スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NUFFIN' BUT THE GRIFFIN

R2712911273595751jpeg.jpg

GRIFFIN/NUFFIN' BUT THE GRIFFIN

1. HERE WE ARE
2. HEADER’N’DEEPER
3. SHIPWORMS
4. ROCKERS DAYLIGHT
5. FROM TIFFANY TO UNDERLOUNGE
6. NEVER ENOUGH
7. BERNARD RHODES
8. TEENAGE
9. Biscuit-Arsed
10. Got it, Lose It
11. The Harder They Come
12. Hammersmith Palais


新曲4曲、新録2曲、ライブ4曲、アコースティックカバー2曲+トークを収録した実質のラストアルバム。


まず、英語詞の新曲「HERE WE ARE」「HEADER’N’DEEPER」に驚く。

若干、未完成な感じもするが、ハードでアグレッシブないい感じの曲♪


『THE ALBUM』収録の「SHIPWORMS」は採録は嬉しい限り。『THE ALBUM』は音がイマイチだったからね。


⑤~⑧のうさんくさいMCの(笑)ライブバージョンも迫力満点で言う事なし!


・・・とここまでは良かったが、2作ぶりの待望の日本語詞の「Biscuit-Arsed」「Got it, Lose It」がこの上ない駄曲で、一気にボルテージが下がる(笑)


アコースティックカバーは、可もなく不可もなくかな。


最後のトークはいらんかったかな~
何か、いろいろ負け惜しみにしか聞こえんかったし・・・


前半と後半で両極端な1枚デス・・・


オススメ度:★★★
フェイバリット:①②③④⑤⑥⑦⑧

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

punkhouse★nao

punkhouse★nao
HELLO,HELLO HERE'S THE PUNKHOUSE!
THIS IS A PUNK ROCKER!!

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
TWITER FOLLOW ME♪
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。