GENERATION X/VALLEY OF THE DOLL

ジェネレーションX人形の谷


GENERATION X/VALLEY OF THE DOLL

1.Running With The Boss Sound
2.Night Of The Cadillacs
3.Paradise West
4.Fridays Angels
5.King Rocker
6.Valley Of The Dolls
7.English Dream
8.Love Like Fire
9.The Prime Of Kenny Silvers (Part One)
10.The Prime Of Kenny Silvers (Part Two)


いったいどうしてしまったのか・・・って感じの2ndアルバム。


1stで見せた若きパンクロックは影を潜め、急にジジイにでもなったかのような落ち着いた楽曲が並ぶ。


オレを含め、1stを聴いて虜になったヤツらにとって、本作は全く持ってクソアルバムだろう。


唯一、やんちゃな「King Rocker」だけが救いだが、それ以外に聴きどころはナイ。




オススメ度:★
フェイバリット:⑤






過去のジェネレーションXのブログはこちら





スポンサーサイト

GENERATION X/GENARATION X

R812663.jpg


GENERATION X/GENARATION X

1.From The Heart
2.One Hundred Punks
3.Listen
4.Ready Steady Go
5.Kleenex
6.Promises Promises
7.Day By Day
8.The Invisible Man
9.Kiss Me Deadly
10.Too Personal
11.Youth Youth Youth


先述の「VITAL IDOL」聴いて、すぐにジェネレーションXに興味を持った訳だが、なかなか地方には売ってなくってね・・・

しばらく経って、街のレコ屋でコイツを見つけた。

中古のレコードだった。もちろん迷わず買ったよ。


「One Hundred Punks」「Ready Steady Go」「Day By Day」はもちろん疾走感バツグンのグレイトパンクロックだったが、「Kleenex」って何だよ?ティッシュかよ?なんて思って聴いたら、これまた腰抜かすほどカッコよかった(笑)


個人的には、「Promises Promises」が大好きでね。本作の中じゃ1番好きかな。
特にラストのギターがスゲー好き♪


あと、オレが書くまでもないけど「Kiss Me Deadly」だよね。
長年パンク聴いてっけど、未だにオレはこの曲を超えるパンクロックバラードを知らない。
歌詞カード見なくても歌えるほど聴いたよ♪
みんなもそーだろ?


レコード購入から大分経ってCDも買ったんだけど、CDはボートラで、「Your Generation」「Wild Youth」「Wild Dub」「Trying For Kicks」「This Heat」の5曲が追加されてた。

何故「Trying For Kicks」「This Heat」が収録されてて「No No No」が収録されてないのか不思議に思ったけど、まぁーいっかw


なにわともあれ、青春の1枚です!


オススメ度:★★★★★
フェイバリット:①②③④⑤⑥⑦⑨⑩⑪













BILLY IDOL/VITAL IDOL

BILLY VITAL


BILLY IDOL/VITAL IDOL

1.White Wedding - Parts I & II (Shot Gun Mix)
2.Mony Mony (Hung Like A Pony Mix)
3.Hot In The City (Exterminator Mix)
4.Dancing With Myself (Uptown Mix)
5.Flash For Fantasy (Below The Belt Mix)
6.To Be A Lover (Mother Of Mercy Mix)
7.Love Calling (Rub A Dub Dub Mix)
8.Catch My Fall (Remix Fix)
9.Shakin All Over (Live)
10.Mony Mony (Live)


中学生の頃、父親に街の少し大きいレンタルCD屋に連れて行ってもらうのが毎週末の楽しみだった。

そこでレンタル落ちで見つけて買ったのがコレ。

ジェネレーションXを知らなかった頃だ。
そう、オレとビリーの出会いは、ジェネレーションXじゃないんだよね(笑)

内容の方は、知っての通り、当時流行ってたREMIXの寄せ集めだけど、1曲目の「White Wedding」からオレにはグッときた。

決定的だったのは、「Dancing With Myself」だったよね。

こっから、ライナー読んでジェネレーションX知って、ソロはそっちのけで、そっちの方にハマっていきます(笑)

なんで、ソロの名曲「REBEL YELL」を聴くのは、だいぶ後のお話・・・


オススメ度:★★★
フェンバリット:①②④⑤⑥⑧⑩











プロフィール

punkhouse★nao

punkhouse★nao
HELLO,HELLO HERE'S THE PUNKHOUSE!
THIS IS A PUNK ROCKER!!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
TWITER FOLLOW ME♪
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク