CRACK

51gYZu.jpg

横道坊主/CRACK

01. STREET NOISE
02. STEPPEN THE DOG
03. SUICIDE
04. YANKEES ROCK
05. FREED MEN
06. TOY'S ATOMIC
07. 天使と悪魔
08. WAR BABIES
09. DARK SIDE
10. 天の邪鬼
11. WARRIORS
12. 街
13. TOKIO SLUM


昨日、ちょっと横道坊主に触れたら書きたくなった(笑)


オレは「ROUGH ROCKS」超フェイバリットなんだけど、当時は「ROUGH ROCKS」聴いた後にコイツを聴いたもんだから、ちょっと物足りない感じがしたけど、まーそれは仕方のない事だね。

とは言え、コイツも初期の名作である事には間違いないです。


1曲目の「STREET NOISE」はサイコーでして、ちょっとしたギターのフレーズなんかもイカしてる。


当時は、この曲と歌詞が痛烈な「TOY'S ATOMIC」が特にお気に入りだったな♪


でも、一番好きだったのは「SUICIDE」だったりする。
暗めの曲だけど、こーいうメロディーがオレのツボなのです。

ちなみに全く自殺願望はないですが、スタークラブの「自殺」って曲も大好きです。
暗いな、オレ・・・(笑)


あと、何気に「街」も好きです。
これも地味に暗いね(笑)


ラストの「TOKIO SLUM」は名曲だよ♪
あっ、これも暗・・・・・・いや、もー止めとこ(笑)


暗いって言うと何かイカンな、切ないって感じだな、うん♪

まー、何となく、オレの好みがわかるかしら?(笑)



オススメ度:★★★
フェイバリット:①②③⑥⑧⑨⑫⑬





横道坊主の過去のブログはコチラ

スポンサーサイト

Micawber

51Up7yO.jpg


N★M★A /Micawber

01.旅人の詩
02.Micawber
03.夢の途中
04.高津駅前12時集合!!
05.Little Bird Song
06.EXILE
07.願い
08.転石


更に歌声に深みとスゴ味が加わった2ndアルバム!


「Micawber」を聴いて確信した。やっぱスゲーバンドだと・・・
マイナーな曲調なんだけど疾走感バツグンで、個人的には、この曲が一番好きです♪


ポップなんだけど、切ない彼らの真骨頂の「夢の途中」をはじめ、底抜けにポップな「高津駅前12時集合!!」やライブテイクの「EXILE」、ラストは名曲の「転石」と、とても良いアルバムだよ♪


ただ、残念ながらこのアルバムを最後に解散したんだよね。。


もちろん今でもソロや別のバンド?ユニット?で活動はしてんだけど、やっぱこのバンドが好きだったな。。


オススメ度:★★★★
フェイバリット:②③④⑥⑧









N★M★Aじゃないけど。



おまけ♪






IF YOU WALK...A WAY WILL BE MADE THERE!

232002747.jpg

N★M★A/IF YOU WALK...A WAY WILL BE MADE THERE!

01.WISH
02.たった一つ
03.ラバーソール
04.ガキのまま
05.IF YOU WALK...A WAY WILL BE MADE THERE!
06.MR.ローレンス
07.北緯34度
08.航海士
09.君に逢えたから


久しぶりに中村敦の歌声を聴く。


オレのブログ見てる人で彼の事を知ってる人いるのかな・・・(笑)


あっ、横道坊主とよく一緒に演ってたから、横道ファンは知ってるかもね。


オレはと言うと、もちろん彼の事は知らなくって、確か10年以上前だけど、ふとした事がきっかけて、彼の組んだバンドN★M★Aを聴かせてもらった。機会があってライブにも行った。

彼が、KATZEのボーカルだったって事を教えてもらったけど、そもそもKATZE自体をよく知らないので、そんな事はどーでもよかった(笑)


うん、パンクロックじゃないけど、カッコいいなと・・・


何よりも彼の声が魅力的だった。


オレは常々、歌の上手い下手なんてのは、どーでもいいと思ってるんだけど、彼は本当に歌が上手いだけじゃなく、とても伝わる歌声をしている。


なーんて知ったかぶりで書いてるけど、彼の活動の中でN★M★A以外は、ほとんど聴いてない。

まー、少し聞いたりもしたんだけど、やっぱりN★M★Aが好きだ。

また、機会があれば他の音源も聴いてみようとは思うが、まーいつになるかは神のみぞ知るって感じだな。



本作はそのN★M★Aの1STアルバム。


多分、一番最初に聴いたのはタイトル曲の「IF YOU WALK...A WAY WILL BE MADE THERE!」かな。
今でもテンションの上がるポップナンバーだ。


「ラバーソール」も久しぶりに聴いたけど、震えがくるほどいいね。


「たった一つ」「ガキのまま」「航海士」もスゲー好き。


どの曲もパンクロックみたいに速くないし、激しくもない。

けど、何か伝わるんだよね。



まー、興味がある人は聴いてみてよ♪

気に入るかもしんないし、気に入らないかもしんないけどね(笑)



オススメ度:★★★
フェイバリット:②③④⑤⑧










SPIRITS OF FUCKIN' STREET

41BJ48RNPKL.jpg


THE STRUMMERS/SPIRITS OF FUCKIN' STREET

1.SPIRITS OF FUCKIN' STREET(NEW RECORDING) 
2.流れ弾(NEW RECORDING) 
3.SO YOUNG 
4.DREAMIN'BOY 
5.PUNKY BOY 
6.気狂いピエロ 
7.STAY GOLD 
8.HARD RAIN BOMB 
9.心のS.O.S. 
10.明日への手紙 
11.戦士の休息 
12.東京JESUS 
13.友よ 
14.THE NEXT GATE 
15.十字路の彼方 
16.FLY(SINGLE VERSION) 
17.GIMMIE POWER 
18.JET COASTER 
19.青春の犯罪者 
20.ROCK YOU 
21.GUILTY NIGHT 
22.LIVING REASON 
23.20世紀の終わり(NEW RECORDING)


復活の1枚である!


以前ブログでメジャー終わってストラマーズ聴かなくなって、「ALL WE CAN OFFER」聴いて復活したって書いたけど、こっちだったかもしんないな。
もー10年以上前なんで、記憶も曖昧になるってもんだ。許してよ(笑)


さて本作は、KANEYA、OHGUCHIという、現在のFIVE STRUMMERSのメンバーを新メンバーとして迎えて作られた「SPIRITS OF FUCKIN' STREET」を新曲として1曲目に持ってきた2000年発売のインディーズベスト。


「SPIRITS OF FUCKIN' STREET」の「ワン・ツー・スリー・フォー!」のカウントが鳴った瞬間、身体に電流が走ったよ!


これだ!


オレの求めてたヤツらが帰ってきた!


いや、ちょっと待てよ。以前よりスゲーかっこイイじゃねーか!


そう、ここからオレの第2期ストラマーズ人生が初まったんだよね。多分・・・w


ちなみにオレのストラマーズのベストソングは、「SPIRITS OF FUCKIN' STREET」と「MARCHING ON」だ!
どっちが1位ってのはないけど、不動のツートップなのだよ♪


初期のインディーズ曲は聴いた事あるので、まーあれなんだけど、当時は「TOKYO JESUS」「AGILE&FICTION」「EXILE」は聴いてなかったから、それらの曲も新鮮だった。


あと、オレは「STYLE1994」だけ持ってないんだけど、その中の「明日への手紙」がメッチャいいんよ♪
だから今でもこのベストはよく聴くんだ。


ただ、③~⑨は入れる必要あったのかなーって気はする。
それなら、「20世紀の終わり」のように再録してくれるか、もしくはリミックスして欲しかったなと・・・


いやいや、まー贅沢は言うまい。

とにかく、この時代のアルバム全部集めるの大変って人は、これ見かけたらGETしてくださいませ!


オススメ度:★★★★







THE STRUMMERSの過去のブログはコチラ


EXILE

R55526646885.jpg


THE STRUMMERS/EXILE

1.LIVING REASON 
2.青春の犯罪者 
3.RAW IN THE JUNGLE 
4.GUILTY NIGHT 
5.ROCK YOU 
6.SHAKE THE FAKE 
7.STAND BY ME 
8.EXILE 199X(LIVING REASON RE-MIX)


「AGILE&FICTION」よりはイイよーな気もしますネ・・・


「青春の犯罪者」とか「GUILTY NIGHT」はポップでキャッチーで好きだな♪


「ROCK YOU」はAKITOのボーカルで、珍しくテンポいいですね。
でも、この曲はIWATAが歌ったほうがしっくりきたかも(笑)


「STAND BY ME」のカバーも可もなく不可もなく(笑)


まーこんな感じです(笑)


オススメ度:★☆
フェイバリット:②④⑤


THE STRUMMERSの過去のブログはコチラ


AGILE&FICTION

R7563256.jpg


THE STRUMMERS/AGILE&FICTION

1.GIMMIE POWER 
2.WELCOME SCUM 
3.JET COASTER 
4.ANIMAL MAN 
5.SAMURAI YOUTH 
6.FASTER~少年よ砂漠に薔薇を 
7.恋をしようよ~NATURAL BORN LOVERS 
8.ROCKET IN MY POCKET 
9.ROCK'N' ROLL STAR 
10.ENJOY YOURSELF 
11.FLY 
12.MABOROSHI 
13.WALK
14.WELCOME SCUM(ORIGINAL VERSION)
15.FLY(ORIGINAL VERSION)


前作の「TOKYO JESUS」は良かったのに、この体たらくぶりはどーしたんでしょうか(笑)


ブログ書くにあたって、久しぶりに聴きましたが、曲も曲名もほとんど覚えてませんでした・・・


「FLY」だけが救い。


あっ、あと地味に「ANIMAL MAN」のサビだけ好きです。(笑)


(追記)
「GIMMIE POWER」もまぁまぁ好きだった♪

オススメ度:★
フェイバリット:⑪⑮





THE STRUMMERSの過去のブログはコチラ


TOKYO JESUS

TOKYOJESUS.jpg


THE STRUMMERS/TOKYO JESUS

1.東京JESUS introduction ~LIVIN' IN THE HARDER WORLD 
2.流れ弾 
3.PRETTY BOREDOM 
4.十字路の彼方 
5.友よ 
6.THE NEXT GATE 
7.SPEED JUNKIE<時代という名の列車> 
8.URBAN COWBOY 
9.I DON'T LIKE ROCK'N' ROLL 
10.ENTERTAINMENT...? 
11.TRAVELIN' MAN
12.戦士の休息 
13.東京JESUS


メジャーでの活動を終え、無料配布の「STYLE1994」を挟んで、クラブ・ザ・スターに出戻り1995年に発売されたアルバム。


本作とこの後の「AGILE&FICTION」「EXILE」は所謂「世紀末3部作」と言われるブツで、メンバーも実質的にIWATAとAKITOだけで、いろいろ苦しかった時期の作品だ。


あまり評価されてないけど、オレはこの「TOKYO JESUS」はいいアルバムだと思う。


代表曲の「流れ弾」や「十字路の彼方」は文句なしだけど、他の曲もオススメだ!


「LIVIN' IN THE HARDER WORLD」「PRETTY BOREDOM」「友よ」「THE NEXT GATE」「SPEED JUNKIE」・・・あーキリがないね(笑)


「URBAN COWBOY」はAKITOのボーカルでイカしたグルーブだ!
AKITOマニアのオレは勿論、好きだよ♪


・・・でラストの3曲「TRAVELIN' MAN」「戦士の休息」「東京JESUS」は特にお気に入りだよ!


聴く機会があれば、ぜひ聴いて欲しいアルバムだね。


オススメ度:★★★★
フェイバリット:①②③④⑤⑥⑦⑧⑪⑫⑬






THE STRUMMERSの過去のブログはコチラ



THE STAR CLUB/GIGS 2016 AND ROLL TOUR 神戸 太陽と虎

12115820.jpg


THE STAR CLUB/GIGS 2016 AND ROLL TOUR 神戸 太陽と虎



今回は、セトリ等のネタバレないんで、そこらへん気になる人は安心してください(笑)


ただ、ほとんどグチなんで、見たくない人はみないでね(笑)




今回、神戸は行く予定は全くなかったんだけど、MODSが延期になったのと、当日の昼過ぎにモーレツに行きたくなって、急遽決めた!



まー、対バンがカミンってこともオレを押した要因なんだけどね。



そのカミン。


とにかく客が少ない・・・


ほとんどスタークラブ目当てなんだろーけど、それにしてもね。。
神戸にカミンファンはおらんのかいな(笑)


最前はオレと友達、カミンファンの女の子2人+1人、2人しかいない。


12曲も演ってくれて、しかも3rdだけじゃなく、2ndからもけっこー演ってくれたんでオレ的には嬉しかったけど、あまりのノリの悪さに、申し訳なかったよ。



・・・でスタークラブ。


まー、こちらも人少ないね。。


2列くらいかな。


みんな、ほとんど後ろで見てるんだもん。
女の子はわかるんだけど、いい年した野郎ども何やってんのよ(笑)
もっと前来いよな~一緒に楽しもうぜ~


けど、そんな事は関係なく、いつも通りHIKAGEのすぐ前で見てたんだけど、なんかホント、客のノリが悪くてね・・・
オレが参戦した中じゃ過去最悪。。


7、8曲終わったあたりで、後ろに下がった。


こんな事はスタークラブのライブじゃ初めてだよ。


まー、後ろから冷静に見るのもたまには悪くないなーとは思ったけど、オレらしくないよね。


ただ、HIROSHIのMCはとても良かったよ。

うん、バンドは良かったんだよ。新曲も良かった♪



それでも、アンコールは好きな曲が鳴ったから、気持ちを入れ直して、前行って暴れたし、飛んだし、短い時間だったけど楽しかったよ。



まー前で見ても、後ろで見ても、どこで見てもいいんだけど、せっかく来てくれたんだから、もーちょっと盛り上げよーぜ!

恥ずかしがらずにさ!特に野郎ども!

女の子のほーが、ガンバってたんじゃないかな(笑)


楽しみ方は人それぞれなんで、どーこー言いたくないけど(言ってますがw)、フォークのコンサートじゃないんだぜ(笑)




この借りは岡山で返す!


岡山パンクス、ヨロシク頼むぜ!




スタークラブの過去のブログはコチラ





BADSIDER

99799727.jpg


THE STAR CLUB/BADSIDER

01.JACK-O'-LANTERN
02.WORLD FUCKERS
03.NOT TODAY
04.AND ROLL
05.BADSIDER
06.JUST ME
07.MY LADY LOVES
08.NO MATTER
09.AQUARIAN GIRL
10.HIGH DEATH RATE
11.GOOD FOR NOTHING
12.癇癪持ちの嘆き



お待たせ!!


あっ、待ってないって(笑)、すいません・・・


よーやくスタークラブの新作を書くよ!
まー、とっくの昔に届いてたんだけど、ダラダラと過ごしてまして・・・

なんか、みんなのところには、4月1日に着いたみたいなんだけど、オレんとこ3月31日に着いたんだよね。
いつも、みんなより遅いのにビックリだ!
ありがとーNOTELESS様!


さて、届いてソッコー聴く。


・・・・・・・・・・・・・


ウソつけない性格なんで、正直言うわ・・・

最初聴いた時、ダメだこりゃって思いました。

多分、期待してた音と違うかったんやろーね・・・



しかし!

不思議なもんで、しばらく聴いてると、けっこー馴染んできてね!

今じゃーけっこうイイ感じだよ(笑)

コイツは所謂スルメアルバムってやつなのか~


って事で、(ホントに好きなバンドしかやらない!)恒例の1曲感想でもどーぞ♪


JACK-O'-LANTERN・・・1曲目は勢いのあるスピードナンバーが多いんだけど、今回はミディアムポップなコイツだ!
ふと気付くと、サビの「ジャック、ジャック、ジャック、ジャッコーランタン♪」って歌ってる時があります。
そんな中毒性の高い曲だな。


WORLD FUCKERS・・・朝っぱらからSNSやってスイマセン(笑)・・・っていうのは冗談だけど、HIKAGEの言いたい事はよくわかるネ★
「スマホはパワーオフ~」んとこのTORUxxxのカッティングが好き過ぎる!

みんな、たまにはスマホをパワーオフして音楽でも何でもいいけど、夢中になれる事を楽しもーぜー♪
・・・って思いました。。


NOT TODAY・・・スタークラブには珍しくロカビリーちっくな曲。TORUxxxのギターを堪能できます。


AND ROLL・・・出たぜ!HIKAGEのスポークンワードが!ツアータイトルナンバーで出たかって感じで、このアルバムで一番驚いたかな。
それがいいか悪いかは置いといて、サビはサイコーレベルにキャッチー!
とりあえず、この曲聴き終わったら、必ず「ざまあみやがれ!」って言うよーにしてます♪
ライブで聴きたいよね。
オレは好きだぜ!!


BADSIDER・・・アルバムタイトル曲らしく、勢いのあるナンバー!


JUST ME・・・HIROSHI作曲のポップなナンバー♪
最初は引っかからなかったんだけど、聴いてるうちにけっこうイイなと。
「オレは解放されたい♪」のコーラスが好き。


MY LADY LOVES・・・まー、最近の曲によくあるパターンの曲。歌詞的に女の子には人気かもね。
・・・とテキトーな事を書く(笑)


NO MATTER・・・RYO作曲。まーオレのブログをずっと見てる人は分かってると思うんだけど、オレはRYOの曲が好きだ!
毎回アルバムで、そろそろハズすだろー(失礼w)と思って聴くけど、ハズさない。
そして今回もハズさない。
最後の方の「あそこのレインボーカラーのスカーフ巻いたヤツは、レズ?ゲイ?バイセク?トランスジェンダー?LGBT♪」のとこがスゲー好き♪
もーね、全曲RYOの曲でアルバムを作って貰いたいくらいだよ!本気で!


AQUARIAN GIRL・・・メロディーいいね。歌詞がもっとオレ好みだったら良かったんだけど・・・
世間のAQUARIAN GIRLはグッときただろー!AQUARIAN GIRLが誰なのかも何なのかも知りませんが・・・(笑)


HIGH DEATH RATE・・・イントロかっこいい♪ライブじゃ盛り上がりそうだけどね。


GOOD FOR NOTHING・・・48秒の曲。爆発的なショートチューンを期待したんですが、う~ん...


癇癪持ちの嘆き・・・なんとなく、聴くまでは「ヘロイン中毒~」的な感じを予想してたんだけど、まーそんな感じだったな(笑)


あっ、そーだ!
今回TORUxxxの曲がなかったんだよねー(悲)
DEATH DISCOとかで忙しかったのかな・・・
次作に期待しまーす♪



・・・とまー、いつものよーに好き勝手書いたけど、感じ方なんて人それぞれだからね!



まー、オレはオレの感じたままを書く♪


だってオレのブログだからね(笑)


これまでも、これからも誰にも媚は売らねーよ!



WORLD FUCKERS!!!



オススメ度:★★★
フェイバリット:①②④⑥⑧


77855.png


では、4月30日の岡山のライブで会いましょう♪

参戦する人はヨロシクね!



過去のスタークラブのブログはコチラ


RUNNING ON THE WILD SIDE

201.jpg


THE STRUMMERS/RUNNING ON THE WILD SIDE

1.HARD RAIN BOMB 
2.心のS.0.S. 
3.探し続けよう 
4.レベル・ロック 
5.1988 
6.SO YOUNG 
7.LONELINESS ON MY BACK 
8.20世紀の終り 
9.CONTROL BLUES 
10.気狂いピエロ 
11.狂った世の中 
12.DREAMIN' BOY(Sha-La-La) 
13.HEY! 
14.EVERYDAY EVERYBODY 
15.皆殺しの詩 
16.STAY GOLD 
17.PUNKY BOY 
18.20世紀の終り(GUN CONTROL Remix)


1STシングル「REBEL ROCK」全曲、2NDシングル「HARD RAIN BOMB」の中から3曲+1STアルバム「HERE'S THE STRUMMERS!」全曲+ソノシート「20世紀の終わり」のREMIXの全18曲を収録した初期インディー時代のコンピレーションアルバム。


もしかしたら、「STAND AGAIN」より前に買ったかなー?
あんま覚えてないけど、CLUB THE STARでスタークラブのアルバムと一緒に通販して買ったよーな気もする。


内容は、何つっても冒頭の「HARD RAIN BOMB」がヤバすぎるよね♪
ホントよく聴いた。名曲です。


「REBEL ROCK」もいいけど、カップリングの「1988」の方がオレ好みです。
あっ、全然関係ないけど、ケントリの「1988」も大好きです(笑)


「SO YOUNG」と「PUNKY BOY」は、現在のライブでもセットに残る代表曲。


「LONELINESS ON MY BACK」はちょっと前のライブで聴いた。
IWATA不在時だったかなー?
うーん思い出せないけど、まさかの選曲にビビった事だけは覚えてる。


「STAY GOLD」もここ数年のライブで聴いた。
この曲は隠れた名曲でしょ♪
えっ、隠れてないって・・・(笑)


あと、何気に「気狂いピエロ」と「皆殺しの詩」が好きです。


若きIWATAの叫びをとくと聴きたまえ! 


オススメ度:★★★
フェイバリット:①④⑤⑥⑦⑧⑩⑫⑮⑯⑰⑱





過去のTHE STRUMMERSのブログはこちら




SHOUT&SHOUT

61B64pKeuY.jpg


THE STRUMMERS/SHOUT&SHOUT

1.THE YOUNG PUNKS 
2.路地裏の不良少年~GO BOYS GO 
3.ROCK ROBBER 
4.HOT ROAD 
5.理由なき世代 
6.I FOUGHT THE LAW 
7.C'MON EVERYBODY 
8.BREAK OUT 
9.THE BASEMENT ROCKERS 
10.PUNKY BOY 
11.20世紀の終わり 
12.EVERYDAY EVERYBODY 
13.心のS.O.S 
14.探し続けよう 
15.DREAMIN' BOY(Sha-la-la) 
16.HARD RAIN BOMB 
17.POLICE ON MY BACK 
18.BASEMENT GANGSTER(THE BASEMENT ROCKERS 2) 
19.CRAZY RAT RACE 
20.BACK TO THE STREET 
21.ANGRY YOUNG KIDS 
22.MACHINEGUN R&R 
23.SOUL SHAKEDOWN R&R 
24.SHOUT&SHOUT 
25.STAND AGAIN 
26.SO YOUNG 
27.白い暴動 
28.ハートせつなく


92.4.17にクラブチッタ川崎で行われたライブを収録した、ストラマーズ唯一のライブアルバム。


インディー時代の曲、メジャー時代の曲、カバー曲とまさにベストオブベストな内容!
*ラストの「ハートせつなく」のみヤードバーズ(何故にww)のカバーでスタジオ録音。

曲数も多く、これでもかってくらい詰め込んでます。

ライブアルバム狂のオレとしては、この上ない1枚です。


今じゃー、DVDやYOUTUBEなんかでライブ映像がいとも簡単に見れるんだけど、当時は映像商品(ビデオ)ってあまりリリースない上にけっこう高くてね。
なかなか見れない買えない感じだったんだよ。

しかも地方に住んでると、なかなかライブにも行けないし・・・

そーいう輩の欲求を満たすのがライブCDなんだよね。


コンポから溢れ出る臨場感バリバリの音に、DOLLやCDのジャケットで見た写真を頼りに脳内でリンクさせて、マイルームをライブハウス化させるのです(笑)

ほとんどの人は、意味わかんないと思いますが・・・(笑)


まー、何が言いたいかってーと、オレはライブアルバムが好きなんだよっ!(笑)


オススメ度:★★★★


過去のTHE STRUMMERSのブログはこちら


理由なき世代

412nvNjWtWL.jpg


THE STRUMMERS/理由なき世代

1.THE YOUNG PUNKS 
2.路地裏の不良少年~GO BOYS GO 
3.ROCK ROBBER 
4.理由なき世代 
5.BASEMENT GANGSTER(THE BASEMENT ROCKERS 2) 
6.ONE WAY STREET 
7.3-6-5 
8.BLACK LEATHER BARBARIAN 
9.涙のアウトサイドボーイ 
10.CREATIVE DESTROY 
11.DOWN BY LAW 
12.THE WILD FOUR



メジャー3枚目。

実は、当時一番聴かなかったアルバム・・・
なんでだろーね。前作で少し食傷気味になったのかな。よく覚えてない。

ただ、あらためて聴くとすこぶる良い♪
今じゃ、メジャー3作の中じゃ一番好きかも(笑)


「THE YOUNG PUNKS」は最近のライブで演ってんのかなー
年代のとこは2016で歌うんでしょうか?
ちょっと練習してみましたが、とても歌いにくいです(笑)
しかも、観客にYOUNG PUNKSはいないからOLD PUNKSになっちゃうし(笑)
まー、どーでもいいですね、スイマセン・・・


「路地裏の不良少年」はキャッチーなシングルナンバー。
実はシングルのカップリングに「今日を生きよう」の日本語カバー演ってて、当時はそっちのほうが好きだったりもした。


「ROCK ROBBER」はこのアルバムだったんだね。
てっきり1枚目か2枚目かと思ってたんで、ちょっと自分の記憶力の低下に驚いたよ。


「ONE WAY STREET」もキャッチーでいいね。


「涙のアウトサイドボーイ」に関しては、全くどんな曲か思い出せなかったが、あらためて聴いて、あまりのカッコ良さにブッ飛んだ!
こーいうメロディーがオレは好きだ。


ウエスタン調のイントロがシブい「DOWN BY LAW」やポップでメロウな「THE WILD FOUR」など後半の聴き所も多い。



当時、あまり聴いてなかったオレが言うのもなんだが(笑)、このアルバムいいぜ!!



オススメ度:★★★★
フェイバリット:①②③④⑤⑥⑦⑨⑪⑫








あっ、あとおまけで(初回盤のみ?)クラッシュのカバーした曲をストラマーズがカバーするというややこしいシングルがおまけで付いてました。
ラストの「WHITE RIOT」はCDに表記なくってね、いきなりあのメロディーが流れて狂気したもんだよ。

こちらはIWATAのクラッシュ愛を感じる事のできる1枚です。

あっ、ちなみにみんな知ってると思うけど、「POLICE ON MY BACK」はAKITOのボーカルね♪

-CLASH CLASSICS-(8cmCD)
1.BRAND NEW CADILLAC
2.POLICE ON MY BACK
3.I FOUGHT THE LAW
4.TIME IS TIGHT
5.WHITE RIOT


過去のTHE STRUMMERSのブログはこちら




MAXIMUM ROCK 1991

20120313174718.jpg


THE STRUMMERS/MAXIMUM ROCK 1991

1.ANGRY YOUNG KIDS 
2.MACHINEGUN R&R 
3.BREAK OUT 
4.明日なき街角 
5.CRAZY RAT RACE 
6.PROBLEM 
7.CLASH CITY 1991 
8.RAVING CITY 
9.YOUTH IN THE JAIL 
10.ALL THE YOUNG FOOLS 
11.CRISIS 
12.DEATH OR GLORY


前作から間髪いれずに発売されたメジャー2ndアルバム。


確か当時のDOLLか何かで、ライブで盛り上がるよーに意図的に速い曲ばかり作った・・・みたいな事書いてたよーな気がする。


まー、その通りで、一番長い「ALL THE YOUNG FOOLS」でも3分で、後はほぼ2分台の性急なナンバーずらりだ。


速いの好きだった当時はお気に入りのアルバムだったよーな気がしたけど、久しぶりに聴いたら、後半の曲は、あんま覚えてなかったわ(笑)


あと、このアルバム、ブックレットのデザインがカッコいいデス!
ただ、1枚1枚バラバラになってて扱いにくいなーって思ったのはオレだけでしょうか?(笑)



オススメ度:★★
フェイバリット:①②③⑤⑥⑩






過去のTHE STRUMMERSのブログはこちら


STAND AGAIN

220053742.jpg


THE STRUMMERS/STAND AGAIN

1. SOUL SHAKE DOWN R&R
2. THE BASEMENT ROCKERS
3. STAND AGAIN
4. MIDNIGHT CRY
5. お前に会うために
6. 時代の目撃者たち
7. REAL COOL FOOL TIME
8. WASTELAND
9. THE LAST KEY
10. HOT ROAD
11. SHOUT&SHOUT!
12. BACK TO THE STREET


今じゃーすっかりFIVE STRUMMERS推しのオレだが、やっぱスタートはコレ!


だいぶ以前に書いたけど、初めて行ったパンクのライブは地元でのストラマーズだった。
丁度、このアルバムのリリースツアーだったんだよね。

そーいった意味でもストラマーズ自体、オレにとって特別なのかもね。


本作は、スタークラブ好きだったヤツらは、ほとんど買ったんじゃないかなっていうメジャー1STアルバム。


1曲目の「SOUL SHAKE DOWN R&R」でみんなKOされた事でしょう♪


続く「THE BASEMENT ROCKERS」も当時は、よく聴いたなー。イントロがいいんだよね。


シングルの「STAND AGAIN」に関しては、当時そんなに好きじゃなくって(なんかPOPすぎて)・・・
実は、ここ4、5年くらいで、よーやく好きになってきたっつーね(笑)


「SHOUT&SHOUT!」も初めてCDを聴いた時は、そんなに引っかからなかったんだけど、ライブで聴いて好きになった。
25年以上経った今でも、ライブの後半のセットに残ってるなんて、当時は考えられなかったよ。


クラッシュの「ガレージランド」っぽい「BACK TO THE STREET」も当時のお気に入りだったね。


あと、何気に「時代の目撃者たち」は隠れた名曲だと思うよ!



何はともあれ、若き日のIWATAの青い叫びと、オレの青春時代がマッチした思い入れの深い1枚だ。



オススメ度:★★★
フェイバリット:①②③⑤⑥⑩⑪⑫












CUfIL.jpg

初回盤は、上記のように外パッケージがステンシルになってて、ロゴをプリント出来るよーになってたんだ。

思い切りのないオレは、Tシャツにスプレーする勇気がなく、紙にプリントして終わったよーな気がしますが・・・(笑)



過去のTHE STRUMMERSのブログはこちら



プロフィール

punkhouse★nao

punkhouse★nao
HELLO,HELLO HERE'S THE PUNKHOUSE!
THIS IS A PUNK ROCKER!!

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
TWITER FOLLOW ME♪
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク