THE KNOCKERS/FREE SAMPLER

t0220022.jpg


THE KNOCKERS/FREE SAMPLER

01.オレはもう何にもできねぇクズのまんまではいたくねぇ
02.one way song


先の「KNOCKIN'BLUES TOUR 2015秋編」で無料配布された2曲入りのフリーサンプラー♪

ライブに行った人だけが貰える特典だ!

よくこういうのは、東名阪だけとか、東京だけとかで、地方のオレは苦虫噛み潰してたわけだが、今回は、全国47都道府県ツアーだから嬉しかったよ。

この時代に、本当の全国ツアーを慣行して、かつ来年のニューアルバムに先立ちフリーサンプラーを無料で配るノッカーズには、マジ頭が下がります。


さて内容の方だが、軽快なパンクロックの①もカッコ良しだが、何つっても白眉は②だ!


そう全てはここから始まったんです。


ノッカーズって名前は少し聞いた事あったんだけど、何も気に留めてなかった・・・


ある日、「one way song」のPVをYOUTUBEで見たんだ。


ミドルテンポのナンバーなんだけど、オレの心に響きまくった♪


この映像を見なかったら、多分このブログも書いてないし、未だにノッカーズって何だよ?状態だっただろう。


2015年、最重要曲といっても過言ではない曲である。


未聴の人は、ダマされたと思って聴いてみて欲しい。


ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シドヴィシャス♪なんて歌詞書けるセンスに脱帽だぜ!


とにかく、今は来年の15年ぶりのセカンドアルバムが楽しみで仕方がないのだ!



~追記~

「one way song」にあるように、オレのブログも言い方悪いけど、見てる人の事なんで気にしないで書いてる。

該当バンドの方が見てる事だって知ってる。

だからって、イイ事書こうとか、こんなヒドい事書いちゃダメかな?なんて考えて書かない。

そんな提灯記事書くくらいなら、ヤメたほうがマシだ!

自分の思った通り、感じたままに書くから意味があるんだと思ってる。

まー、そんな一方通行(one way)なオレですが、お付き合いくださる方は、これからもどーぞよろしくね♪




オススメ度:★★★★★
フェイバリット:①②


☆PVです。



☆LIVEです。

スポンサーサイト

THE KNOCKERS/2015 demo

91295564.jpg


THE KNOCKERS/2015 demo

1.YES,I DO
2.GUITAR LIAR(ACOUSTIC)
3.雨を見たかい?


布ジャケがイカす2015年発売のデモCD-Rです。

まずは、新曲の「YES, I DO」

いこうぜ 誰にも似てない自分で
お前にしか唄えない歌があるさ
イエス アイ ドゥー♪

いつもながらグッとくる詩だ。


GUITAR LIARはアコギバージョンで収録。
ライブでオリジナルバージョン聴いたけど、そっちのがいいな、オレは(笑)
持ってないけど・・・


ボーナストラック的に、CCRの雨を見たかいのカバーが入ってて、普通に上手いです(笑)


ただ、印象をしては、全体的にちょっとこじんまりしてるかなって感じです。


オススメ度:★★
フェイバリット:①


THE KNOCKERS CLASSICS "SCUM COLLECTION”vol.2

93752214.jpg


THE KNOCKERS CLASSICS "SCUM COLLECTION”vol.2

1.love&distortion 
2.oh,jesus! 
3.サタデナイ 
4.I'm down 
5.jodanjanee 
6.アスベスト 
7.つかれるぜ 
8.焼酎野郎 
9.セチガライフ 
10.runnaways 
11.sora 
12.I remember 
13.そんなの知るかよ


んで、コレが今年発売されたSCUM COLLECTION第2弾です♪

収録内容は、現在入手困難となっている2005年『南北共同作戦』から2曲、2007年『jodanjanee』から5曲、 2008年『chaotic mad violence』から2曲、2010年『love&distortion』から4曲の全13曲を現在のメンバーで再録セルフカバー。


1曲目の「love&distortion」からブッ飛んだ!
VOL.1には無いコノ疾走感は何だ!


間髪入れずの「oh,jesus!」はお得意のパンクロックででブチ切れ寸前。


ブチ切れといえば「焼酎野郎」のブチ切れ具合がとても好きです♪


かといって速い曲一辺倒じゃなくって、VOL.1に比べて、色んな曲調が入っててバラエティに富んでます。


ライブでお馴染みの「I remember」はとても好きだし、メロディアスでエモーショナルな「sora」は、本作の中で一番好きかな♪


VOL.1に続いて、全人類必聴作ですので、お見逃しなく!



オススメ度:★★★★★
フェイバリット:①②③⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫






THE KNOCKERS CLASSICS "SCUM COLLECTION" VOL.1

51708123.jpg

THE KNOCKERS/THE KNOCKERS CLASSICS "SCUM COLLECTION" VOL.1

01. SELF SERVICE 
02. DO DO DO 
03. BYE-BYE EVERYTHING 
04. LEATHER JACKETS 
05. ECHOES YOUR VOICE 
06. THAT'S ALL 
07. SYNCOPATION LIFE 
08. EVERYDAY 
09. COME ON 
10. STATUS 
11. BAKA-BANZAI 
12. FASHION 
13. WAWAWAWA
14. I DON'T LIKE YOU


1999年1st デモ "SAPPOROCK'N'ROLL"から1曲、2001年1stアルバム"KNOCKIN'ROLL"から10曲、2003年NAKED YEGGSとのスプリット"HOT&HOT"から3曲の全14曲を現メンバーで再録した、初期ノッカーズのベスト的アルバム!

スワンキーズライクなファックユーアティテュード全開な歌詞に、軽快なパンクロックが乗る、まさにオレ好みな究極の1枚♪

とにかく歌詞がいいわ。リアルで等身大で。



SELF SERVICE・・・だって誰も何も教えてはくれない 狙いを決めたら4-3-2-1-0 見切り発射だぜ 見切り発車♪

LEATHER JACKETS・・・泥まみれのブーツを履いても 破れたジーンズを穿いても 心ん中まで汚れちゃいねぇ 魂は売らねぇ ぶん殴られても 蹴り飛ばされても 立ち上がるのです♪

ECHOES YOUR VOICE・・・決まりゴトきらいでさ ハミだしていらぁ ヒドくいい加減なステップ 何でもいいのね そんな奴らの そんなボイスが聞こえてくるぜ
night & day おぅ てやんでい 聴かせてくれよお前のヘボパンク 心まで響く ヤツらの「riot anthem」が 胸が痛いのは 多分そいつのせいだろう♪

THAT'S ALL・・・あ~一点モノにこだわりて~ぜ サルまねなんかサルでもできる おととい来いよ!てめぇが白ならオレは黒さ♪

EVERYDAY・・・パンクなんか聴かなきゃよかったと ヘベレケになって泣いてたらしい 手にしているものは望んだものか そんな愚問にゃ答える気もしねぇ♪

COME ON・・・アレもしたいコレもしたいと 口先ばかり 金が無ぇ 時間が無ぇと 言い訳ばかり もう聞きたくないぜ あぁ?何にもしねぇんだろ 棚ボタ狙ってろよ サイナラ サイナラ
不安とか不満とかみんなポケットの奥へ 酔ったフリをしてまた見切り発射 いい子ちゃんなどでいられるかい
どーなるかなんて知らねぇぜ くたばるかもな やるのか やらねぇのか やるならカモンナウ♪

STATUS・・・すごいすごいって何のこっちゃ? オレには全然カンケーねぇ 長いものになど巻かれねぇ 朱に交わっても赤くねぇ♪

BAKA-BANZAI・・・病院行っても治らなねぇ 生まれつきさこのバカは カッコがいいとか カッコ悪いとか それだけわかれば no problem♪

FASHION・・・ファンションだけで中身がねぇよと パンク気取りのガキがボヤきやがる 拾い食いした誰かの言葉さ 所詮はテメェもサルマネなんだぜ
思想 精神はノーサンキュー 自前で足りてるぜ 見てくれよけりゃーあとは自分 勝手にやれ♪

WAWAWAWA・・・ロケットには乗ってねぇ デカい車もいらねぇぜ ちょっとだけカッコつけて 今アンタの目の前に立ってる♪

I DON'T LIKE YOU ・・・やりたくねぇことたくさんあるけど そいつをやらなきゃ始まらねぇ 何もできずにこの街で 言い訳しながらくたばる気は無い オレじゃなきゃダメなことがどこかにあんだろ 多分な♪


まっ、とにかく聴いてくれ!

一発で気に入るハズさ!!


オススメ度:★★★★★
フェイバリット:①②③④⑤⑥⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭








プロフィール

punkhouse★nao

punkhouse★nao
HELLO,HELLO HERE'S THE PUNKHOUSE!
THIS IS A PUNK ROCKER!!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
TWITER FOLLOW ME♪
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク