KILBURN BRATS

23_kilburn_brats.jpg

THE MODS/KILBURN BRATS

01. LESS THAN ZERO
02. SO WHAT
03. ONE CHANCE
04. CHIMPANZEE
05. WAS 17
06. LONDON TIME IN BLUE
07. JOY OR JAIL
08. CHAOSの中で
09. 他に何が
10. PAY BACK


実は「叛~REBEL」以降、しばらくモッズから離れていた時期があった・・・

「F.A.B.」をはじめスカーフェイス時代のモッズが当時の俺にはイマイチだったんだ。


だからこのアルバムも最初は全く期待してなかったんだけど、「LESS THAN ZERO」聴いて震えた!
「コレだよ、俺が求めてたモッズは!」

自主でやり始めたスカーフェイスがうまくいかなくって、ほんとゼロになったモッズの当時の心境を歌った曲(だと思う・・・)なんだけど、詞もメロディーも素晴らしくって、いつ聴いてもグッとくる。

で、この1曲だけいいんじゃなくて、他の曲も素晴らしい。


「SO WHAT」「CHIMPANZEE」はアップテンポなナンバーでライヴじゃ盛り上がるよね!
歌詞もクールでサイコーです!


あんまりライヴじゃ聴かないけど「ONE CHANCE」のメロディーは秀逸!


ポップな「WAS 17」やじっくり聴かせる「LONDON TIME IN BLUE」もいいよね。


「他に何が」は正直、ここまで大きくなるとは当時思わなかったな(笑)
いまじゃライヴ終盤の定番曲だもんな~


とまあ、ちょっと誉めすぎな感もあるけど(笑)ホントいいアルバムだよ!
ただ若干音が軽いので、いずれNEW BLEEDシリーズで再録してくれたら嬉しいな~と思います。

オススメ度:★★★★
フェイバリット:①②③④⑤⑥⑨



LESS THAN ZEROのだらしない俺だから
踏み出さなけりゃ 意味がない LESS THAN ZERO♪

俺のことかなwww

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おほ~早速モッズ来た!www
確かにこのアルバムでまたガラッと雰囲気変わりましたよね

何かこうして改めて見ると捨て曲ナシの1枚!
なかなか尖った内容の歌詞が多くて熱いですね

Re: No title

言われたことはやる子です(笑)

このアルバム好きなんですよね~
やっぱ歌詞って大事だな~って思います♪
プロフィール

punkhouse★nao

punkhouse★nao
HELLO,HELLO HERE'S THE PUNKHOUSE!
THIS IS A PUNK ROCKER!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
TWITER FOLLOW ME♪
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク