REBEL★ACTION/LAST LIVE 2015年5月4日 大阪キングコブラ

11188389_670566633076682_579748174166729158_n.jpg



REBEL★ACTION/LAST LIVE 2015年5月4日 大阪キングコブラ



ちょっと、いや・・・だいぶ遅くなったけど、レベルアクションのラストライブのブログを書く。


以前も書いたけど、オレがレベルアクションを知ったのはTERADAさんが亡くなってからだ。


昨年の夏にTERADA FOREVER(2日目)で、3人のレベルアクションを観たのが最初で最後だった・・・
・・・と思ってたところ、2015年5月4日にラストライブを行うっていう情報が入った!


また観れるっていう嬉しさと、これでホントに最後なんだなっていう、色んな思いが交錯した。


当日は、いろんなライブがカブってたけど、オレは全く迷わずレベルアクションのラストを見届ける事に決めた!
この日は、対バンのストラマーズの30周年記念ライブだったし、下島右己やノースマウスという豪華な顔ぶれだったが、オレのメインは間違いなくレベルアクションだった。




当日は、ノースマウス、下島右己と盛り上がって、いよいよレベルアクションの出番。


SEで「REBEL★SOUL!」が流れてきて、否が応にもテンションが上がる。


1曲目は「カウンターアクション」だ!

思えば、初めてレベルアクションの曲を聴いたのが「カウンターアクション」だった。

この曲がなかったら、オレはココに居なかったかもしれないな。


「GO MYMAY」「FUCK'N MYSELF」と痛快に飛ばした後に、この日のトリのストラマーズのカバーで「it's only パンクロックソング」をブチかましてくれた。

自らのラストライブに他人のカバーを演るってものどーかと思ったが(笑)、これがハマってカッコ良かった!


そして、オレの中でのハイライトが訪れる。

なんと「ALIVE」だ♪

実は、昨年のTERADA FOREVER(2日目)の時にドイさんに「ALIVE」演って欲しいと頼んだところ、ベース弾きながら歌うの難しいんだよって言われてたので、今回も演ることはないだろーと思ってたところに、あのイントロがきたのでビビったってか、泣いた・・・そんで、TERADAさんと一緒に歌った。


「WE CAN ROLL」を演った後、この日のスペシャルゲストってことで、BAD WHEREのMATSUDA氏を迎える。

1発目は「情熱の詩」だ!
めっちゃ好きな曲で、めっちゃ嬉しかった。MATSUDA氏のボーカルもすごく良かった!


ラスト2曲は、やはりこの曲「LET'S ROCK」&「RISING SUN」♪

ひたすら拳を上げ叫んだ!燃え尽きた!


・・・と、ここで終了の予定だったのだが、R★Aコールに応えてくれて、予定外のアンコール!
どーやら、IWATAさんが「お前ら行ってこいっ!」って送り出してくれたらしい!
けっこう時間押してて、自分達の演る時間削ってまで送り出すIWATAさんがカッコよすぎるぜ!


ほんで、ホンマのラストは、トリオでの「LET'S ROCK」で締め!
メンバーやナウヤンがTERADAさんの写真掲げたりしてるの見て、もーなんか分からん感情が一杯になって、ホント感動的なラストだった。


うん・・あの瞬間、あの場所に間違いなくTARADAさんは居たよ♪


TERADAさん、オレはまだまだそっちに行くつもりはないけど、オレがそっちに行くまで、一杯イイ曲書いて待っててください!

そん時のはじめましての挨拶は「LET'S ROCK」で!!


短い時間だったけど、レベルアクションに出会えたことを感謝します。
また、レベルアクションを通じて色んな方々に出会えたことを感謝します。


ありがとう!REBEL★ACTION!!


バンドはなくなっても、あんたらの魂は決して死なない!オレ(ら)の中で生き続けるのさ!!



(ラストライブ セットリスト)
1.カウンターアクション
2.GO MYWAY
3.FUCK'N MYSELF
4.it's only パンクロックソング
5.ALIVE
6.WE CAN ROLL
7.情熱の詩
8.LET'S ROCK
9.RISING SUN
EC
1.LET'S ROCK


















スポンサーサイト

That's Life

THATSLIFE.jpg

REBEL★ACTION/That's Life

1.STANDING ON THE EDGE
2.ギラギラ☆エモーション
3.GET ON BABY
4.転がせ DESTINY!
5.真夜中のSHOUT


しつこくて悪いな(笑)
まだまだREBEL★ACTIONだぜ!
だってカッコいいからな!!


オレは後追いだから詳しいことは分かんないけど、「アティテュード2007」から音の作り(特にギターの音)が格段によくなったと思う。
これはオレ個人の感想やけど、それ以前のアルバム「ROCKER'S HIGH」は、曲はいいけど音がイマイチだった。

一番最初に「ROCKER'S HIGH」を聴いていたら、ここまでハマらなかったかもしれない(笑)
TERADAさんゴメン・・・正直な感想なんで・・・(笑)


「アティテュード2007」「アティテュード2008」と、とてつもなくカッコいいライブ会場限定CD(これは前述の「FUCK'N GO MYWAY」に収録されてます)発売し、翌2009年に発売された、この5曲入りのミニアルバム「That's Life」も素晴らしい出来栄えだ!


1曲目の「STANDING ON THE EDGE」でいきなり昇天するぜ!
「ギラギラ☆エモーション」は文字にすると、ちょっとダサいけど(笑)1曲目同様、疾走感満点だ。


そしてハイライトの「GET ON BABY」へと続く・・・

ミディアムテンポなナンバーやけど、REBEL★ACTIONの中で1、2を争うキラーチューンって言ったら言い過ぎかな(笑)
でも、そんくらい好きです。
特に、「陽気なDJが~♪」からのくだりが好き過ぎる。


「転がせ DESTINY!」はイントロで勝負有りやね。前曲からの流れがすんばらしいよ。サビは破壊力抜群やし。

ラストの「真夜中のSHOUT」の切ないメロディーはなんだ!ジワジワくるカッコよさだ!


ってことで、オススメです!


オススメ度:★★★★★
フェイバリット:ALL!


ALIVE

ALIVE.jpg

REBEL★ACTION/ALIVE

1.WE CAN ROLL
2.READY GO
3.FUCK´N MYSELF
4.ALIVE
5.ロックンロールブースター
6.コレしかないぜ!


TERADA氏が、すい臓癌の手術後に2012年に発売された6曲入りのミニアルバム。


先日書いた「FUCK'N GO MYWAY」は気に入ってくれたかな?
気に入ってくれたら、コイツもサイコーなんで、ぜひ手に入れて欲しい!


TERADA氏の”コレからもやってやるぜ!”的な決意表明な「WE CAN ROLL」が鳴った瞬間、コイツが傑作CDだと確信した!

さらに2曲目の「READY GO」のメロディーの素晴らしいの何のって!
最初はそうでもなかったんだけど、聴けば聴くほどヤバい曲だよ★

POPな「FUCK'N MYSELF」を挟んで、本作のハイライト「ALIVE」へと続きます。


ALIVE・・・


CDのタイトル曲でもあるこの曲は、スゲー切ないんだけど、オレにとっては逆にスゲー元気を貰うっていうか何ていうか・・・
言葉ではうまく表現できないな・・・
オレはTERADA氏が亡くなってから、コノ曲を聴いてるから、余計に色んな思いが巡りめぐってさ・・・


ラスト2曲はアップテンポなお得意のパンクチューンで決めてくれます!



最初は、6曲入りで¥1800はちょっと高いな~なんてセコいこと思ってたんだけど(笑)
¥1800払ってもお釣りくるわ、コレは!!


オススメ度:★★★★★
フェイバリット:ALL!



























ALIVE

・・・・

病室のベッド垂直を見上げ
シケタ夜を、やり過ごし
言いようのない不安で、霧がかった
オレの未来を、こじあけてく

We're ALIVE!  I'm ALIVE!
孤独を愛したフリしてみても
誰も1人じゃ生きてけないって

We're ALIVE!  I'm ALIVE!
生きてること刻みつけたくてさ
変わらない世界に吠えたっけ
かきむしるように遮二無二なってさ
オレは、ココで生きてるんだって

I'm ALIVE!


FUCK'N GO MYWAY

22496d5071a643b9e4f6ea301ad66f56.jpg

REBEL★ACTION/FUCK'N GO MYWAY

CD:
1.ONE NIGHT STAND
2.ブラックレザ-ブギ
3.シェイク!
4.GOOD FELLOWS
5.スタイル
6.GO MYWAY
7.情熱の詩
8.ロ-ドム-ビ-
9.FUCK'N BASTARD
10.RISING SUN
11.ROCKER'S HIGH
12.REBEL★SOUL!
13.狂った世界に吠えまくれ
14.情熱野郎
15.LET'S ROCK
16.BASEMENT A GO GO

DVD:
ワンマンギグ・ダイジェスト映像&PV3曲収録



少し前に、オレとレベルアクションの出会いについてブログに書いたところ、けっこう反響があったわけですが、オレ同様、実は聴いた事ないんだよってヤツが多かった。


そんなヤツらにコイツをオススメします♪


コレはオレが最初に買ったレベルアクションのCDで、曲も16曲も収録しているし、ダイジェストだけどライブDVDやPVも収録されていてボリューム満点なのだ!

16曲も入ってると、普通は途中ダレてくるもんだが、本作はベスト的な意味合いもあるので、全くダレずに一気に捲くし立てる傑作に仕上がっている。



まあ、全曲サイコーだが、個人的には「ブラックレザーブギ」「情熱の詩」「ロードムービー」「RISING SUN」「ROCKER'S HIGH」「REBEL★SOUL」「狂った世界に吠えまくれ」「LET'S ROCK」「BASEMENT A GO GO」は特に好きだな♪


「ブラックレザーブギ」の歌詞の中には、スタークラブやモッズ、ストラマーズの歌詞が出てきて思わずニヤッとしちまうし、
「RISING SUN」「ROCKER'S HIGH」「REBEL★SOUL」「LET'S ROCK」聴いて何も感じないヤツとはオレは友達になれないよ(笑)


上記で述べたスタークラブ、モッズ、ストラマーズが好きなら、レベルアクションは120%満足するバンドやと思うよ!
(だってオレがそうだからな!!)

騙すつもりはさらさらないけど、騙されたつもりで、聴いてみて欲しい!


200%満足すっからさ!!



これこそ、後世に残すべきPUNKROCKだぜ!!



オススメ度:★★★★★
フェイバリット:①②⑥⑦⑧⑩⑪⑫⑬⑮⑯











REBEL★ACTION

201203150817m.jpg



REBEL★ACTION


もちろん、DOLLなんかで昔っから、名前だけは知ってた。


でも、今まで何故か、聴く機会がなかった・・・



先日、ロリータ18号&ドクターソウルのライブで、スクリームコングのCD買った時に、おまけでDEAD ROCK PROJECTの「REBEL STREET」っていうCDを頂いた。
そん中の1曲目にREBEL★ACTIONが入ってたんだ・・・


単純に、カッコいいなって思った。



それから、YOUTUBEで映像みたりして、いろいろ調べてたら、昨年の7月にボーカルのTERADAさんが癌で亡くなったとの事だった・・・まだ38歳だったそうだ。


TERADAさんのブログとか見て、壮絶な闘病生活をしながらのライブやレコーディングに対する姿勢は言葉では言い表せないものだった。


「REBEL STREET」に収録されているカウンターアクション(’13Ver)は、おそらく亡くなる直前のレコーディングだったんだろうと思う。(間違ってたらゴメン・・・)
激しい痛みに耐えながら、唄い続けたと思うとスゴいものがある。


もっと早くに聴いてたら、TERADAさんの歌声も生で聴けただろうけど、後悔はない。
だって遅まきながらREBEL★ACTIONの音楽に触れて、何かを感じる事ができたからね。



REBEL★ACTIONは決して、セールス的に成功したわけじゃないけど、オレの心の中に大きな何かを残してくれた。
それだけで、十分スゲー事だと思う!


オレも、もう41になった。後20年、30年・・・いや不摂生してっから、あと5年、10年かもしんないし、もしかしたら、明日死んじゃうかもしんない・・・



オレはTERADAさんみたいに、誰かに何かを残せるだろうか?



1回きりの人生、後悔しないよう、全力で今を生きよう!!




生きた証を残せるように・・・








カウンターアクション



絶体絶命のピンチ、チャンスになるかも!
電光石火で逆転、しぶとく生き抜く!


プロフィール

punkhouse★nao

punkhouse★nao
HELLO,HELLO HERE'S THE PUNKHOUSE!
THIS IS A PUNK ROCKER!!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
TWITER FOLLOW ME♪
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク