LAUGHIN'ROLL

ラフィンロール
ラフィンロール再発


LAUGHIN'NOSE/LAUGHIN'ROLL

1.SONG FOR U.S.A 
2.R&R DESIRE 
3.LONDON NIGHT 
4.BAD TRIP 
5.LAST TEEN 
6.IN THE CITY 
7.LAUGHIN’ROLL 
8.I AM I 
9.BEAUTY MANIAXX 
10.HAPPY BIRTHDAY 
11.WHITE A CHRISTMAS
12.BRIGHT'N'SHADOW



オレが中坊の頃に初めて買ったラフィンのアルバムがコレ!


この記事を書くに当たって、実はめっちゃ長文で書いてたんだけど・・・いろいろ書いては消し、書いては消ししてたらどーでもよくなってきた(笑)


全部消したったよ(笑)


パンクやろ(笑)


捨て曲なしのポップでパンクな最っ高のアルバムやで!
この一言で十分(笑)


あー、あとこれだけは言わして、オレはBAD TRIP~LAST TEEN~IN THE CITYの流れがたまんなく好きです♪
特に危なっかしいPONのLAST TEENがサイコー!


ちなみにオリジナルはメジャーのVAPから1986年発売で、2001年にLetsrockから新録で再発されてます。
新録盤は、オリジナルよりテンポ速くて、今のライブに近いかな★
BRIGHT'N'SHADOWは入ってないけどね・・・


オススメ度:★★★★★
フェイバリット:ALL!



スポンサーサイト

ラフィンノーズVSスタークラブ KINGS ROAD 岡山CRAZY MAMA 2ndRoom

チケット


2014年9月21日(日) ラフィンノーズVSスタークラブ KINGS ROAD at CRAZY MAMA 2ndRoom


最初に断っとくけど、この記事にはセットリストが記載されているので、見たくない人はみないでねm(__)m
よろしく・・・




前日の土曜日に徳島で、武装衝突・ロリータ18号・スクリームコングのライブを見た。

まあ、仕事やったんやけど、スクリームコングのベースシストさっちゃんのラストライブやったんで、早退して行った。


初武装はカッコいいの一言やし、ロリータは貫禄のステージ!


スクリームコングは、さっちゃんラストライブスペシャルセットリストやった。

さっちゃん居なくなるのは寂しいけど、これからも応援するけん、コング達もがんばってね~
オレもがんばる(笑)


・・・で、スクリームコングのライブの終わりのほうにやっときた(笑)ショッカーズのエイシン&クニーモーと合流して、スクリームコングのとくちゃんに教えてもらった激ウマラーメン食って帰ったら、もう深夜やったわ・・・


運転とか疲れたから、明日に備えて寝ようと思ったら、スタークラブのDVDが届いてるではないか!!

DVDSC.jpg


今作は、各地のダイジェスト収録ってことで、地元高松をスゲー期待して見たら、「消えたパンクロック」で地味な感じやった・・・オレも地味に背中しか映ってねーし(笑)

ちょっと・・・いや、かなりガッカリやったよ(笑)

「ROCK'N'ROLL RIDER」とか「GO AGEAD」とか盛り上がってたっしょ!そこ入れてよ(笑)


まあ、それは高松のシーンの話だけで、それ以外はサイコーやったでー!

結局、2回フルで見たからな!

気が付いたら朝やったわ・・・


ふーっ、いつものように前置き長くて悪いな(笑)




こっから先は、セットリストあるので、知りたくない人は絶対見ないでよっ!



続きを読む

COBRA IS BACK!

PNK0908.jpg


COBRA / COBRA IS BACK!

1. FRIENDS
2. TOKIO RIOT
3. KIDZ NEXT DOOR
4. LIFE WAR
5. VOICES
6. あの娘はエイリアン
7. Son's Song
8. Oi Oi Oi
9. burnin up (Unplugd)
10. オレたち
11. LIFE IS TRAVELING
12. LOCKET LOVE
13. SPIRIT OF '84
14. ON THE STREET
15. RIDE ON
16. CAPTAIN NIPPON
17. HERO
18. Oi TONIGHT
19. 絶対反対 HAVE A GOOD TIME
20. 男のパンク (Unplugd)


今週末にラフィンを見るので、ラフィン書こうかこと思ったけど、何かわからんけどコブラにした(笑)


2009年発売のベストね♪

ベストっつっても、オール新録!いわゆるセルフカバーってやつだ!


2002年にも「COBRA ON THE STREET」ってタイトルで往年の名曲をセルフカバーしたブツが出てるんだけど、全く持って期待ハズれな出来(フツーな感じやった)だったので、正直コレも買うかどうか迷ったが、今作は、過去の名曲だけじゃなくって、オレの好きなEMI時代の曲が多数入ってたし、限定盤ってこともあって購入した!




はっきり言おう!




めっちゃカッコええで!!




過去の記事を見てくれてる人は、分かってっと思うけど、オレはEMI時代のコブラが一番好きなんで、往年の名曲はそんなに興味なくって、EMI時代の曲がどーなってっか心配やったんやけど、杞憂に終わったわ。


どの曲も、テンポがいい!早すぎず、遅すぎず!
原曲の良さを全く損なわず、更にパワーアップさせてる、これぞセルフカバーの鏡ってヤツだ★


キャニオン時代の曲も、こんなにカッコ良かったんかーってくらい唸ったわ(笑)


まっ、みんなに言わせりゃ、そりゃ逆だろ(笑)って、つっこまれそうだが、まー気にすんな(笑)
何時代とか関係ナシにヤバいぜ!ってこった!!




数あるコブラのアルバムの中で、オレはコイツが一番やと思うよ!オレはな(笑)




残念なのは、こんなスゲーアルバムがディスクユニオン限定発売で、もう廃盤ってこった・・・

海外盤も出てるので、それは買えるけど、何故か「burnin up」「男のパンク」のアンプラグドバージョンがカットされてる悲しい感じなので、意地でもディスクユニオン盤を見つけて買う事をオススメするよ。


オススメ度:★★★★★
フェイバリット:ALL!!!


何曲かYOUTUBEにあがってるから、気になる人は聴いてみてちょ♪









NO SURRENDER

ノーサレンダー


THE MONSTERS / NO SURRENDER

1. どうにかなるさ
2. ON MY WAY
3. 荒ぶる魂
4. STAND NOW!
5. LIVING RIGHTS
6. ON THE STREET AGAIN
7. LIVE & LOUD
8. I DON'T KNOW
9. SHANG - A - LANG
10. 夜と霧の中
11. CONTROL MYSELF
12. GOODFELLAS

DEMO CD-R
1. EVERYTHING GONNA BE ALRIGHT(どうにかなるさ)
2. LIVE & LOUD
3. I DON'T KNOW
4. ON THE STREET AGAIN


2013年発売の、今んとこモンスターズの最新アルバム。
買ってから1年以上経つけど、ようやく書く(笑)


買おうかどうしょーか迷ってたけど、「GOODFELLAS」の新録が入ってるって事が決めてで買った。


1曲目の「どうにかなるさ」のイントロから小林の声が出た瞬間にヤラれるよ。

この曲は、このアルバムでも1、2を争うグッドナンバー!

そんなにパンクパンクしてないかもしんないけど、カッコええわー。


2曲目の「ON MY WAY」から5曲目の「LIVING RIGHTS」までは、テンポのいいパンクナンバーが並ぶ。
どの曲も、自然に体が動く。


ちょいミディアムな「ON THE STREET AGAIN」がいいアクセントになって、後半もメロディーのいいパンクナンバーがズラリ!

ほんでラストは「GOODFELLAS」の新録。
最初にも書いたけど、正直この曲目当てで買ったんやけど、他の新曲が良すぎて、「GOODFELLAS」がちょっと霞んだわ(笑)

・・・ってもカッコいいのに変わりはないけどな!

とにかく、買ってよかったーって思わせるアルバムです♪


あっ、オフィシャルの通販で買ったんで、4曲入りのデモCD-Rも付いてたんだけど、やっぱデモだなって感じでした(笑)
まあ、ファンとしては、単純に嬉しいけどね。



以下、大御所の皆さんのコメント


●静まれ、そして耳を澄ませ。これが怪物たちの息吹。
HIKAGE (THE STAR CLUB)


●Kobayashiが吠えれば、それでいい! 俺達、不器用PUNK世代の答えは簡単だ。「突き進め!」このバンドがそれを教えてくれる。1曲目の「どうにかなるさ」が、いきなりいいな! 伊達男Kuroshimaのギターサウンドも冴えてるぜ!
OHNO (THE RYDERS)


●ザ・モンスターズの小林はホンモノの洒落者だ。この俺が言うんだからコイツはちょっと凄いコトなんだぜ!?
PON (LAUGHIN' NOSE)


●感情のおもむくまま吐き出した言葉を、固めてブン投げるように歌う小林君の歌は圧巻!! 名古屋っぺ~匂いプンプンのパンクロックは、やはり"4 REAL"だぜ!!分るかい!?
TAISEI (SA)


OHNO氏のコメントに激しく同意!


まあ、このコメント見たら、誰でも欲しくなるやろ(笑)


反則デス・・・


オススメ度:★★★★
フェイバリット:①②③④⑤⑥⑨⑩⑫






TOO FAST TO LIVE, TOO YOUNG TO DIE

toofast.jpg


THE STRUMMERS/TOO FAST TO LIVE, TOO YOUNG TO DIE

1. 傷だらけの恋のメロディー(TOO FAST TO LIVE, TOO YOUNG TO DIE)
2. LAST PUNK HERO
3. DAYS ―囚人の詩―


「ALL WE CAN OFFER」と「STRUMMER ROCK」の間に出たこのシングルも秀逸だよ。


「傷だらけの恋のメロディー」は、とにかくメロディーが良い!
スゲーPOPなんだけど、そこもまた良し!


実は、今までこのシングルでしか聴けなかったんだけど、今度出るベストにばっちり収録されてるから、持ってない人は、買ってください♪


「LAST PUNK HERO」は2分弱のお得意のパンクロックソング!


「DAYS ―囚人の詩―」は、「傷だらけの恋のメロディー」に負けず劣らずのグッドPOPソング!


この頃のストラマーズはヤバいね★


オススメ度:★★★




ちょっと前まで、YOUTUBEに「傷だらけの恋のメロディー」があったんだけど、削除されたみたいね。

ってことで、聴きたい人は、今度出るベスト買って聴いてねー♪

なんか、ベストアルバムの宣伝見たいやな(笑)

STRUMMERSBEST.jpg





STRUMMER ROCK

ddcs5002.jpg


THE STRUMMERS/STRUMMER ROCK

1.STRUMMER ROCK 
2.OH! BAMBINO 
3.反逆者のすべて~アルバムVERSION 
4.ブーメランのように 
5.JUSTICE (FOR ALL RIGHTS & HEAVY DUTIES) 
6.陽炎の季節 
7.ヴァイア・コンディオス -明日なきハイウェイ- 
8.21st. STEP 
9.吠えるぜ 
10.WAY TO ROCK'N ROLL



前作(ALL WE CAN OFFER)に負けず劣らず、このアルバムもカッコいいんよね♪



1曲目の「STRUMMER ROCK」、立て続けに「OH! BAMBINO」、先行シングルの「反逆者のすべて」ときたら文句ないよね!


共に2分弱の「ブーメランのように」「JUSTICE」とブッ飛ばした後に、少々気だるい「陽炎の季節」でちょっと休憩して(笑)、
名曲「ヴァイア・コンディオス -明日なきハイウェイ-」のグッドメロディーに酔いしれます。


マカロニウエスタンっぽいイントロの「吠えるぜ」もギターの音色がいいね。かっこいいよ♪


ラストは、ストラマーズ流のパーティーロック「WAY TO ROCK'N ROLL」で〆!





えっ?



「21st. STEP」が抜けてるって?



わかってまんがな(笑)


実は、オレがこのアルバムで一番好きなのが、この「21st. STEP」なんだよね~♪
この曲のVOCALはIWATAじゃなくってAKITOなんだ。


どのバンドもそうだけど、ギタリストがメインVOCALの曲って、アルバムの曲数合わせみたいなのも多いんやけど(笑)、この曲はスゲー好き!


曲自体は、めっちゃPOPで、全然PUNKじゃないし、AKITOのVOCALもお世辞にもウマいとは言えないけど(スイマセン・・・)オレの心にがっつり響くんだよねー!

残念ながら、今度発売のベストには収録されてないし、このアルバムも多分、廃盤なのかな?
だから、なかなか聴く機会がないかもしんないけど、もし、聴けるなら聴いてみてよ!



しかし、2014年に「21st. STEP」を絶賛してるのってオレくらいやろうな(笑)


AKITOさん、見てたら、今度ライブで演ってくださいね♪


・・・なんてね(笑)



オススメ度:★★★★
フェイバリット:①②③⑦⑧⑨


プロフィール

punkhouse★nao

punkhouse★nao
HELLO,HELLO HERE'S THE PUNKHOUSE!
THIS IS A PUNK ROCKER!!

カレンダー
07 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新記事
TWITER FOLLOW ME♪
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク