FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SARUMANEKOJIKI(猿真似乞食)/LOVE PUNK

500x500.jpg


SARUMANEKOJIKI(猿真似乞食)/LOVE PUNK

1.FIGHTING SONG
2.HERO
3.らぶ♥ぴーす
4.シューティングぷらむ★スター ~流れ星~
5.GOVERNMENT
6.届け~俺達のラブソング~


今作からバンド表記がローマ字表記に変わったようだ。


「乞食」って文字があると、色々障害があるようで、ローマ字表記になったとか・・・


なるほどね。でも漢字表記も使っていくって言ってたような気がするから、どっちでもいいのかな。
とりあえず両方載せてみた(笑)



まぁ、それはさて置き、けっこうな確率で会う人会う人に「naoさん、猿真似乞食好きなの意外ですね・・・」って言われる。


そうかな~、前作の「NEW GENERATION」や「RISING STAR」なんか、どストライクなんだけどね。


確かに、オレにはポップすぎる楽曲もあるけど、それはそれで新しい発見だったりもするんだよ。



さて、本作はオレ好みの硬派なパンクってよりは、アルバムタイトル通り、愛のこもったポップなパンクナンバーが多いかな。


収録曲名を見た時、ほとんどが、ライブで聴いた事ある曲だったから、何となく雰囲気は分かってた。


個人的には、上記にも書いた「NEW GENERATION」や「RISING STAR」路線が好きだから、正直言ってそこまで期待はしてなかった。(失礼w)


ただ、実際に音源になったCDを聴いてみたらスゴく良かった。


特に「FIGHTING SONG」と「HERO」が良かったな。


あと、アルバムの中で異彩を放ってる(笑)「GOVERNMENT」が好きだな。


この曲は、2ndアルバム「GO !ATTACK!!」に収録されてるヤツの新緑との事だ。


残念ながら、2ndアルバムは廃盤みたいだから、オレ的には嬉しい新緑だよね。


まっ、こんなオレの他愛も無い感想なんかより、歌詞カードにヴォーカルKENTA氏の詳しい曲解説が書いてあるから、気になる人は買ってそっちを見てくれ(笑)



彼、彼女らは、小さなフィールドにとらわれずに、もっともっと大きいフィールドで勝負できるバンドだと思うよ!




オススメ度:★★★☆
フェイバリット:①②③⑤⑥












過去の猿真似乞食の記事はこちら






スポンサーサイト

猿真似乞食/2017年9月23日 徳島HOTROD

sarumane.jpg



猿真似乞食/2017年9月23日 徳島HOTROD


いつものようにかなり遅くなったけど(笑)、ライブレビューです。。

この日も色々なバンドが出ましたが、一番のお目当ては猿真似乞食。


2週前の神戸「反逆フェス」でも観たばっかりだったけど、どーしても観たくてね。

しかも、わざわざ死国まで来てくれるってんだから有り難い事だよ。


まぁ、ちょうどライブの少し前に先述のブログ書いたところ、KENTAくんから、「今日はnaoさんよりのセットリストだから楽しみにしててよ♪」ってな事言われて、始まる前からテンションMAX。

反逆フェスも相当良かったけど、個人的に大好きなアノ曲、コノ曲が聴けなかったから、そんな事言われると嬉しいし期待しちゃうよね!


そんなこんなでライブスタート!

オープニングは、期待通り「RISING STAR」!更に間髪いれずに「新・男気全快絶好調」をブチかましてくれた。

曲もサイコーだし、曲のつなぎが、これまたタマンネー!

2曲とも、とてもとても大好きな曲で、神戸じゃ演んなかったから、既に2曲で昇天しましたよ。


お次は「ラブサンキューの歌?」(ゴメン・・・曲名わかんない)これは神戸でも聴いた。

これスゴい曲でね・・・スゲーアイドルちっくでPOPな曲調から、いきなりPUNKな曲調に変わるっていうね・・・
多分、こんな曲は彼らにしか書けないでしょう。
最初POPはとこは、少し恥ずかしかったけど、2回目という事もあり、少し慣れました(笑)


続いて、これまたオレの大好きな名曲「GOOD FELLOWS FOREVER」でグッときて、今後の名曲の予感プンプンの新曲?「HERO」(合ってる?)をかます。


で、ラストはオレの一番好きな曲「NEW GENERATION」!
会場も、ライブが進むにつれ熱を帯びてきて、この日一番盛り上がったよね。

オレはもうニュージェネレーションじゃないかもしんないけど(笑)、今この瞬間もパンクロックが好きで、拳上げて、人生楽しんでます!!
うん、それだけで十分だよ♪


あと、印象的だったのがMCで、「何もライブに来る事だけが全てじゃないから・・・ライブに来れなくても応援出来る事たくさんあるから・・・」みたいな事を言ってくれてて、そうそう遠征出来ない、地方住みのオレにはグッときました。


だからって訳じゃないけど、こんなオレの稚拙なブログが誰かの目に止まって、「猿真似乞食?何か面白そうだな。近くに来るから、ちょっと行ってみるか。」みたいに思ってくれる人が1人でもいたら嬉しく思います。



最後に・・・・・・


ファンの人がみんな持ってる光る棒みないなの・・・オールドジェネレーションなオレとしてはかなり恥ずかしくて、アレは絶対振れねー(笑)って思ってたんだけど、次はコッソリ買って、端の方で少し振ってみたいな・・・と思いました・・・



おしまい♪




無題




過去の猿真似乞食の記事はこちら



猿真似乞食/THE SECOND ATTACK【RISING.RED】

00072810.jpg


猿真似乞食/THE SECOND ATTACK【RISING.RED】


1.RISING STAR~新星~
2.明日を掴め~涙の哀愁マイロード・マイライフ~
3.電撃日本声出せ狂想曲
4.明日の為に俺達は今日も歌い続ける~猿真似行進曲2~
5.新・男気全快絶好調 ~男のプライド編~
6.ギラギラSUMMER WAVE
7.GOOD FELLOWS FOREVER
8.NEW GENERATION


猿真似乞食を最初に観たのは、昨年の反逆Fesの時かな。


ファンの人には怒られそうだけど、正直に言うね・・・

最初は全く興味が無かったんです・・・名前は知ってる程度だったけど、先入観で何かオチャラケてる感じがして・・・

なんで当然観る予定もなかったわけですが・・・一緒に居た姐さんに「猿真似乞食イイから観たら」って言われて、特に他に観たいバンドもなかったから、じゃ観るかって感じで観たのが始まりだったわけです。

リハで卑猥な言葉連発してて、「な、何だこのバンドは・・・ホントにイイんでしょうか・・・」とかなり不安になった記憶があります(笑)


でも、ライブ始まったら、スゲーカッコよくってね(笑)

KENTAくんの声も良いし、ステージアクションもMCもオレ好みで良かった!初めて聴くのに声がバシバシ響いてくんだよね♪

いくみちゃんのドラムも良くって、可愛くて華奢なのにしっかりしたドラムで、ギャップがスゴかった。


そん時の反逆Fesは色んなバンド観たけど、オレ的には猿真似乞食が一番衝撃だったんだ。

ただ、あまりに衝撃すぎ、興奮しずぎて物販でCDを買うのを忘れたんだよね(笑)


・・・で、帰って調べたら、ダウンロード盤で売ってまして・・・

CDを通販してもよかったんだけど、手続きがメンドくさかったのと1秒でも早く聴きたかったんで、ソッコーでダウンロードした!

なんで、オレが持ってるのはダウンロード盤(RED)です。

ダウンロード盤は1500円でお買い得なんだぜ!ただ歌詞カード無いのがイタイけどな。。

ちなみに、CD盤は「BLACK」と「WHITE」で①③⑤⑦が「BLACK」で②④⑥⑧が「WHITE」に収録されてます。

オレの記憶が正しければ、当日演った曲は、全部入ってたんじゃないかな。


1曲目の「RISING STAR~新星~」から素晴らしいよね。

曲調も好きなんだけど、強気で攻撃的な歌詞がサイコーなんよね。

ホントこの瞬間、オレの中で新星が現れましたよ!


「新・男気全快絶好調 ~男のプライド編~」はライブで観て、途中のブレイクのとこがスゴく印象的だった。
多分、この曲でヤバいって思ったような気がする・・・


あと、勢いだけじゃなくって「GOOD FELLOWS FOREVER」みたいな、グッとくる曲もミディアムナンバーもいいんだこれが!


ラストの「NEW GENERATION」は一番好きかな♪


・・・なーんて、まぁオレの稚拙なレビューじゃ彼らの良さは伝わんないと思う。


オレがそうだったように、たまたまでもいいから(笑)、とにかくライブを観て欲しいよ!

曲なんか知らなくても大丈夫!十分楽しめるからさ!!


つー事で、もっともっと、沢山の人にライブを体験してもらいたいバンドです!!!




オススメ度:★★★★
フェイバリット:①②③⑤⑦⑧










無題



11月17日には新宿LOFTでワンマンを演るとの事!いやーLOFTワンマンってスゴいよね!

オレは遠くて行けないんだが(スマン)、関東圏の人は時間があれば、いや時間は無理やり作って(笑)是非、足を運んでください。

オレも当日は、四国から拳を上げようと思います♪
仕事が終わってればだけど・・・(笑)





プロフィール

punkhouse★nao

punkhouse★nao
HELLO,HELLO HERE'S THE PUNKHOUSE!
THIS IS A PUNK ROCKER!!

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
TWITER FOLLOW ME♪
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。