スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WOLF&THE GOODFELLAS/FEEL SO GOOD! FEEL ALL RIGHT!

wolfFEELSOGOODFEELALLRIGHT.jpg


WOLF&THE GOODFELLAS/FEEL SO GOOD! FEEL ALL RIGHT!

1.FEEL SO GOOD! FEEL ALL RIGHT!
2.(I’M NOT) BODER LINE
3.HAPPINESS
4.SIMPLE
5.WILD YOUTH
6.小さな天使
7.ANSWERS
8.SO WHAT
9.闘いて候う(HEAVY SOUL JUNCTION self cover)


けっこうみんなに「はっ?」って言われるんだけど(笑)、オレ、実はZETTはほとんど聴いてなくてね。

スタークラブのビデオで見たのと、何故か家に謎のソノシートが1枚あるだけでして・・・


あれは2、3年前かな・・・たまたまWOLF&THE GOODFELLASのライブを目にした。

上記の理由から、期待してなかったんだけど、見たらスゲー良くってね(そんなんばっかだなオレw)、一瞬で持ってかれたんだよ。

そん時は、アコースティックアルバムしか出てなくて、バンドスタイルが好きなオレはCDは買わなかったんだけど、しばらくしてコレが出たので手に入れたって訳です。


1曲目の「FEEL SO GOOD! FEEL ALL RIGHT!」からハイテンションでブッ飛んだわ!
ライブ同様、一瞬で持ってかれたよ。


・・・で個人的には2曲目の「(I’M NOT) BODER LINE」がかなり好きかな。
出だしのWOLFのシャウトとリフがたまんねーよ。


他の曲もとても良くてね。

軽快なパンクロックからシブいロックからグッくるバラードから、とてもバラエティーに富んでるんだけど、散漫にならずにウマくまとまったとても聴きやすく、かつアツくなれる1枚です。


いや~WOLFってこんなにカッコよかったんだね!
今更でゴメン(笑)


あれから、縁がなくてライブ見れてないんだけど、また見たいな♪


オススメ度:★★★★
フェイバリット:ALL






スポンサーサイト

THE KNOCKERS/KNOCKIN'BLUES

71oZtTmP.jpg


THE KNOCKERS/KNOCKIN'BLUES

1. Minor Seventh
2. White Out
3. Yes,I Do
4. One Way Song
5. Knockin’ Blues
6. そんなわけねえべ
7. オレはもう何もできねぇ クズのまんまではいたくねぇ
8. Good Music Save My Soul
9. 人生はジャーニー
10. Guitar Liar
11. ラムコーク
12. あんたのいない世界



発売されて、もう1年経つんだね。


ノッカーズ好きなオレはもちろん、予約までして発売日に買ったさ。


・・・にもかかわらず、ここまで書いてなかったのは理由があってね。


正直、聴いた時、全くパッとしなかったんだ。
(多分、すんげー期待値が高かったんだと思う・・・)


ただ、聴いていくうちに良くなるんじゃないかなー・・・良くなったら書こうかなーって思って1年経ったよ(笑)


でもまぁ1年経っても、あまり感想は変わらずでして・・・


・・・とは言え、先行サンプラーの「One Way Song」は彼ら最大の名曲だと思うし、既発の「Yes,I Do」は好きだし、「オレはもう何もできねぇ クズのまんまではいたくねぇ」「Guitar Liar」の2曲に関しては果てしなく好きだし!果てしなくだよ!!

うん、既発の曲はサイコーレベルにカッコいいのです!!
あっ、「Good Music Save My Soul」だけは、普通だけど(笑)


なので、アルバムとして聴けば良いアルバムなんだろうけど、その他の今回初披露の新曲たちがオレの心には響かなかったんだよね・・・今までのような衝動がなかったのかな。う~ん、うまく言えないな。


今作はSTRAIGHT UPからのリリースという事もあって、流通や宣伝もよく、セールス的にはよかったと思う。

実際、初めてコレを聴いてファンになった人も多いでしょうし、オレのまわりやネットなんかでも大絶賛だからね。

うん、一般的にはグレイトアルバムなんですよ、多分(笑)


でも、まぁ感じ方は十人十色だから、オレみたいな感想が1つくらいあってもいいんじゃないかなと(笑)



今は、ギターが抜けてスリーピースになってるんだってね。

あまり良い事書かなかったけど(笑)、スリーピースのライブも見てみたいし、次作を楽しみにしてる気持ちは全く変わらないよ。




オススメ度:★★
フェイバリット:③④⑦⑩








過去のノッカーズの記事はこちら





猿真似乞食/2017年9月23日 徳島HOTROD

sarumane.jpg



猿真似乞食/2017年9月23日 徳島HOTROD


いつものようにかなり遅くなったけど(笑)、ライブレビューです。。

この日も色々なバンドが出ましたが、一番のお目当ては猿真似乞食。


2週前の神戸「反逆フェス」でも観たばっかりだったけど、どーしても観たくてね。

しかも、わざわざ死国まで来てくれるってんだから有り難い事だよ。


まぁ、ちょうどライブの少し前に先述のブログ書いたところ、KENTAくんから、「今日はnaoさんよりのセットリストだから楽しみにしててよ♪」ってな事言われて、始まる前からテンションMAX。

反逆フェスも相当良かったけど、個人的に大好きなアノ曲、コノ曲が聴けなかったから、そんな事言われると嬉しいし期待しちゃうよね!


そんなこんなでライブスタート!

オープニングは、期待通り「RISING STAR」!更に間髪いれずに「新・男気全快絶好調」をブチかましてくれた。

曲もサイコーだし、曲のつなぎが、これまたタマンネー!

2曲とも、とてもとても大好きな曲で、神戸じゃ演んなかったから、既に2曲で昇天しましたよ。


お次は「ラブサンキューの歌?」(ゴメン・・・曲名わかんない)これは神戸でも聴いた。

これスゴい曲でね・・・スゲーアイドルちっくでPOPな曲調から、いきなりPUNKな曲調に変わるっていうね・・・
多分、こんな曲は彼らにしか書けないでしょう。
最初POPはとこは、少し恥ずかしかったけど、2回目という事もあり、少し慣れました(笑)


続いて、これまたオレの大好きな名曲「GOOD FELLOWS FOREVER」でグッときて、今後の名曲の予感プンプンの新曲?「HERO」(合ってる?)をかます。


で、ラストはオレの一番好きな曲「NEW GENERATION」!
会場も、ライブが進むにつれ熱を帯びてきて、この日一番盛り上がったよね。

オレはもうニュージェネレーションじゃないかもしんないけど(笑)、今この瞬間もパンクロックが好きで、拳上げて、人生楽しんでます!!
うん、それだけで十分だよ♪


あと、印象的だったのがMCで、「何もライブに来る事だけが全てじゃないから・・・ライブに来れなくても応援出来る事たくさんあるから・・・」みたいな事を言ってくれてて、そうそう遠征出来ない、地方住みのオレにはグッときました。


だからって訳じゃないけど、こんなオレの稚拙なブログが誰かの目に止まって、「猿真似乞食?何か面白そうだな。近くに来るから、ちょっと行ってみるか。」みたいに思ってくれる人が1人でもいたら嬉しく思います。



最後に・・・・・・


ファンの人がみんな持ってる光る棒みないなの・・・オールドジェネレーションなオレとしてはかなり恥ずかしくて、アレは絶対振れねー(笑)って思ってたんだけど、次はコッソリ買って、端の方で少し振ってみたいな・・・と思いました・・・



おしまい♪




無題




過去の猿真似乞食の記事はこちら



プロフィール

punkhouse★nao

punkhouse★nao
HELLO,HELLO HERE'S THE PUNKHOUSE!
THIS IS A PUNK ROCKER!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
TWITER FOLLOW ME♪
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。