スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIMMCK

gimmck.jpg

THE STAR CLUB/GIMMICK

01.純度100%
02.GUTS!
03.深夜0時のルート1
04.GIMMICK
05.DEAL
06.DEAD SEA
07.ANTIWAR
08.WHO AM I?
09.SLEEPLESSNESS
10.CAUSE OF WORRIES
11.WINDY HOLIDAY
12.EVENT TO KILL TIME
13.DEFIANT GUYS


「誰が世界を殺すのか」「BREACH OF THE PEACE」「GIMMICK」は何か、俺の中じゃ3部作って感じなんだよね。
明確な理由はないよ(笑)そんな感じがするだけ・・・


前2作に比べると、ライヴ定番曲があまりないような気がしますが、俺はけっこう好き!


全体的にポップな曲が多いかな。


「GUTS!」やHIROSHI作曲の「GIMMICK」なんか超ポップだしね。




あと、誰も共感してくんないかもしれないけど(笑)実は後半の曲が好きなんだよね。


「CAUSE OF WORRIES」「WINDY HOLIDAY」「EVENT TO KILL TIME」の3連発はイイ!
特に「EVENT TO KILL TIME」の「スル~パ~ス♪」のところ好きだな~
まあ、ライヴでやっても俺以外、盛り上がらんやろーなーwww

ラストのRYO作曲の「DEFIANT GUYS」でRYOの作曲センスが開花したんじゃないでしょうか。
これ以降、ますますスゴくなるから!!


オススメ度:★★★★
フェイバリット:②③④⑧⑩⑪⑫⑬



「DEFIANT」の意味は、

挑戦的な, 反抗的な, けんか腰の;不敵な, 大胆な, ふてぶてしい, 傲慢(ごうまん)な

だってさ。なるほど~

スポンサーサイト

VINTAGE BREAKER

VINTAGE BREAKER


THE STAR CLUB/VINTAGE BREAKER

01.VINTAGE BREAKER
02.LET IT ROCK
03.ROCK'N' ROLL RIDER
04.宣戦布告
05.THE BIBLE
06.SLASH WITH A KNIFE
07.RAPE
08.HACKER
09.KILL THE SUN
10.ECSTASY
11.COOL OR SUCK?
12.明日なき闘争
13.KICK ABOUT
14.THE PUNK
15.BLACKGUARD ANGEL

2006年発売の新曲1曲含む、セルフカバーアルバム!


新曲の「VINTAGE BREAKER」の途中のノイズが音とび不良かと思って、クラブ・ザ・スターに問い合わせたわ・・・


まっ、そんなことはさて置き、コイツはスタークラブ初のセルフカバーアルバムなんですが、


メチャ良いです!



「LET IT ROCK」はスピードアップしてて、単純に良い。


「ROCK'N' ROLL RIDER」はイントロが大幅にアレンジされてて、近年のライヴじゃこっちのヴァージョンなんだよね。疾走感あって好きです。


「宣戦布告」はそんなに変わんないな(笑)


「THE BIBLE」はいいね。ギターの音が特にいい!


「SLASH WITH A KNIFE」は当時から話題になってた歌詞が一部違うヴァージョンで、すこぶるカッコいい!


「RAPE」はオリジナルに忠実。


「HACKER」「KILL THE SUN」はこのアルバムのハイライト!
いずれもオリジナルは曲は良いが、音がイマイチだっただけに嬉しい収録!
アレンジも最高最強です!


あとの曲達(手抜きじゃないぜwww)は比較的オリジナルに忠実ですが、いずれもテンポは速くて、良い!
特に「THE PUNK」「BLACKGUARD ANGEL」の流れがいいな~


100%オススメ!文句なし!



そろそろ「VINTAGE BREAKER2」出して欲しいな~
HIKAGEよろしく!!

オススメ度:★★★★★
フェイバリット:ALL!


BREACH OF THE PEACE

breach of the peace

THE STAR CLUB/BREACH OF THE PEACE

<CD>
1. FIGHT SONGS
2. MAD SAD BAD
3. BLEACH ME
4. OUTSIDE STEEZ
5. AN UNBORN BABY'S SHOUT
6. 癒しの天使
7. AIM A MAD POLITICIAN
8. ROLE
9. 連鎖
10. 月と太陽の狭間で
11. 似非イスト
12. ASAP
13. FUCK THE WORLD

<DVD>
1. OPENING
2. WE ARE PUNKS
3. ONLY ONE-NIGHT STAND
4. PUNK ROOTS
5. ROCK'N' ROLL RIDER
6. PEP PEP PEP
7. TOUR ROAD 1
8. NOISE ENERGY,NOISE LIVE
9. GO AHEAD
10. HELLO NEW PUNKS
11. 紫色のビーナス
12. THE LINE
13. SOW YOUR VIRUS
14. BLACK HOLE
15. SLASH WITH A KNIFE
16. REBEL MEANING
17. ALL OR NOTHING
18. TOUR ROAD 2
19. 消えたパンク・ロック?
20. GIG 1984
21. ROCK POWER
22. ARE YOU FEELING HAPPINESS?
23. MAVERICK
24. BE HOT!
25. TOKYO MIDNIGHT XX STREET
26. ALL THE WORLD IS YOURS/END CREDITS


これまた、初回はDVD付きの限定版が発売。


DVDに「REBEL MEANING」が入ってたんで、スゲー期待して見たんだが、それ程でもなかった悲しい記憶が(笑)



さて、CDの方ですが、基本的に前作の延長で、前作がOKならこれもOKでしょう!


「MAD SAD BAD 」や「BLEACH ME」など近年のライヴ定番曲もバッチリ収録してるし

「FIGHT SONGS」「FUCK THE WORLD」の最初と最後の曲もいい感じ。


個人的には、「AN UNBORN BABY'S SHOUT」が一番好きです。
今後のライヴでやる気配はゼロやけど・・・


オススメ度:★★★
フェイバリット:①②③⑤⑥⑬

誰が世界を殺すのか

誰が世界を殺すのか

THE STAR CLUB/誰が世界を殺すのか

1. ONLY ONE-NIGHT STAND
2. PEP PEP PEP
3. TOKYO MIDNIGHT XX STREET
4. 紫色のビーナス
5. THE LINE
6. SOW YOUR VIRUS
7. BLACK HOLE
8. ギクシャク・ワールド
9. 確信犯
10. MARIONETTE
11. THINK
12. ARE YOU FEELING HAPPINESS?
13. A VOYAGER OF THE DREAM


このアルバムはCLUB THE STARの通販限定で初回のみDVDが付いてたんだよねー


全50曲、50分収録のDVDだったけど、ビックリするくらいカッコよかったわ!


ダイジェストが中心なんだけど、映像、編集がカッコよし!
以前も書いたかもしれんけど、ライヴをだらだら何時間もノーカット収録より、俺は編集したヤツのほうが好きなのさ!


まあ、この頃から、通販のみとか、初回のみとか増えてきたわな。
色々言われるかもしんないけど、俺は全然OK!ガタガタ言うやつは買わんでよし!



おっと・・・

おまけの話ばかりでCDの話してねーな、ごめんちゃい(笑)


CDの内容は、かなり良いです!ってか俺は大好きです。


今のライヴじゃ定番の「ONLY ONE-NIGHT STAND」「TOKYO MIDNIGHT XX STREET」「PEP PEP PEP」収録してるし


個人的には、それ以上に「紫色のビーナス」「THE LINE」「SOW YOUR VIRUS」「BLACK HOLE」の流れは、この何年も見られなかった素晴らしい流れ!


ちなみに、このアルバムからHIROSHIが加入してます。
これが出たのが2004年だから、もう10年近くになるんやね~



オススメ度:★★★★
フェイバリット:①②③④⑤⑥⑦⑫




STYLE

STYLE.jpg

THE STAR CLUB/STYLE

1. WE ARE PUNKS(NEW STYLE)
2. MAVERICK
3. COUNTER CLOCKWISE
4. ON THE EDGE
5. TOUGH!
6. GET-UP-AND-GO
7. SLICKER
8. GREEDY GEROGE
9. JADE
10. ROCK ,LOOK ME
11. WHITE ELEPHANT
12. HERE’S A LUCKY DAY!
13. 8760 HOURS


長年所属したビクター(SPEEDSTARレーベル)を離れ、インディーズからのアルバム。
だと思うんだけど、SPEEDSTAR MUSICから発売になってて、よく分からんな。
SPEEDSTARレーベルのインディーズ流通ってことか??


まっいいや。


内容はというと


う~ん・・・


正直言ってイマイチなアルバムかな。



リード曲の「MAVERICK」「ON THE EDGE」はすこぶるカッコいいんだけど、

あとは「GET-UP-AND-GO」ぐらいでしょうか・・・



ほんで、このアルバムを最後にBASSのHANAが脱退するんだよね。

HANAは雰囲気も良かったし、良い曲書くので、当時はガッカリしたな~

ちなみに「PUNK ROOTS」「GIG 1984」「THAT WORD」「ON THE EDGE」「GET-UP-AND-GO」はHANA作曲。



オススメ度:★★
フェイバリット:②④⑥

消えたパンクロック?

消えたパンクロック

THE STAR CLUB/消えたパンクロック?

1. 消えたパンク・ロック? ~Where Has Punk Gone?~
2. PUNK ROOTS
3. SURVIVAL
4. BLANK TEENAGER
5. 1979.2.2
6. BLACK LEATHER JACKET
7. GIG 1984
8. VIBRATION
9. この世の孤独
10. THAT WORD
12. 青い空
13. BRAVE
14. I'M HERE!

●初回ボーナスCDS
1. POWER TO THE PUNKS(LIVE)
2. あの娘にひとめぼれ(LIVE)


暗黒時代抜けました(笑)


ギターにMITOME、ベースにHANA、ドラムにRYOと、HIKAGE以外のメンバー総替えで望んだ決意の1枚。


このアルバムは色々レビューされてて、いずれも高評価だよね。


もちろん全曲サイコー!

「PUNK PUNK PUNK」超えたわー

・・・なんてことはないんですが、


当時はそれに近いくらいの衝撃!っていうか、嬉しさが込み上げましたね。


まず、1曲目の「消えたパンク・ロック? 」のカッコイイのなんのって!


間髪入れずの「PUNK ROOTS」で完全にノックアウト!


ベタだけど「GIG 1984」もいいよね。


見落としがちだけど、「THAT WORD」のメロディーは秀逸!
「冒険者」や「WILL POWER」の枠でライヴでやって欲しいね。


微妙な曲もないことはないのですが、全体的に疾走感のあるグッドアルバムです!


ミッキープロデュースってのも影響あったのかな。


あっ、あと曲も良いのですが、アートワークもいいっ!
それも高評価に繋がってると思うよ!


初回版には、25周年記念ライヴの「ONLY4DAYS」での「POWER TO THE PUNKS」「あの娘にひとめぼれ」のライヴ音源付きで、オールドファンにはたまりません。

オススメ度:★★★
フェイバリット:①②③⑦⑩



2001

2001.jpg

THE STAR CLUB/2001

1. ROCK POWER
2. FACT
3. MIND REVOLUTION
4. BONDAGE MAN
5. NATURAL HIGH TENSION
6. ARE YOU SANE?
7. 366日の生理
8. CROSS MY HEART
9. ILLUSION
10. 二月の浮浪者
11. WORN-OUT
12. YOU CAN



お~っ、よく見るとギターが変わってますね。


全然記憶にないや(笑)



それくらい、この時期のスタークラブには期待してなかったんだな・・・



今作も、HIKAGEの作曲は3曲しかなく、前作との延長感は否めないが、前作よりは遥かに良い様な気がする。


やっぱ1曲目が名曲「ROCK POWER」だからかな?

KEIGOは良い仕事したね。


まあ、前半は本当悪くないよ!


前作の「WE ALTER US」同様にポップな「NATURAL HIGH TENSION」はサイコーだし、


「ARE YOU SANE?」みたいな曲書かせたらHIKAGEは天才やね。

わたくし、暗い曲も好きなんです。



ただ、8曲目以降は急降下しますので、ご注意ください(笑)


オススメ度:★★
フェイバリット:①⑤⑥



IF YOU WANT AND BELIEVE 望めばそこに 限りなきロックパワー!

TRIGGER~起爆剤~

trigger.jpg

THE STAR CLUB/TRIGGER~起爆剤~

1. KI.BA.KU.ZA.I
2. SICKIES
3. WE ALTER US
4. JET GIRL
5. TRAUMATIC
6. RHAPSODY NO.9-PURGATORY
7. ESSENCE OF ALL
8. REAL DEEP TIME
9. CHARISMA&HERO
10. DO OR DIE
11. RIGHTNESS
12. ALL THE WORLD IS YOURS

HIKAGEの作曲は12曲中3曲しかなく、メンバー全員がまんべんなく曲を書いてる。


NAKAZが相変わらずNYHCに傾倒してて、KEIGOは比較的ポップ、GAZZはヘヴィーロックって感じか。


そのせいだろうか、アルバム通して、イマイチ統一感はない。



全体的にヘヴィーな曲が多い中、ポップな「WE ALTER US」が唯一の救いか。

マイナーな曲だが「JET GIRL」もなかなか良い。

「ALL THE WORLD IS YOURS」はライヴのエンディングSEで時々流れるね。



やっぱ1曲目が良い曲じゃないアルバムは、全体のイメージが悪いな。


それにしてもジャケットが史上最悪にヒドい・・・なんだこれ。


オススメ度:★
フェイバリット:③④

PYROMANIAC

pyromaniac.jpg

THE STAR CLUB/PYROMANIAC

1. BLACK MARIA
2. MATADOR
3. DEADBEAT DADDY
4. HARD-CORE TV-SHOW
5. PYROMANIAC
6. BE HOT!
7. DESIGNER GENE
8. TEENAGE COMMUNICATION
9. SKELETON-BEING
10. REINCARNATION
11. BLUE TATTOO BABY
12. FREE FROM HELL
13. GRAND-CROSS


ヘヴィーでハードコアな曲が多いのは、NAKAZの影響だろう。

歌詞カード見直したら、それらしい曲はすべてNAKAZの作曲だったわ。


かと言って批判してるわけじゃないぜ。

俺はハードコアも好きだから、全然問題なし。

特に「HARD-CORE TV-SHOW」までの流れは悪くないよ。


「BE HOT!」はスタークラブの歴史の中でも1.2を争うPOPソングじゃないかな。
けっこうライヴじゃ人気曲だよね。
このアルバムの中じゃスゴく浮いてるけどね(笑)


ただ、よくある事だけど(笑)後半はダレる・・・
7曲目以降は印象ナシ!


まあ、この時期にしちゃー悪くないんじゃないかな(前半はね!)


オススメ度:★★
フェイバリット:①④⑥

LIVE AT KCA~不良少年の夜~

LIVE AT KCA

THE RYDERS/LIVE AT KLUB COUNTER ACTION~不良少年の夜~

1.R.Y.D.E.R.S
2.LET'S GET TOGETHER
3.MY FREEDOM
4.JUST RYDE OUT
5.I WANNA BE ON MY OWN
6.PUNK EXPLOSION
7.IN THE CITY
8.マジックリン
9.MONKEY NATION
10.SMASH
11.カゲグチマニア
12.KICK THE PAST
13.精神錯乱
14.E雑草
15.EASY COME EASY GO
16.HORIZON
17.極楽トンボ
18.SO PASSION
19.LET'S GET TOGETHER
20.JEANIE JEANIE
21.ANIMAL STREET
22.夢の島
23.LET'S GET TOGETHER
~BONUS TRACK~
24.THE ONE
25.READY STEADY GO


なぜかSTAIGHT UPから発売されたライヴアルバム。


どういう経緯で発売されたのか分からないが、内容は良くもあり、悪くもある。


良い点は、まあ選曲はいいわな。


悪い点は、「LET'S GET TOGETHER」やりすぎ(笑)
まあ、100歩譲ってライヴでやるのは良いけど、音源にしなくていいよ。


BONUS TRACKも意味不明・・・
「THE ONE」は2003年の未発表曲らしいが、所謂ボツ曲(悲)
「READY STEADY GO」もカバーじゃありきたりだよね。
どうせGENERATION Xやるなら「PROMISES PROMISES」や「YOUR GENERATION」あたりやって欲しいな。
なんでも入れりゃーいいってもんでもないな。


あと、全体的にテンポ速すぎな気が・・・


と、文句が多くなったが、好きだからこその文句だと思って許してくれ。


オススメ度:★★★




PUNK EXPLOSION

PUNKEXPLOSION.jpg

THE RYDERS/PUNK EXPLOSION

1.R・Y・D・E・R・S
2.SMASH!!
3.EXCITE
4.PUNK EXPLOSION
5.NAKED POWER
6.大根役者
7.WAIT FOR THE BLACKOUT
8.MY FREEDOM
9.MONKEY NATION
10.MAGIC-LIN
11.FANTASY&MYSTERY
12.カゲグチマニア
13.FIGHTIN' IN THE LIFE
14.HERE'S A LUCKY DAY!


素晴らしい!


名盤「LET'S GET TOGETHER」に勝るとも劣らない大傑作!


1曲目の「R・Y・D・E・R・S」から何かを感じさせるが、2曲目の「SMASH!!」を聴いて確信に変わる。


「俺の好きなライダーズが帰ってきた!!」


続く「EXCITE」「PUNK EXPLOSION」で既に昇天だ。


中盤も「NAKED POWER」「大根役者」「MY FREEDOM」「MONKEY NATION」と飛ばす飛ばす!


「MAGIC-LIN」なんてふざけたタイトル、ふざけた曲(笑)だけど、こういうのをサラッとやっちゃうところがサスガ!


終盤も捨て曲なく、特に「カゲグチマニア」は白眉!


ラストはスタークラブとの共作の「HERE'S A LUCKY DAY!」がおまけで収録で言う事なし!


これを名盤と言わず何と言う!


セールス的にはたいして売れてないと思うけど、全パンクス必聴なんで、未聴の人は騙されたと思って聴いてみ!


オススメ度:★★★★★
フェイバリット:①②③④⑤⑥⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭


RYDERS ARMY

RYDERS ARMY

THE RYDERS/RYDERS ARMY

1.LET'GET TOGETHER
2.HORIZON
3.I WANNA BE ON MY OWN
4.IN THE CITY
5.精神錯乱
6.BRING OUT MYSELF(LIVE)
7.BURST ROCKET
8.ANIMAL STREET
9.KICK THE PAST
10.IT'S MY TIME
11.GOD SAVE THE QUEEN(LIVE)
12.NEW RISE
13.夢の島
14.拝啓 偽善者殿
15.電撃バップ(LIVE)
16.38BOYS
17.VICTIMS
18.I'VE GOT THE ENERGY(LIVE)
19.極楽トンボ
20.雑草
21.EASY COME,EASY GO
22.FROM JUNK STREET


前回書いたとおり、「FROM JUNK STREET」以降、約9年間程ライダーズばなれしてたんですが、シングル「BURST ROCKET」で復活。


なんでかっつーと、「KICK THE PAST」の再録が入ってたからじゃないかな、多分。

これね。
BURSTROCKET.jpg
1.BURST ROCKET
2.PISS OFF
3.KICK THE PAST

んまあー、ヤラれたわ!
速い、速い(笑)

当時は、速いのを好んでたので、ツボにはまったネ。



そんなことで、その後に発売されたセルフカバーアルバム「RYDERS ARMY」は期待度200%で買ったわけです。


んで、期待通り!


セルフカバーって、期待値が大きすぎて残念な場合が多いんですが(笑)、これは珍しく大成功じゃないかな。


主要曲はすべて抑えられてるし、どの曲も、オリジナルと同様、いやそれ以上のかっこ良さだ!


これから、ライダーズ聴きたいってヤツには、とってもオススメの1枚。


ほぼ完璧だけど、あえて言うならライヴヴァージョンの4曲はスタジオヴァージョンのほうが良かったな~
特に大好きな「I'VE GOT THE ENERGY」はこの時の、この勢いの再録を聴いてみたかったわー


まー、それを差し引いてもサイコーやけどな!


オススメ度:★★★★★

FROM JUNK STREET

sm_fromjunk.gif

THE RYDERS/FROM JUNK STREET

1.EASY COME, EASY GO
2.精神錯乱
3.ATTACK YOU !
4.拝啓 偽善者殿
5.CRIME OF BEAT
6.FROM JUNK STREET
7.ONE YOUTH
8.WAR'S FLAGS(国旗はためく)
9.DEAR Mr.PESSIMIST
10.IT'S MY TIME
11.ENDLESS TRIP
12.関係ねえぜ
13.CHANGE THE DESTINY

前作が歴史的傑作だったので、期待値が大きすぎたのかな?


当時は、「全然良くないじゃねーかー!」って思いまして

20年以上経って、あらためて聴いてみたところ・・・



やっぱたいしたことなかった(悲)



なんだろうな~  う~ん


まあ、こういう評価なんで、これ以降、しばらくライダーズからは離れるわけです。はい。


オススメ度:★★
フェイバリット:①②



スゲーな(笑)

LET'S GET TOGETHER

LETS GET TOGETHER

THE RYDERS/LET'S GET TOGETHER

1.LET'S GET TOGETHER
2.I'VE GOT THE ENERGY
3.夢の島
4.IN THE CITY
5.BACK STREET DRUNKS
6.極楽トンボ
7.DEADLY BOY
8.VOICE OF THE KIDS
9.I WANNA BE ON MY OWN
10.NO FUN PEOPLE
11.KICK THE PAST


DVDも出るってことで、ライダーズでも書くかね。


俺もそうだけど、LOUからライダーズに入ったヤツ多いよねっ!
ってか、ほとんどそうやろな。


ってことで、LOU加入第1弾のコイツです。


今回、久しぶりに聴いたけど、やっぱいいわ~


「I'VE GOT THE ENERGY」は当時一番好きな曲やったね。(もちろん今でも大好き)


「I WANNA BE ON MY OWN」「KICK THE PAST」はパンク好きなら嫌いなヤツはおらんやろ!


「夢の島」の「イチ、ニ、イチニ!」のカウントは当時衝撃だったなー(笑)


「IN THE CITY」「極楽トンボ」も外せない名曲。


マイナーな曲だけど「BACK STREET DRUNKS」はポップでサイコー!


メロウな「DEADLY BOY」はこのアルバムのいいアクセントになってるグッドソング!


まあ、挙げたらキリないな。


捨て曲なし!


あー、DVD欲しくなったわ。


オススメ度:★★★★
フェイバリット:②③④⑤⑥⑦⑨⑪






GRAND PUNK RAILROAD SPECIAL EDITION

TECH-39354.jpg

THE CONTINENTAL KIDS/GRAND PUNK RAILROAD SPECIAL EDITION~THE BEST OF THE CONTINENTAL KIDS+DVD~

CD DISC:GRAND PUNK RAOLROAD+3

01.BANZAI ATTACK
02.GET A GUN
03.SPEED KILLER
04.GO GO FREEDOM
05.YOU WANT HELP
06.DEATH DIVE
07.REVENGE FOR LIVING HELL
08.BREAK OUT
09.GET OFF THE LAW
10.NO MORE BONDAGE
11.TOO BAD
12.IF THE KIDS ARE UNITED
ボーナストラック
13.REVENGE FOR LIVING HELL
14.DEATH DIVE
15.HELL CAT
●M-13~15 from 「TAST OF WILD WEST 1」

DVD DISC:LIVE IN SEIBU 89 + LIVE IN TAKUTAKU 91
「1989.8.13. LIVE IN SEIBU」
01.OPENING
02.NO MORE BONDAGE
03.GET AWAY
04.GET A GUN
05.RUN TO BACK
06.TROUBLE
07.GET OFF THE LAW
08.BANTED
09.DEATH DIVE
10.CHAIN SAW BABY
11.BREAK OUT
12.BURNING

「1991.2.24. LIVE IN TAKUTAKU」
13.GET A GUN
14.SHAKING MY HEART
15.YOU WANT HELP
16.DEATH DIVE
17.REVENGE FOR LIVING HELL


おいおい、先日ブログで、コンチのDVD出ないかなって書いたら、いきなり出たじゃねぇか!

多分、関係者がこのブログ見てたな(笑)


んで、てっきりアルケミーからかと思ったら、今回の流通はテイチクからなんてシブいねー
テイチクは昔から地味に良いパンク出してるからなー
しかし、宣伝力は無いから、全然売れないんだよ(悲)
販促費は全部演歌にいってるからな(笑)


なんてことはさておき、つい先日、「GRAND PUNK RAILROAD」を買い直した俺としちゃツラいとこやな・・・

コンチの映像はこれ以外にも出てたはずなんで、全部まとめてDVDだけで出してくれたら、間違いなく買うんだけどなーなんて思ってて、何気にアルケミーのサイト見たら
「アルケミーで通販すると1991磔磔ライブの完全版収録のDVD-Rをプレゼント!
とか書いてあるやんかー!!

いやいや、それなら最初からまとめてDVDだけで出してよー


アルケミーといい、テイチクといい、ホンマ売り方ヘタやな・・・

まっ、らしいっちゃ、らしいけどな(笑)

PUNK LIVES! FOREVER 2013 AT CLUB CITTA' KAWASAKI

PUNK LIVES

PUNK LIVES! FOREVER 2013 AT CLUB CITTA' KAWASAKI

[収録バンド/収録曲]
■FUNGUS
1.勝手に来やがれ!
2.TONIGHT
■The STRUMMERS
3.MARCHING ON -Here's The STRUMMERS!-
4.明日に向かって撃て! -Light Your Rights-
■ロリータ18号
5.聞こえるか、ガキども
6.「YES,PUNK ROCK」call with me!!!
■JUNIOR
7.アディオス
8.七つの海
■ニューロティカ
9.DRINKIN' BOYS
10.アイキタ
11.飾らないままに
■THE RYDERS
12.LET'S GET TOGETHER
13.ONE FOR ALL
14.夢の島
■THE STREET BEATS
15.十代の衝動
16.BOYS BE A HERO
■SA
17.サマー ホリデイズ スカイ
18.KIDZ IGNITE
19.DELIGHT
■LAUGHIN'NOSE
20.I AM I
21.プリムローズ
22.GO FOR IT
■THE STAR CLUB
23.SOLID FIST
24.IMPULSE TO DO
25.ROCK POWER


本日発売(入荷)らしいな。


これまた欲しいわー


でも、お小遣いがないので、買えません(悲)


買われた方の感想求む!

41分18秒の苛烈なバトル・ビート

41分18秒の苛烈なバトルビート

THE STAR CLUB/41分18秒の苛烈なバトル・ビート

1. Love Is The Power
2. 3分42秒の苛烈なバトル・ビート
3. 燃え尽き果てるまで
4. ジャパニズム/憂国の旗の下で
5. Fake Fortune-Teller
6. 未成年/バタフライ
7. 赤ん坊のように
8. Unfair
9. ボスを探せ(Hunt For Your Boss)
10. Lazy Morning
11. Lies Come True
12. Pay Dearly!

このアルバム以降、しばらくスタークラブの新譜に全く期待しなくなった・・・

タイトル曲(?)の「3分42秒の苛烈なバトル・ビート」はグッドメロディーの良い曲だが、だからどうしたって感じかな・・・
ちなみにI-TUNESじゃ3分43秒だけどな(笑)

ハードな「ジャパニズム」もいいんだけど、まあ、この2曲くらいしか良い曲がない(悲)

オススメ度:★
フェイバリット:②④




HIKAGE/CANCER

CANCER.jpg

HIKAGE/CANCER

1.KISS AND KILL ME
2.MAD MAX
3.INSTINCT
4.RUIN THE WORLD
5.SLUM TOKYO
6.TABOO
7.FUCKIN′No.1
8.COUNSELOR
9.LOST ROAD
10.HOMELESS
11.DREAM TO DREAM


最近、ちょっと評価の悪いアルバムばっかで、申し訳ないんで、コイツを紹介しよう!


確か「思考殺人」と「異邦人」の間くらいに出たHIKAGEのソロアルバム。


スタークラブじゃできない事をってんで、パンクとは関係なさそうな面々を集めて作成する。


1曲目の暗~い感じの「KISS AND KILL ME」を聴いた時は一抹の不安がよぎったが、
2曲目からはブチ切れ全開なので、ご安心ください!


特に「MAD MAX」「INSTINCT」「TABOO」は強烈で、今のスタークラブでも演って欲しいくらいパンクチューン全開!
「SLUM TOKYO」はもろ俺の好きなタイプの曲。
(関係ないけど、横道坊主の「TOKYO SLUM」も好きだぜ)

後半も手を抜かず、「LOST ROAD」「HOMELESS」なんかの地味ながらグッドメロディーな良曲がならぶ。


スタークラブ好きなやつで、当時聴いて「なんじゃこりゃー」ってなった奴も、久々に聴いてみるといいよ。
違った意味で「なんじゃこりゃー」ってなると思うよ。


オススメ度:★★★★
フェイバリット:②③⑤⑥⑨⑩



イントロ最高ー!!

EASY COME,EASY GO



2013.11.30 ON SALE! EASY COME, EASY GO -Document 1992 & 20XX-
THE RYDERSがデビュー25周年を記念して、未公開映像を中心に構成された初の本格的­DVDを待望のリリース。
今まで公開される事の無かった1992年当時のライブや楽屋の様子などを交えたドキュ­メント映像と 現在のメンバーでのライブ映像やオフショット、 各方面からのメッセージ等で構成。 ライブでお馴染みのKILLER TUNE満載。 777枚限定販売。
http://www.tokyofight.info/ca2/26/p-r-s/



欲しいじゃねぇか!

魂のないアルバム

魂のないアルバム

THE STAR CLUB/魂のないアルバム

1.ASH NIGHT
2.DEVIL SUMMER
3.DON'T CATCH ME
4.SOUL DONOR
5.REPLICANT
6.EMERGENCY EXIT
7.STALKER
8.RAZOR BLADE
9.THE UNKNOWN SOLDIER
10.SUPER DRUG
11.TRUST YOURSELF
12.LOVE YOU SOMETHING
13.THAT'S THE SPIRIT

「DEVIL SUMMER」「DON'T CATCH ME」は、POPでPUNKなイイ感じやし、「SOUL DONOR」は超好きな曲やし、久々のシングルの「LOVE YOU SOMETHING」だって収録してる。

なのに、スゲー残念なアルバム・・・


まず残念なのが、1曲目の「ASH NIGHT」が類を見ない程の駄曲だという事。

次にジャケがダサすぎる事。ジャケは、何やら有名なアーチスト(?)らしいが、何がいいのか全くわからん。

そして、最後にもう一つ残念な事は、再録された「THE UNKNOWN SOLDIER」があまりに期待はずれすぎた事だ(悲)

だってあの名曲「THE UNKNOWN SOLDIER」の再録だぜ!期待するだろー!!それなのに・・・


暗黒時代に突入します・・・

オススメ度:★★
フェイバリット:②③④⑫


凶暴患者病棟

凶暴患者病棟

THE STAR CLUB/凶暴患者病棟

1.ECSTASY
2.NONSENSE
3.VIOLENT WARD
4.GAIKOTSU-ROCK
5.OCHIMUSHA-落ち武者-
6.DRUNK
7.CYBER TERRORIST
8.TAG
9.FUHRAIBOU-風来坊-
10.SUN'S SONS
11.SLOW MOTION
12.EGOISTIC
13.ISHO-遺書-


まあ、パンクじゃないな。

けど、単純にロックとして聴けばなかなかイケるんじゃないかな。

「ECSTASY」と「NONSENSE」くらいしか覚えてなかったが、
よくよく聴いたら、「VIOLENT WARD」「GAIKOTSU-ROCK」「FUHRAIBOU-風来坊-」あたりは良いですなー

何10年もやってりゃ、色々あるさー
BGMとしてはオススメだぜ。

オススメ度:★★
フェイバリット:①④



短髪のHIKAGEかっこいいわ。
プロフィール

punkhouse★nao

punkhouse★nao
HELLO,HELLO HERE'S THE PUNKHOUSE!
THIS IS A PUNK ROCKER!!

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
TWITER FOLLOW ME♪
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。