FC2ブログ

レコ屋4~RADICAL REAL ROCK~

レコ屋4~RADICAL REAL ROCK~


今回からデッドロックストリート風にタイトル付けてみたぜ!

ただ、記事内容とは全く内容とは関係ないので、気にしないでくれ。

あくまで自己満足。カッコいいかな~と思っただけだから・・・(笑)




さて、共同生活も最初は、オイオイ・・・って思ってたんだけど、慣れると何のことはなかった(笑)


基本的にシフト制だから休みは違うし、夜中の寝る時しか基本会わないからね。


ルームメイトもいい人で、会社では先輩にあたるんだけど、年はオレより下だったので、全く気を使わなかった。


逆に1人で居るよりは、寂しくなかったし、よく一緒に遊んだ。


ちなみに家の鍵は1個しかなかったので、面倒くさくってお互い一度も鍵をかけた事なかったよ。常に開放(笑)
今思い返すと、なかなかクレイジーだね。。



さて、レコ屋の仕事だが・・・まぁ、やる事はいろいろあるんだけど、新人のやる事と言えばひたすらレジだ。所謂、接客ですね。



実は、こう見えても接客はスゴく好きだし、得意だったんだ。


学生の頃、カラオケ屋でバイトしててさ・・・そこの店長が見た目はパンチパーマ全開でバリバリのその筋の風貌なんだけど、接客になると、メッチャ笑顔になるんよね(笑)

そーすると、客もギャップがスゴくて、いい意味で何だこの人は・・・みたいな感じになるっつーね。


田舎のカラオケ屋だったんで、ガラの悪いヤツいっぱい来るんだけど、店長の見た目の方がヤバいからみんな大人しいんだよね(笑)


ただ、オレは当時は若かったからけっこう舐められたよ。


ある時、タチの悪い酔っ払いが、酒がどーたらとかでオレに絡んできた・・・


まぁ、それくらいなら毎度の事なんで余裕なんだけど、そのお方、何故か手に包丁持ってましてね・・・


おまけに目も逝ってたので、さずがにヤバいと思って、カウンターの奥にいた店長にアイコンタクトで助けを求めたら・・・



「ガ・ン・バ・ッ・テ・キ・リ・ヌ・ケ・ロ」



・・・的な事を口パクでオレに伝えて、更に店の奥に消えていってしまった・・・(笑)


まぁ、テンパっててあまり覚えてないが、何とか笑顔で対応して乗り切ったような気がします。




・・・という事で、笑顔で接客という武器と、大抵の事は乗り切れるという妙な自信を手に入れたオレは、その経験がレコ屋でも活き、パンクやロック好きなヤツはもちろん、アイドル好きの中高生、ユーロビート好きなヤンキーども、演歌好きのじいちゃん&ばあちゃん、オシャレな音楽が好きなお姉さま、懐メロ好きなおっちゃん、少々頭おかしいヤツ(笑)など・・・老若男女、ありとあらゆるお客さんに対応できる接客の神へと進化していったのであった・・・(大袈裟w)




続く・・・





過去のレコ屋の記事はこちら



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

punkhouse★nao

punkhouse★nao
HELLO,HELLO HERE'S THE PUNKHOUSE!
THIS IS A PUNK ROCKER!!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
TWITER FOLLOW ME♪
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク