スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE PUNK~TRIBUTE TO THE STAR CLUB

316oitG2rcL.jpg


THE PUNK~TRIBUTE TO THE STAR CLUB

1. HELLO NEW PUNKS/秋茜
2. GO AHEAD/THE BEAT GO‘S
3. 消えたパンク・ロック?/★AMAGIN★
4. YOUNG ASSASSIN/VIBRATE TWO FINGERS
5. 10代の挑戦/SUIREN
6. RED ZONE/ASSAULT RAID
7. WILL POWER/THE COMIN’
8. NEW GATE/THE SLAVEMASTER CONNECTION
9. 冒険者/THE TRiCOLOUR
10. ILLEGAL DIAL696/刹那主義
11. GIG1984/TRASH
12. PEP PEP PEP/ゲンドウ ミサイル
13. BLACKGUARD ANGEL/アイロニック
14. RED BOW/GUSUS


トリビュートアルバムの第3弾です。

これは、なかなかいいかな~って思う♪

秋茜は女の子バンドで演奏はハイスピードてタイトなんだけど、コーラスがかわいくって、そのギャップがまたいいな。

★AMAGIN★は、イントロとラストをアレンジしてて、何ともいえないアジがある。

ゲンドウ ミサイル、「夜桜極蔵男前♪」フレーズが飛び出して、もーオリジナルかと思うくらいハマってました。

GUSUSは選曲勝ちかな。オレの大好きな「RED BOW」をやるなんて、それだけで満足するよ。ハイセンス!

あと、当時一番カッコいいなーって思ったのが、VIBRATE TWO FINGERS!
この「若き暗殺者」のハマり具合はハンパなかった。

他のバンドも、選曲やらアレンジやらにスタークラブ愛を感じて、トリビュートアルバムとしてはけっこう楽しめると思うよ♪


ちなみに第2弾は、メンツが微妙すぎて買ってません・・・


オススメ度:★★★
フェイバリット:①③④⑦⑧⑨⑩⑫⑭
スポンサーサイト

Tribute to THE STARCLUB featuring HIKAGE

717nPPfVHCLSS280.jpg


Tribute to THE STARCLUB featuring HIKAGE

1.BLACKGUARD ANGEL/HIKAGE(Vo)/森純太(G & Cho)/市川勝也(B)/高橋まこと(Dr)
2.ACTION STREET/HIKAGE(Vo)/SHOJI(G)/TAKASHI(B)/高橋まこと(Dr)
3.BAD BULLET BOY/HIKAGE(Vo)/杉本恭一(G)/樋口豊(B)/高橋まこと(Dr)/MAGUMI(Cho)
4.ROCK 'N' ROLL RIDER/HIKAGE(Vo)/JEANA(G)/HIKO(B)/高橋まこと(Dr)/川村かおり, JIMMY, 勝村政信(Cho)
5.THE UNKNOWN SOLDIER/HIKAGE(Vo)/今井寿(G)/樋口豊(B)/横山和俊(Manu)
6.SOLID FIST/HIKAGE(Vo)/森純太(G)/市川勝也(B)/高橋まこと(Dr)/OKI, 井上篤(Cho)


初のスタークラブトリビュートアルバム。

発売前は、トリビュートのくせにHIKAGEボーカルって事で、けっこう期待して買った記憶がある。
選曲もいいしね。

ただCDを購入して、再生した瞬間に「ダメだこりゃ」ってなって、全曲聴き終えた後には捨てようかとさえも思ったよ(笑)

今回、十数年ぶりに聴いてみた。

昔クソでも今聴くとけっこう良かったりするから、少し期待したんだけど、無駄でしたね(笑)

はっきりいって駄作中の駄作です。

よっぽどのコレクター以外は¥100で売ってても買わなくていいと思うよ(笑)

好きな人いたらゴメンね・・・


オススメ度:★ナシ(笑)





↑まだマシな部類の2曲(笑)

CRY-叫-/BEST ALBUM~猪突猛進~

51Q.jpg


CRY-叫-/BEST ALBUM~猪突猛進~

1.N.Y.G
2.DIAMOND
3.NO FUTURE
4.新型ウィルス
5.14
6.STAGE
7.赤い車
8.すてきな世界
9.FOR CREATION
10.誇り高きものへ
11.心のおく
12.HI-TIME
13.GO THE NEXT ROUND
14.君がいる事実だけで俺は救われる
15.シャイニング (2004@佐賀GEILS)
16.NO MORE HERO (2004@佐賀GEILS)
17.バーチャルリアリティー(2004@新宿ACB)
18.ロックスター(アルバム未収録)
19.WALKIN’(アコースティックバージョン アルバム未収録)


2007年発売のベストアルバム。


オレが、YOUTUBE見て、居ても立ってもいられなくなって、速攻買った1枚。

とにかく「14」のスタジオバージョンが聴きたくて聴きたくってね♪


何の予備知識もなく買ったから、あとで知ったことだけど、①~⑫まではセルフカバーなんだね。
⑬⑭が当時の新曲で、⑮~⑰がライブ、⑱⑲がアルバム未収録曲って事だ。

内容の方は、オレを十分に納得させるだけの素晴らしい内容でした。


1分弱で終わる「N.Y.G」でアイドリングして、初期の名曲「DIAMOND」で既に昇天しそうだよ。


「14」は先のブログでも書いたけど、この曲がオレとCRY-叫-を繋いでくれた大切な曲。
詳しくはこっちを見てくれ→http://punkhouse.blog.fc2.com/blog-entry-210.html


『ノストラダムスも予想外~』って歌詞がやけに耳に残る「新型ウイルス」、まるで映画を見ているようなドラマチックな「赤い車」、メロディーがツボの「FOR CREATION」もお気に入りだ!


「心のおく」の歌詞『ここは一体どこだ 感動できねぇロックだらけだ 君に話したパンクロックが 今でも俺に勇気をくれる~♪(略)』はスゴく好きだ!
この曲は先に書いた「RUN UP!」にもライブバージョンが収録されてて、そちらも素晴らしいです。


「GO THE NEXT ROUND」もYOUTUBEを見て気に入ってた曲。バシバシ伝わってくる!ほんとカッコいいよ♪


「シャイニング」はオリジナルもいいが、このライブバージョンは更にいい!
続く「NO MORE HERO」もヤバい!


ラストの「WALKIN’」のアコースティックバージョンはヤケに沁みる。。



まー、はっきり言ってどの曲もサイコーだ!



もしキミがこのブログを見て、少しでも気になったら、このアルバムを手に入れて欲しいな...


残念ながらCRY-叫-は既に解散してて、今後新作が出る事はないだろうけど、この1枚がキミの一生の宝物になるだろうよ!



オススメ度:★★★★★
フェイバリット:ALL!






2016年7月17日 一夜限りの再結成ライブ!
cry20160717.png

RUN UP!

lsd011.jpg


CRY-叫- /RUN UP!

1. 自問自闘
2. CLOCKWISE
3. トラベルライフ
4. ♯04
5. MIGHT IS RIGHT
6. 吹けば飛ぶほどの覚悟
7. ビーフボウル
8. TAIL WIND
9. 願い
10. BRIDGE for FUTURE
11. チョトツモウシン
12. 心のおく (Live Version)
13. 青空 (Live Version)


2003年発売の4thアルバム。


残念ながら1stから3rdは持ってないので、音がどう変化したかは分からないが、これはこれでバラエティーに富んだ内容でグッドアルバムだと思う。


最初聴いた時はあっさりしてるなーって思った「自問自闘」は聴けば聴くほど良くなっていく♪


ほぼインストの「♯04」から間髪入れずにベースから入る「MIGHT IS RIGHT」へのつなぎがカッコいいね。
この手の曲は好きだ。


「TAIL WIND」も好きだな。
サビの『追い風が吹くよ~』のことがグッとくる♪





「BRIDGE for FUTURE」では、『この唄よ世界に届け!』と唄ってるんだけど、CRYの叫びはみんなに届いたがどーかは分からないが、少なくともオレには届いたよ。





本編ラストの「チョトツモウシン」の破壊力はハンパねー


ラスト2曲のライブ音源もいいよ。

これ聴くとCRYがライブバンドなんだなって事がよくわかるよね。


今度の一夜限りの再結成ライブはぜひ音源化して欲しいな~

DVDでもいいけど、オレはライブCDがいいよ(笑)


オススメ度:★★★★★
フェイバリット:①②④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬

cry20160717.png

シャイニング

31u5EFjpqJL.jpg


CRY-叫- /シャイニング

01. シャイニング
02. Self Expression
03. Paradox~Are You Happy?~
04. 青春夢話
05. ハレルヤ


2003年発売のシングル。

このシングルは売れたんでしょうか?

当時を知らないオレには分かりませんが、もし売れてないなら、この国の音楽シーンは腐ってるね。FUCK!

とはいえ、オレも知らなかったから売れてないんだろーな(笑)



まっ、そんな話はさておき、1曲目の「シャイニング」が素晴らしいです。

個人的にはサビ前の「Thinking my life. What's the wonderful life? 目指すは最高のHappy! Get the glory!」のとこが一番燃える♪

このフレーズ、曲の中で1回しかでてこないんだけど、とてもステキな歌詞とリズムです。


スカっぽい感じで始まる2曲目の「Self Expression」も悪くないよね。


続く「Paradox~Are You Happy?~」もハイテンポでノリのいいナンバーだ。


「青春夢話」は、これがリード曲でもいいんじゃないかなってくらいキャッチーでちょっぴり切なくってイイ曲です♪


・・・とここで終わったらよかったんだけど、ラストのおまけ的な曲はいらんかったな~と。



横道坊主の中村義人プロディースなんで、どことなく横道に似てるな~なんて思ったりして。

横道坊主好きな人は聴いてみてよ!って、もう聴いてるか(笑)


オススメ度:★★★★
フェイバリット:①③④




恐くなんかなかった 風はやまなかった
ずっと悔しかったし だから終われない

あの空に高く飛び回る 無限の星の下に
いくつもの夢が消えて そして生まれ変わる

Thinking my life.
What's the wonderful life?

目指すは最高のHappy! Get the glory!

ずっと思ってた いつかのメインを

ずっと感じてた いつかのメインを


胸が泣き出しそうだ だから眠れない
心が震えてるんだ 強く揺れている

あの空に高く飛び回る 無限の星の下に
いくつもの夢が消えて そして生まれ変わる

あの夜に強く決めた夢 遠くへ逃げぬ様に
あの空に堅く張り付いた

星のレールよ 明日へ導け!

CRY-叫-/14

laststand948e91bd20088.jpg


CRY-叫-/14


実は、CRY-叫-は全然聴いた事なかった・・・

バンド名は聞いた事あったけど、特に気に留めることもなくって、現在は解散しているから、ヘタしたら一生聴く事がなかったかもしれない。

それが、何故か今でも思い出せないんだけど、10日ほど前にYOUTUBEでたまたま「14」を見た。

かっけーな・・・と♪


「14」は、初恋を歌ったラブソングで、この手の曲ってバラードタイプが多いんだけど、けっこうアップテンポで珍しい感じだった。

YOUTUBEは、ライブ音源なんで音は悪いけど、歌詞も聞き取れる。

「映画にもならないロミオとジュリエット~♪」「青春は誰にでも訪れる刹那の塊~♪」って歌詞が特に耳に残った。

ボーカルの声も好きだし、メロディーもいいし、客のノリもいい。


普段ラブソングなんて全く聴かないオレだけど、自身の中坊の頃の甘く切ない恋愛を想い出したよ。



・・・って事で、コノ曲はオレの中で、KENZIの「LOVE YOU」に匹敵するラブソングになったのさ♪






今夜ここからこっそり抜け出して
君が待つ小さな公園へ走っていくよ
少し冷たい風が吹いている
君がくれたマフラーが時々ゆれる

映画にもならないロミオとジュリエット
手も握れないほどドキドキする
幼すぎた初恋はまるで夢のよう

青春は誰にでも訪れる刹那の塊
I love rock'n'roll&you,but
Too first to love.

君は僕のものずっと思っていた
君が死ぬよりも僕が死ぬと思ってた
すれ違うふたりを時間が引き裂いた
キスも交わさぬまま二度と会わなかった

映画にもならないロミオとジュリエット
手も握れないほどドキドキする
幼すぎた初恋はまるで夢のよう

青春は誰にでも訪れる刹那の塊
I love rock'n'roll&you,but
Too first to love.

青春は何よりも宝物で
愛してから始まる物語の主人公

さらば、青春の光

saraba.jpg


武装衝突/さらば、青春の光

1.さらば、青春の光


武装の新曲は、なんとダウンロード限定発売だ!

まー、このご時勢そんなに驚く事じゃないかもしんないけど、LP、カセット、CD世代のオレにとっちゃ~けっこう大変だ(笑)

とりあえず、ネットで買い方を確認する作業からはじめる(笑)


ふむふむ、I-tunesで買えるのね。了解。


ストアの登録完了して、さぁクレジットで買おうかと思って、「クレジットの番号教えてくれっ」て言ったら、「コンビニでカード買って来いっ」と・・・
「たった¥250すらくれないかよ!ふざけんなよ!」・・・とは言えず、コンビニに走る。。

¥500くらいのカードがあるのかと思いきや、最低金額が¥1500のカードしかない。
「ふざけんなよ!¥500でいいんだよ!」・・・とは言えず、¥1500のカードを握り締め、レジへ走る。。

・・・で、カード番号入力して、恐る恐る購入ボタンを押す。


買えた・・・


のか・・・


再生ボタンを押してみる・・・


お~いけてる!

めっちゃ簡単やん!!

・・・って事で、こんなオレでも超簡単に購入できました♪



さて、ようやく曲の事を書こう(笑)

「さらば、青春の光」は、ライブでも既に披露されてるんだけど、オレの行ったライブでは演んなかったので、聴きたかった1曲なのだ。

とてもポップな楽曲で、ライブ映えしそうなグッドソングだね♪

出だしからサビでとても覚えやすくって、同じ出だしからサビの「GET UP BOY!」みたいな感じかな。

次回のライブでは聴きたいね♪



しかし、最初はダウンロード販売ってどーなん?面倒くさそーだなーって思ってたんですが(失礼)、とても手軽に買えていいな~と、考え方が180度変わりました(笑)

まー、ジャケットがないとか、歌詞カードがないとか不満な点もなきにしもあらずだが、その分安いし、必要なら自作すればいいだけだからね。

ダウンロードに否定的だったオレですが、けっこうハマりそうですよ(笑)
1曲だけ欲しいとかだと安く買えるし、試聴もけっこう長く出来るから、ハズれないしね。


とりあえず、お金余ったんで、持ってなかった「WHITE CLASH」も買いました♪
こーやって、知らぬ間にどんどん使っていくんやろーなー(笑)


あっ、今回はディスクレビューってより、ダウンロード初体験レビューみたいになってしまいましたね、サーセン・・・


ちなみに2ヶ月連続リリースなんで次回は、2/10に「PUNK ROCK VIKING」発売です。
こちらも要チェックね!





あと、2/13に神戸で革ジャンGIG(ワンマン)がありますよー♪
無料なんで是非!

20160213.jpg

んじゃ、みなさん革ジャンGIGで会いましょう♪


MASTERWORK

JIMMYJETSMASTERWORK.jpg


THE JIMMY JETS / MASTERWORK

1.冒険者
2.HOT ROD
3.flock
4.name is SPADE
5.ALL BOYS CLAP
6.ギャングカスタネット
7.MASTERWORK


確か、昨年の5月だったかな・・・新作を夏にレコーディングするよって話を聞いた。

遂にオレの大好きな曲「MASTERWORK」が音源で出るんだとワクワクした。

そして遂に、先日2016年1月9日に2ndミニアルバムとしてリリースされたぜ♪



って事で、勝手ながら、1曲ずつオレの感想を書いていくよ。


「冒険者」・・・ライブでもオープニングを飾る事の多い、彼らの代表曲と言っても過言ではないでしょう♪
イントロのギターからラストまで逝きっぱなし!
オレのまわりでも、この曲が大好きってヤツが多い。
えっ、オレ?シケタ事聞くんじゃねぇ、大好きに決まってんだろ!


「HOT ROD」・・・これまたライブで盛り上がるアップテンポでキャッチーなナンバー。
個人的には、ラストの「OH~ くたばるまでの このクソ長い一瞬を~ OH~ はしゃぎ回るさ 流れろ俺たちのPUNK ROCK♪」ってとこがタマんねぇ。


「flock」・・・リフが特徴的な曲だね。中毒性高いよ。


「name is SPADE」・・・これだったのか!あの時の曲は・・・
実は、夏のライブでこの曲を聴いて、スゲー感動したんだ。
でも、曲名が分かんなくて・・・絶対、新作に入っててくれっ!って願ってた曲。
オレにとって極上のバラッド♪
このミニアルバムのハイライトのひとつかな。


「ALL BOYS CLAP」・・・この曲イイよ!「HOT ROD」もポップだけど、更にポップで、ライブじゃ盛り上がる事間違いなし!


「ギャングカスタネット」・・・歌詞カード見たら2行しかありません(笑)
先日のライブでも演ったけど、「モグラ」同様カオスでした♪


「MASTERWORK」・・・やっと歌詞が知れた!いつもテキトーに歌ってたから嬉しいよ(笑)
もう何回も書いてるんで、しつこいって言われそうだけど、この曲がオレとジミージェッツの出逢いの曲!
この曲を聴かなかったら、ここまで熱心に聴いてなかったかもしんない・・・
そんくらい、オレにとって大事な曲♪
多分、死ぬまで聴くと思う!



・・・っとまー、好き勝手書きましたが、ホントかっこいいよ!

前作よりもギターが鳴ってるし、コーラスもいい♪

ライブでお馴染みの曲が多いってのもあると思うけど、曲の完成度がハンパないし!

まさに、MASTERWORK(最高傑作)の名に恥じない珠玉の1枚です!


この名曲たちが、1人でも多くの人の耳に届く事を祈ります・・・


オススメ度:★★★★★
フェイバリット:ALL!












2016年1月9日 SSB/THE JIMMY JETS/VOIDD/FATES @名古屋 CLUB UPSET

12541165.jpg


2016年1月9日 SSB/THE JIMMY JETS/VOIDD/FATES @名古屋 CLUB UPSET


行ってきました!人生初の名古屋遠征♪

本州の人には分からんと思いますが、死国から行くのは、けっこう大変なんですよ・・・お金がね(笑)

まー、オレが名古屋行きを決めた理由は色々あるけど、1番の決め手は、ジミージェッツのレコ発初日って事だ!
それくらい、オレは今、ジミージェッツに惚れてるんだよね♪
腰の重いオレを動かすなんてスゴいバンドですよ(笑)

1255260.jpg


当日は、早朝出発し、昼くらいに名古屋に着いて、前から行きたかったブラックマーケットに行ってきた。

店長さんがスゴく親切でイイ人だった。
お店終わったらSSB見にUPSET行くよーって言ってて、妙に親近感アップ(笑)
そーいや、店内の映像もSSBやったな♪

色々お買い物して、一旦ホテルにチェックイン。
部屋で、買ったものを着て一人ファッションショーやってたら、いい時間になったので会場へ。


予想以上に近くてすぐ着いた(笑)
とーぜん誰も居ない・・・おまけに寒い・・・
どーしよって思ってたら、SNSで繋がってた方から連絡があって、目の前のコメダに突入。


偶然にも大阪や東京の知ってる仲間たちもいたので、ホッっとした。
初対面のフォロワーさんにもご挨拶して、まったりコーヒータイム。

12417670.jpg

しばらくして会場入り。
メッチャ人が多くて、ビックリ!


会場でもはじめましてのフォロワーさんにご挨拶♪
初名古屋って事もあって、嬉しい事にご挨拶がメッチャ多い。
途中で誰が誰だったか分からなくなりそーだったけど、幸い記憶力だけはいいので乗り切りました(笑)

しっかし、コレが会う人会う人、みんなイイ人っつーね(^o^)
オレは人に恵まれてますネ★

皆さん快く迎えてくれて感謝!



さて、肝心のライブなんだけど、まずは名古屋最強ギャルバンFATESです。

実は、FATESが見るのも、今回の遠征の楽しみの一つだったんだよね♪
ギターの女の子の笑顔は反則だな・・・ええ、好きなんですよ、悪い?(笑)

限定6個の福袋も欲しかったけど、メッチャ人いたので諦めました・・・
(後で、何故ガンバらなかったんだオレ!・・・と少し、いやけっこう後悔したw)

パンクかどーかなんて、どーでもいいよ。ジャンルはおフェイツって事で、音もカッコいいのだ♪


続くVOIDD、何の予備知識もなかったけど、ハードなスピードナンバーで、自然に体が動く。
いいバンドでした♪


さー、次はオレの中のメインのジミージェッツだ!

会場はパンパン!ほとんどは、SSBを見に来てると思うけど・・・
うん、丁度いい!
SSB好きなヤツは、ジミージェッツ見たら絶対ブッ飛ぶぜ!って思うからね♪

1曲目は、新作でもオープニングを飾る「冒険者」だ!
とにかく、オレは長旅の疲れもブッ飛ぶくらい元気だ!跳ね回った!
まわりを見る余裕はそんなになかったけど、初見のお客さんもけっこう暴れてくれてて嬉しかった。

2曲目も新作から「HOT ROD」♪
新作っても、どの曲も以前からライブで演ってて完成度は非常に高いんだよ★

「BE-BOP GO」はいつも盛り上がるし、「WORK IT OUT」は、ミディアムな曲だけど、拳上げっぱなしなる魅惑の曲。
HIROKIさんの声は、オレたちオーディエンスによく届くから、みんな伝わったんじゃないかな♪

「ギャングカスタネット」は暴れたね~

・・・・で超名曲「MASTERWORK」は、メッチャ暴れてメッチャ歌ったわ♪

「THE DOGS BOLLOCKS」がきて、ラストはやっぱりコノ曲「モグラ」!
後ろの方はよく分からないけど、オレの周りはみんな暴れてたな♪
まー煽ったんですが(笑)

・・・って感じで、今回もサイコーなライブで、とっても楽しかったよ♪

ライブ終わって、みんなに聞いたら「ジミージェッツ、初めて見たけどサイコーやった」との声が多くて、メチャ嬉しかった♪

1243932.jpg


さー、次はSSBだぜー


・・・なんだけど、実は、体力不足のオレはジミージェッツで全体力を使い果たし、HPは0でした。弱い(笑)
滴る汗を拭いながら、ちょっと回復しに一旦外に出て、しばらく休んでました(笑)

なかなかHPは回復しなくて、だいぶ休んでたけど、少し回復したので再び中へ
・・・と思ったら、入り口付近までパンパンで前に行けねーってなりまして。
後ろの方で、まったり見てました(笑)

まだツアー中なんで詳しくは書けないけど、新曲がすこぶるカッコよかったです♪

行ける人は絶対行ったほうがいいと思うよ!



ライブ終わって、物販見たら、SSBに負けず劣らず、いやそれ以上にジミージェッツの物販に人が溢れてた!
これは、みんな気に入ってくれた証だよね♪

オレ、全然関係者じゃないけど、涙出そうになったよ。


その後も、みんなで打ち上げ行って、たくさん話できてホント楽しかったな~♪


出演バンドの皆さん、DJの皆さん、イベンターさん、ライブハウスの方、お話した皆さん、話してないけど空間共有した皆さん、素晴らしい時間をありがとーございました(^o^)丿


今回のライブは、ホントいい出会いが多かったよ!


また、名古屋行くネ★


626c0ea1.jpg

TRUST ME TRUST YOU

19trustmetrustyou.jpg


THE MODS/TRUST ME TRUST YOU

01. MISSING PERSONALITY
02. MEAN STREET RATS
03. CASINO TOWN
04. 夜を追い駆けろ
05. SHADOW
06. TRUST ME
07. DON'T ASK ME
08. TRUMP
09. PAN PAN PAN
10. FREAK
11. GOOD FELLOWS


スゴいですね!今年に入って毎日ブログ書いてます。オレにしちゃ、ものすごい充実ぶりですよ。
*多分、明日から通常運転に戻りますが・・・(笑)


さて、本作ですが、前作「TIES」からわずか4ヶ月後にリリースという、オレのブログに負けず劣らず、この頃のモッズもすごい充実ぶりだったんですね(笑)
この頃はモッズから離れてたので、そんなハイペースだったとは驚きです。


基本的には、前作、前々作と同じ路線だと思う。

あっ、1曲目は「MISSING PERSONALITY」だったんですね。てっきり「MEAN STREET RATS」だとばかり思ってました。

モッズのアルバムの1曲目って代表曲多いから、意外だったな。「MISSING PERSONALITY」もいい曲だとは思うけどね。


久しぶりに聴いたけど、当時は全く無視の存在だったポップな「夜を追い駆けろ」や歌謡曲ちっくな「DON'T ASK ME」がヤケにオレの胸を打つ♪


「MEAN STREET RATS」はやっぱ好きだし、「GOOD FELLOWS」はいつ聴いても沁みるネ!


でも、今の自分的に一番好きなのは「TRUST ME」かな。メロディーはもちろん、歌詞がね・・・うん、スゴく好きなんですよ。

ただ、この頃モッズから離れて、全然モッズを信じてなかったオレはダメ人間ですね(笑)

でも今は、モッズを信じてるゼ!


・・・って、ホント調子よくってすいません。。


オススメ度:★★☆
フェイバリット:①②④⑥⑪




TIES

18ties.jpg


THE MODS/TIES

01. UNTOUCHABLE
02. I WANNA...
03. PAIN
04. BABY DON'T CRY
05. DOMINO
06. PUSSY LADY
07. HURRY UP
08. OH RAG TRAIN
09. WAH WAH
10. I'M A TRIPPER
11. CRAP BOY


先のブログでも述べましたが、これとこの後の「TRUST ME TRUST YOU」は、リアルタイムで買ってません・・・


いつ買ったかも覚えてないけど、内容の方も、全く覚えてなかったね(笑)


「UNTOUCHABLE」「PAIN」「CRAP BOY」と、少し前のライブで演った「WAH WAH」くらいしか記憶にない。


あらためて他の曲を聴いてみたんですが、ほぼ初めて聴くような感覚でした(笑)


もちろん「DOMINO」が教授、「 I'M A TRIPPER」がキーコのボーカルだったなんて覚えてませんよ。


今回は、残念ながらあたらめて聴いたけど、全然ピンとこなかったんですが、「I WANNA...」だけクソかっこ良かったです!


2016年新春に「I WANNA...」を聴いてるヤツってオレだけだろーな(笑)


オススメ度:★
フェイバリット:①②③










F.A.B.

17fab.jpg


THE MODS/F.A.B.

01. Rumbling In The Jungle
02. Limousine Cowboy
03. Vicious
04. Romeo & Juliet
05. Everybody Needs Somebody(Hey Hey Hey)
06. Hey Mr.Driver
07. Dynamite
08. 墜落のメロディ
09. Long Way
10. (I wanna be a )GANGSTER
11. Sad Memory
12. Did I Say


「NAPALM ROCK」「PROUD ONES」「叛~REBEL」と強烈なパンクロック色の強いアルバムを発表した後だけに、あまりの変貌ぶりに正直がっかりした覚えしかない・・・


ジャズやロカビリー、ホーンも加えて気合入れて作ったんでしょーけど、当時のオレには受け入れられなかったよ。


これ以降、アンティノス移籍するまで、CD買わなくなったからね・・・



ただ、レビュー書くにあたって、今日1日ひたすら聴いてみた(笑)


「Rumbling In The Jungle」は純粋にカッコいいと思ったよ。


ライブでお馴染みの「Romeo & Juliet」と「(I wanna be a )GANGSTER」はもちろん発売当初から好きでした。
(当時は、この2曲くらいしか熱心に聴いてなかったかもしれない・・・)


あらたな発見は「Vicious」がけっこうイカしてるって事と、ロカビリーテイストの「Dynamite」がなかなかイイなと♪


「Long Way」は、当時何がイイのかちっとも分からんかったけど、イントロからスゲーカッコいいね(笑)
NEW BLEEDのイントロなしバージョンより、こっちのが好きだな。


あと、地味に「Sad Memory」の最初のメロディーが素晴らしいなと思うのはオレだけでしょうか・・・


こう見ると、意外に良いアルバムだったんだなって再認識しました。


ただ、音の作りは、オレの好きな感じじゃないんだけどね(笑)



オススメ度:★★★
フェイバリット:①③④⑦⑨⑩⑪






JUKE JOINT

10jukejoint.jpg


THE MODS/JUKE JOINT

01. ハートに火をつけて
02. BOY MEETS A GIRL
03. SHE'S THE C
04. BREAKIN' MY HEART
05. COME ON DOWN / WE ARE THE MODS


MODS初の日本武道館公演「BRAND NEW BEAT」のライブアルバム♪


ライブアルバムつっても5曲しか入ってませんが・・・(-_-;)


内容の方は、サックスやキーボードなんかも入ってて、当時の雰囲気は楽しめるかな。


ライブアルバム好きなオレとしては、とてもいいんだけど、5曲は少ないよね。


音源残ってたら、コンプリートで出してほしいけど・・・まー今となっちゃ無理やろね(笑)


あと、これCDは全曲つながってるから1曲としてしか表示されないんですよ・・・


なので、なかなかラストの「COME ON DOWN 」まで辿りつかないっつーね、なんか微妙な感じなのです(笑)


まージャケにブートレグって書いてあるから、本腰入れて出したかったわけじゃないのかな・・・


オススメ度:★★★






CORNER

09corner.jpg


THE MODS/CORNER

01. BOY MEETS A GIRL
02. BREAKIN' MY HEART
03. TROUBLE JUNGLE
04. MOJO STOMP
05. WAYS OF THE CHILDREN
06. WILD SIDE TUMBLING
07. JET LAG BLUES
08. JOHNNY COME BACK
09. I'M SORRY
10. GARAGE WONDERLAND


実は、このアルバムを手に入れて聴いてた頃は、当時付き合っていた彼女とあんまり上手くいってなくって、「I'M SORRY」ばっかり聴いていたという、とても悲しい記憶しかないアルバムなのです(笑)

なので、必然的に評価が低いですが、「CORNER」好きの皆さん許してください(笑)


・・・とまあ冗談はさておき、やっぱこのアルバムは「BREAKIN' MY HEART」だよね♪

切ないメロディーと森やんの声がバッチリはまった名曲でしょ!えっ、そー思ってんのオレだけ?

近年は、あまり・・・いや、全然ライブで演んないですね。悲しいです・・・


レビュー書くにあたって久しぶりに聴いたんだけど、「TROUBLE JUNGLE」がチサキのボーカルだったの完璧に忘れてました(笑)


「MOJO STOMP」「WILD SIDE TUMBLING」「GARAGE WONDERLAND」はNEW BLEEDで再録されてるし、「WAYS OF THE CHILDREN」「JOHNNY COME BACK」は、ちょっと前のライブでも演ってたから、実はいい曲多いのかも。


・・・で今、冒頭にも書いた「I'M SORRY」を聴いてます。


ほろ苦い青春の記憶が蘇ってきて、涙でキーボードが打てなくなってきたので、もうレビューを終了しますね・・・


オススメ度:★★
フェイバリット:②④⑥⑩



JAIL GUNS

06jailguns.jpg


THE MODS/JAIL GUNS

01. GANG ROCKER
02. I WANT YOU BABY, TONIGHT
03. のら猫ロック
04. NO REACTION
05. バラッドをお前に
06. GO-STOP BOOGIE
07. T-O-K-Y-O アイランド
08. 激しい雨が
09. 崩れ落ちる前に
10. TEENAGE BLUE
11. U.K.FLIGHT 583
12. GUNS IN THE JAIL


「HANDS UP」と「BLUE」の間に発売されたライブベスト&新曲の変則アルバム。


①~⑨までがライブで、⑩~⑫が当時の新曲です。


このアルバムは当時良く聴いたな~♪


ライブはもう選曲もいいし、文句ないよね。


「T-O-K-Y-O アイランド」の選曲は、意外な感じだけど、けっこう好き。


特筆すべきは、当時の新曲の3曲!

なんつっても、超名曲の「TEENAGE BLUE」がここで初お披露目となるわけです。

7分を超えるナンバーなんだけど、ダレる事無く、素晴らしいメロディー&歌詞!

みんな好きだよね♪


そして教授の大傑作「U.K.FLIGHT 583」と続くわけです。

イントロが特徴的でカッコいい!

未だに583の意味は知りませんが、そんな事はどーでもいいでしょう(笑)


ラストの「 GUNS IN THE JAIL」もすこぶるカッコよくって!

もーさっきからカッコいいしか書いてなくって、レビューになってないですが、まーそーいう事です(笑)

「Gang Rocker...If」で再録されてるけど、オレはこっちのオリジナルのが好きだな♪



オススメ度:★★★★
フェイバリット:①⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫







HANDS UP

05handsup.jpg


THE MODS/HANDS UP

01. KID WAS...
02. M.E.L.O.D.Y.
03. ブルースに溢れて
04. BLACK DICE
05. 無法者の詩
06. 激しい雨が
07. HONEY BEE
08. YACKETY YAK
09. パズル・シティを塗りつぶせ
10. バラッドをお前に


もうすぐ公式で発表があると思いますが、35周年アニバーサリーイヤーのライブも決まった事だし、しばらく書いてなかったモッズを書きます。


このアルバムをオレが初めて聴いたのは、中坊の頃、友達にダビングしてもらったテープだったかな。CDを買い直したのは、だいぶ後だったと記憶しています。


当時は、NAPARM ROCKやFIGHT OR FLIGHTなどの攻撃的なヤツが好きだったから、最初聴いた時は、あまりピンとこなかったかな。

「激しい雨が」と「パズル・シティを塗りつぶせ」だけは好きだったけど・・・


ただ不思議なもんで、大人になって聴いてみると、これまたどの曲もカッコいいんだな(笑)

いまじゃ「M.E.L.O.D.Y.」「BLACK DICE」あたりが特にお気に入りかな♪


「無法者の詩」は、ビデオ「HANDS UP(I Crowns)」を見て好きになったな。


ビデオ「HANDS UP(I Crowns)」といえば、「KID WAS...」を聴いてビックリした。
歌詞があったんだって(笑)
先にも書いたけど、当時は音の篭ったダビングテープだったんで、何かボソボソ言ってんな程度の認識だったんですよ・・・
そのビデオのバージョンがカッコ良くって、ホントこのビデオは擦り切れるまでみたよ。
余談だけど、先ごろ発売された「NEW BLEED "GUNNERS"」では、そのカッコいい感じに仕上がってて安心しました。


ボソボソといえば、「バラッドをお前に」もこのアルバムバージョンはボソボソ声で、オレ的にはイマイチです。
オレは、断然シングルバージョン派です(笑)


まー、個人的に?な部分もありますが、全体的にバラエティに富んだグッドアルバムです。


それにしても「パズル・シティを塗りつぶせ」はいつ聴いてもカッコいいなー♪
好きな曲ベスト10には入るな、絶対。


オススメ度:★★★☆
フェイバリット:②③④⑤⑥⑦⑧⑨





↑これネ!オープニング映像から腰抜かすほどカッコええわ!!




DEEP

61RC0TH.jpg


BALZAC/DEEP

1. PSYCHE DUNGEON~WHEN THE FIENDISH GHOULS NIGHT
2. WALL
3. THE HUMAN BLOOD
4. LEGACY
5. BLACK SUNDAY Ⅲ
6. DEEP
7. ISOLATION FROM NO.13
8. SPACE VAMPIRE IN SILENCE NOISE
9. VIOLENT PARADISE
10. MONSTER Ⅰ
シークレットトラック.Taste Of Fear


アルケミーからPHALANXに移って出された2ndアルバム。

PHALANXはディスクユニオン系列なんで、非常に宣伝力があって、当時はDOLLの裏表紙に大々的に宣伝してくれるんですよ。

そんな事もあって、このアルバムでBALZACを知った人も多いんじゃないかな。

まーオレもその1人なんだけどね(笑)


BALZACに関しては、見ての通り強烈なMISFITSフォロワーな訳ですが、本家に負けないくらいのホラーテイストかつキャッチーで、オレは大好きです。


特に、このアルバムは全曲シングルカット可能な、まさにモンスターアルバムと言っていいんじゃないかな♪


今じゃBALZACもあんまり聴かなくなったんだけど(失礼)、これだけは、今でも定期的に聴く愛聴盤だ!


まーMISFITSしらなくても楽しめるし、マッドの「PARK」や「4 PLUGS」あたり好きな人もいけるんじゃないかな・・・と勝手に思ってる・・・


まー、けっこう売れたアルバムで、中古でも安く売ってると思うから、気になった人は、見つけたらゲットしてみてください。
*今、AMAZON見たら中古で¥1だったよ(悲)


オススメ度:★★★★★
フェイバリット:①②③④⑤⑦⑧⑩









ハロー2016年。明けましておめでとーございます!

626c0ea1.jpg



明けましておめでとーございます!

今年も、本ブログは、超マイペースでぼちぼちやりますんで、よろしくお願いしまーす(笑)


さて、今年のオレのオープニングライブは、1/9の名古屋に決まりました!
(何で行くかとか、宿とか、何も決めてないけどなw)

2016/01/09(SAT) 名古屋 UP SET
D.R.P PRESENTS"SSB TOUR 2016"

SSB (HIKAGE/NAOKI/PON/KI-YAN )
THE JIMMY JETS
VOIDD
FATES

もちろんSSBも観るけど、オレの一番のお目当てはTHE JIMMY JETSだ!

レコ発、一発目なんで気合入ります。

多くのお客さんはSSB目当てだと思うけど、THE JIMMY JETSも是非観て欲しいね。
そんで、1人でも多くの人が気に入ってくれる事を願います。

あと、何気にFATESも楽しみなんだよね~
(隠れファンですw)


初の名古屋ライブなんで、右も左もわからず、1人でオロオロしてると思いますので、参戦される皆さん、優しく声かけしてやってくださいませ~(笑)


って事で、今年も派手にやろーぜーーー!!!

プロフィール

punkhouse★nao

punkhouse★nao
HELLO,HELLO HERE'S THE PUNKHOUSE!
THIS IS A PUNK ROCKER!!

カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
TWITER FOLLOW ME♪
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。