST TO LIVE, TOO YOUNG TO DIE

1. 傷だらけの恋のメロディー(TOO FAST TO LIVE, TOO YOUNG TO DIE)
2. LAST PUNK HERO
3. DAYS ―囚人の詩―


「ALL WE CAN OFFER」と「STRUMMER ROCK」の間に出たこのシングルも秀逸だよ。


「傷だらけの恋のメロディー」は、とにかくメロディーが良い!
スゲーPOPなんだけど、そこもまた良し!


実は、今までこのシングルでしか聴けなかったんだけど、今度出るベストにばっちり収録されてるから、持ってない人は、買ってください♪


「LAST PUNK HERO」は2分弱のお得意のパンクロックソング!


「DAYS ―囚人の詩―」は、「傷だらけの恋のメロディー」に負けず劣らずのグッドPOPソング!


この頃のストラマーズはヤバいね★


オススメ度:★★★




ちょっと前まで、YOUTUBEに「傷だらけの恋のメロディー」があったんだけど、削除されたみたいね。

ってことで、聴きたい人は、今度出るベスト買って聴いてねー♪

なんか、ベストアルバムの宣伝見たいやな(笑)

STRUMMERSBEST.jpg





STRUMMER ROCK

ddcs5002.jpg


THE STRUMMERS/STRUMMER ROCK

1.STRUMMER ROCK 
2.OH! BAMBINO 
3.反逆者のすべて~アルバムVERSION 
4.ブーメランのように 
5.JUSTICE (FOR ALL RIGHTS & HEAVY DUTIES) 
6.陽炎の季節 
7.ヴァイア・コンディオス -明日なきハイウェイ- 
8.21st. STEP 
9.吠えるぜ 
10.WAY TO ROCK'N ROLL



前作(ALL WE CAN OFFER)に負けず劣らず、このアルバムもカッコいいんよね♪



1曲目の「STRUMMER ROCK」、立て続けに「OH! BAMBINO」、先行シングルの「反逆者のすべて」ときたら文句ないよね!


共に2分弱の「ブーメランのように」「JUSTICE」とブッ飛ばした後に、少々気だるい「陽炎の季節」でちょっと休憩して(笑)、
名曲「ヴァイア・コンディオス -明日なきハイウェイ-」のグッドメロディーに酔いしれます。


マカロニウエスタンっぽいイントロの「吠えるぜ」もギターの音色がいいね。かっこいいよ♪


ラストは、ストラマーズ流のパーティーロック「WAY TO ROCK'N ROLL」で〆!





えっ?



「21st. STEP」が抜けてるって?



わかってまんがな(笑)


実は、オレがこのアルバムで一番好きなのが、この「21st. STEP」なんだよね~♪
この曲のVOCALはIWATAじゃなくってAKITOなんだ。


どのバンドもそうだけど、ギタリストがメインVOCALの曲って、アルバムの曲数合わせみたいなのも多いんやけど(笑)、この曲はスゲー好き!


曲自体は、めっちゃPOPで、全然PUNKじゃないし、AKITOのVOCALもお世辞にもウマいとは言えないけど(スイマセン・・・)オレの心にがっつり響くんだよねー!

残念ながら、今度発売のベストには収録されてないし、このアルバムも多分、廃盤なのかな?
だから、なかなか聴く機会がないかもしんないけど、もし、聴けるなら聴いてみてよ!



しかし、2014年に「21st. STEP」を絶賛してるのってオレくらいやろうな(笑)


AKITOさん、見てたら、今度ライブで演ってくださいね♪


・・・なんてね(笑)



オススメ度:★★★★
フェイバリット:①②③⑦⑧⑨


ALL WE CAN OFFER

276.jpg
THE STRUMMERS/ALL WE CAN OFFER

1.MARCHING ON -Here's The STRUMMERS!-
2.灰とダイヤモンド
3."NOT FOR SALE"
4.悲しみの246
5.RADIO, RADIO
6.GO ALWAYS
7.吊し上げろ!-Hang'em High-
8.少年とBOOTS
9.HELL NO!!
10.死か栄光か
11.愛を込めて(All we can offer)


高校生の頃、高松のクラブハウスっていう小さいライヴハウスでストラマーズを見た。

メジャーデビューアルバムの「STAND AGAIN」のツアーだったように思う。

初めてのパンクのライヴだった。
会場までの道のりにパンクスがいっぱいいて、ヤバい雰囲気だったけど、俺も負けちゃいられネーって感じで、唇ひん曲げて会場入りした記憶がある。内心は少々ビビってたけどネ(笑)

とにかく初めてずくしでほとんど覚えてないけど、「Shout & Shout!」でIWATAにマイク向けられて歌ったのだけは覚えてる。


そんなストラマーズ、「理由なき世代」までは聴いてたんだけど、その後めっきり聴かなくなった・・・



それから約10年・・・




なぜ買ったのかは全く覚えてないが、この「ALL WE CAN OFFER」と手に入れた。


1曲目の「MARCHING ON -Here's The STRUMMERS!-聴いた瞬間に確信した。

これはヤバいと・・・

最初から最後まで捨て曲なし!とにかく曲がいいし、IWATAもあの時と同じ・・・いや、あの時以上にアツくて、歌詞がビシビシ伝わってくるのだ。

特に「悲しみの246」はカッコいいなー

クラッシュのカバー「死か栄光か」もすこぶるカッコいい!しかも日本語!
洋邦問わず、いろんなバンドがクラッシュのカバーしてるけど、俺の中で5本指に入るカバーだわ。


このアルバムに出会わなければ、いまだにストラマーズを聴いてなかっただろーなー。

って事で、昔、ストラマーズ聴いてて、もしこのアルバム聴いてない人がいたら、ぜひ聴いて欲しい。
後悔はしないと思うよ。

実は本作の通販初回限定盤はライヴやセルフカバーを収録したCDがおまけで付いてる2枚組みなんだけど、こんなにかっこいいと思わないから、普通に自分の店で通常盤買ったのよね。ほんで、まあ、なくならんやろって思ってたら、通販完売しちゃって・・・後悔してます(笑)

IWATAさん、いつか再発してください。

オススメ度:★★★★★
フェイバリット:①②④⑩⑪

[死か栄光か」




31935_513692595340940_1055834584_n.jpg
今回、なんでストラマーズ書いたかっつーと、こんなニュースが飛び込んできたからなんだよねー
東京は行けないからDVD化して欲しいなー
IWATAさん、お願いします!
プロフィール

punkhouse★nao

punkhouse★nao
HELLO,HELLO HERE'S THE PUNKHOUSE!
THIS IS A PUNK ROCKER!!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
TWITER FOLLOW ME♪
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク