ALL IN GRIFFING SWIFT REVENGE

138285586.jpg


THE GRIFFIN/ALL IN GRIFFING SWIFT REVENGE

1. ALL IN GRIFFING
2. LIVE IN THE FIRST DEGREE
3. ROCKERS DAYLIGHT
4. SUNDAY MORNING BALL GAME
5. DEAR MY EMPTY HALL
6. BEAUTIFUL PEOPLE
7. TAKE THE SUN ON CHRISTMAS EVE
8. LIVEN UP THE NIGHT
9. THE VIOLENT HORSE GALLOPS ON THE CLOUD
10. TWO TATTOOED TEARS
11. SOLITARY MAN


確か20代の前半だったと思う。


何か新しい刺激(バンド)が欲しいなーなんて思ってた頃、友人のTさんに「グリフィンって聴いた事ある?良いから聴いてみなよ」って勧められて、MCRで通販して買ったのがこのアルバムだった。


一聴して虜になった・・・


当時はネットなんて皆無だったから、DOLLの過去記事を読み直して、聞き入った。


歯に衣着せぬ発言で、好きなものは好き、嫌いなものは嫌いと言い切る彼らの姿勢に共鳴した。


オーソドックスなパンクロックからポーグスタイプの曲、打ち込みの曲と様々なタイプの曲が用意されたこのアルバムは彼らの最高傑作といっても過言はないと思う。


そして、その様々な曲が、見事にグリフィンのオリジナルになってて、まさにパンク・イズ・アティテュードな1枚である。


歌詞がまた素晴らしい。


『ROCKERS DAYLIGHT』では、「我が歌が道、外した時、君がこのグループを葬ってくれたらいい!」と言い切り、『EMPTY HALL』では、「But what's after the gig is important to me(ライブだけじゃなく、私にはステージを降りた後も重要なんだよ!)」と歌う♪


好き嫌いが分かれるバンドかもしれないけど、興味があれば聴いてみて欲しい。

この頃は、ホントにかっこいいから・・・



オススメ度:★★★★★
フェイバリット:ALL


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

punkhouse★nao

punkhouse★nao
HELLO,HELLO HERE'S THE PUNKHOUSE!
THIS IS A PUNK ROCKER!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
TWITER FOLLOW ME♪
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク