THE STAR CLUB/FORTY TOUR 2017年6月11日 岡山クレイジーママ2nd セットリスト

CREAZYMAMA.jpg


THE STAR CLUB/FORTY TOUR 2017年6月11日 岡山クレイジーママ2nd セットリスト

SOLID FIST
HELLO NEW PUNKS
RADICAL REAL ROCK
宣戦布告
ATTACK SONG
RED ZONE
ROCK'N'ROLL RIDER
NOW AGAIN
SILENT VIOLENCE
ACTION STREET
BLACKGUARD ANGEL
KISS MY ASS
SOS
THE BIBLE
LOVE SONGは歌えない
LIVING DEAD
COOL OR SUCK
LOVE YOU SOMETHING
ECSTASY
WE ALTER US
ROCK POWER
JACK-O'-LANTERN
WE ARE THE BEST
消えたパンクロック
MAVERICK
IMPLUSE TO DO
ONLY ONE-NIGHT STAND

EN1
KAMIKAZE BOMBER
THE PUNK

EN2
BLEACH ME


FORTY TOURでどーしても聞きたかったオリジナルバージョンの「ROCK'N'ROLL RIDER」が遂に聴けました♪


「NOW AGAIN」も前回の大阪じゃ、ノックアウトでロクに聴けてなかったから、今回は感慨深かった。


大阪も良かったが、やっぱ第二の故郷、岡山は落ち着くね(笑)
セトリも素晴らしいし、一番、燃え尽きたよ!


前のブログにも書いたけど、仲間のみんなには、ホント感謝だ。

あらためて、いつもありがとな!!




過去のスタークラブ記事はこちら



スポンサーサイト

THE STAR CLUB/FORTY TOUR 2017年5月6日 大阪キングコブラ セットリスト

20170506.jpg


THE STAR CLUB/FORTY TOUR 2017年5月6日 大阪キングコブラ セットリスト


SE:SATURDAY NIGHT

SOS
ATTACK SONG
THE LAST RIGHT
RADICAL REAL ROCK
DEADLOCK STREET
NOW AGAIN
GROUND ZERO
LET IT ROCK
KAMISORI BABY
KILL THE SUN
LIVING DEAD
STREET JUNKIE BLUES
HIGHTEEN BOOGIE
ILLEGAL DIAL 696
BROKEN VOICE
KISS MY ASS
刹那-SETSUNA-
ECSTACY
LOVE YOU SOMETHING
ONLY ONE-NIGHT STAND
BE READY
SUCK&SAVE
純度100%
消えたパンクロック?
世界をぶっ飛ばせ
MIND REVOLUTION
OSAKA MIDNIGHT XX STREET

EN1
MIRACLE(リクエスト)
THE PUNK

EN2
THE UNKNOWN SOLDIER
POWER TO THE PUNKS


大阪は本ツアー4回あって、HIKAGEが4回とも曲カブりないから!なんて言うもんだから、こりゃまた無理してでも行きますよね(笑)
(*結局4回目はカブってましたが・・・笑)


初日でもセトリ驚いたけど、2日目も気が狂いそうだった(笑)


1曲目「SOS」とかヤバいでしょ。

「SOS」は思い入れのある曲だから、思いっきり暴れて・・・のはずだったが、開始1分くらいでダイバーの足が左目に直撃して、まさかの1ラウンドKO。

マジ失明したかと思ったわ。

なんで、前半の素晴らしい曲達の時に、横の方で死んでました・・・


中盤くらいからガンバったけどね♪


「THE UNKNOWN SOLDIER」は、多分予定にはなかったんじゃないかな。何となくその場の雰囲気で演った感じだった。
これまた、まさか聴けるとは思わなかったんで、チビったね(笑)


まぁ、色々ムカつく事もあったけど、ライブ自体やセトリは最高だったよ!



過去のスタークラブ記事はこちら

THE STAR CLUB/FORTY TOUR 2017年3月19日 大阪キングコブラ セットリスト

20170316.jpg



FORTY TOUR終わったんで、オレが行ったとこのセトリを記す。


いろんな事情で参加出来なかった連中は、せめてセトリでも見て楽しんで欲しい。


行った連中や、他の会場に行った連中は、当日を思い出したり、へぇーこの会場はこんな曲演ったんだーなんて、盛り上がってくれれば嬉しいね。


じゃーどーぞ♪


THE STAR CLUB/FORTY TOUR 2017年3月19日 大阪キングコブラ セットリスト

SE:時計じかけ

GO AHEAD
MIDDLE CLASS FREAKS
SHIT
KICK ABOUT
NOISE ENERGY NOISE LIVE
BLACKGUARD ANGEL
SILENT VIOLENCE
NEVER ENDING FIGHT
GOD SAVE THE PUNK ROCK
YOUNG ASSASSIN
LOVESONGは歌えない
AH!人生
WE ALTER US
燃え尽き果てるまで
ACTION STREET
JACK-O'-LANTERN
WE ARE THE BEST
RIGHT FACE
GIG 1984
VINTAGE BREAKER
MAVERICK
MAD SAD BAD
ROCK POWER
IMPULSE TO DO
BE HOT

(EN1)
GOODBYE JAPANESE ROCKERS(リクエスト)
POWER TO THE PUNKS

(EN2)
BLEACH ME



1曲目は何となく予想してた「GO AHEAD」で嬉しかったな。


まさか「YOUNG ASSASSIN」とか聴けると思わなくてチビったよ。


「燃え尽き果てるまで」は、サビまで何の曲か完璧に忘れてました(笑)


このツアー、アンコールの1曲目は客のリクエスト曲を演るっていう試み。

初日のこの日は、みんな色々リクエストしてたけど、誰かが「POWER TO THE PUNKS」って言ったら、HIKAGEが「それはこの後演るんだよっ!」って言っててワロタ。

結局、「GOODBYE JAPANESE ROCKERS」になって大盛り上がりだったよ。


正直、行くかどうか迷ってたんだけど、40周年の1発目って事もあり、無理して行った。


結果・・・とても良すぎて、本ツアーに3ヶ所も行くハメになるのであった・・・(笑)
(地方民のオレは、いつもは大抵1ツアー1ヶ所だからね。)




えっ、FORTY TOURのセトリはいいから、早く先週の40周年のブログを書けですって・・・

まぁまぁ、ものには順番ってものがあってだね。気長に待っててくださいよ(笑)



過去のスタークラブ記事はこちら


THE STAR CLUB/THE 40TH ANNIVERSARY SPECIAL LIVE

ssdfd.jpg



THE STAR CLUB/THE 40TH ANNIVERSARY SPECIAL LIVE
WE ARE THE STAR CLUB
-結成40周年記念ライブ-

7/15(SAT) SHIBUYA TSUTAYA O-WEST 「NIGHT OF MAD SINGERS」
7/16(SUN) SHIBUYA TSUTAYA O-WEST 「NIGHT OF OLD FRIENDS」



いよいよ来週♪


16日はSOLD OUTだってね。


うん、期待しかないよ。


当日は、全国からスタークラブにイカれた連中がやってくるだろーよ。


もちろんオレも行く。


あっ・・・「もちろん!」とか偉そうな事言ってますけど、実はTOKIOにライブに行くのは初めてなんだよね(笑)


大都会に多少ビビってる部分もあるけど(地下鉄乗れるかとか、切符買えるかとか、方言笑われないかとか・・・)、まぁ何とかなるだろ。


って事で、行かれるみんなヨロシクな!

オレを優しく介護してくれよ(笑)


何かしらの事情で行けない連中も、当日は家で車で会社で行ったつもりでスタークラブ聴いて、盛大に40周年を祝おうぜ!



とにかく、この2日間は場所がどこであれ、スタークラブにイカれた連中は、テメーらなりのやり方で、派手に楽しめばいいのさ♪




それこそが、WE ARE THE STAR CLUB!...だろ!!









過去のスタークラブ記事はこちら




THE STAR CLUB/FORTY TOUR 2017年6月11日 岡山クレイジーママ2nd

20170611岡山SC




THE STAR CLUB/FORTY TOUR 2017年6月11日 岡山クレイジーママ2nd



ハローハロー♪


先週末にFORTY TOUR、自身3本目の岡山に行ってきたよ。


毎ツアーたいてい1ヵ所しか行かないのに、3本も行くなんて、オレの中では奇跡・・・そうミラクルですよ(笑)


それくらい今ツアーはいいからねー



以下、毎回書くこと(笑)

(注意)
あらかじめ断っておきますが、まだツアー中なので、セトリは載せてません。
・・・が、あくまでライブレビューなんで会場の雰囲気的なものは載ってますので、あまりに神経質な人は見ないでくださいませ。






続きを読む

THE STRUMMERS/LIFE, MOMENT, PUNK ROCK SONG

4770.jpg


THE STRUMMERS/LIFE, MOMENT, PUNK ROCK SONG

1.明日に向かって撃て! -Light Your Rights-
2.it's only パンクロックソング
3.Weekend Riot
4.Graffiti '85
5.One Life
6.BANKROBBER


2001年発売の6曲入りミニアルバム。


ミニアルバムだからといって侮るなかれ、オレの中で本作はストラマーズ史上、最高レベルの1枚である。


なんといってもトップを飾る「明日に向かって撃て! -Light Your Rights-」が好き過ぎる。


間髪いれずに「it's only パンクロックソング」「Weekend Riot」とお得意のパンクロックチューン全開で、冒頭3曲でほとんどの人がヤラレルでしょう。


後半は打って変わって歌モノで、聴かせてくれる。


特にライブでも終盤の定番曲「One Life」は白眉。


当時から素晴らしい歌詞とメロディーだったが、今聴くと何ともいえない感情が込み上げてくる・・・


今までも、これからも、多くの人に聴き続けて欲しい1曲である。



オススメ度:★★★★
フェイバリット:①②③④⑤










THE STRUMMERSの過去のブログはコチラ


IWATA

fand0816b_007.jpg




少しだけ気持ちが落ち着いたので書こうと思う。



2017年5月9日午前7時3分にストラマーズのボーカルIWATAさんが亡くなった。


当日の夕方ごろ、友人からの連絡で知る・・・


「ウソだろ・・・」


いや、ウソであってくれと願ったが、願いは通じなかった・・・




オレとストラマーズとの出会いは、多くのヤツらがそうだったようにクラブ・ザ・スターからストラマーズを知った。


最初に手に入れたのは、「RUNNING ON THE WILD SIDE」か「STAND AGAIN」だったか忘れたが、89年~90年くらいだったと思う。
とにかく、パンクロックに夢中だったミドルティーンの頃だ。


何度も書いているけど、オレのファーストパンクライブは、地元高松でのSTAND AGAIN TOURのストラマーズだ。


パンクス、ロッカーズ、チンピラどもの中、田舎の普通のパンク好き高校生だったオレは、ビビりながらも思いっきりツッパって初めてのライブハウスを体験した。


ライブは最前列ど真ん中で見た。


手の届く距離にIWATAがいる。汗もツバも飛んでくる距離だ。


当時の記憶を鮮明に覚えている訳ではないが、「SHOUT&SHOUT」でIWATAがオレにマイクをくれた事だけは、何十年経っても忘れられない思い出だ。


とにかく無我夢中で叫んだ。


とても嬉しい体験だった・・・


そこから、メジャーラストのライブ盤「SHOUT&SHOUT」までは熱心に追いかけてた。


その後は、環境の変化もあり、しばらく新譜を追いかける事はなかった・・・



新譜を買わなくなって何年後か分からないが、ひょんな事から「SPIRITS OF FUCKIN' STREET」を目にした。


聴かなかった頃のベストって事もあって、即買った。


1曲目が新曲の「SPIRITS OF FUCKIN' STREET」だった。


ベストの曲や「20世紀の終わり」の新緑が目当てだったので、全く期待してなかったが、この新曲に完璧にヤラれた。


今思うと、この曲がなかったら、このブログも書いてないかも知れないな・・・


それくらい衝撃的にカッコよかった。


そこから、またストラマーズを追いかけだした。


多くのバンドは、過去の名曲を越えられずにいるのだが、5人になったストラマーズは違った。


もちろん過去の曲も思い入れは強いが、新曲を出す度に過去の名曲を越えていき、常に最新作が最高というレベルを作り出していた。

好きなバンドは沢山あるが、こんなに新曲が楽しみなバンドはあまりなかった。




最後にストラマーズのライブを観たのは、2年前のREBEL★ACTIONの解散ライブの時だった。


その前も大阪で観たんだけど、IWATAさんの病気が分かってIWATAさん不在のFOUR STRUMMERSのライブだった。

もちろん、それはそれで良かったのだが、やっぱりオレにはIWATAさんの声が必要だった。


だから、その2年前のライブは燃えた。


ミドルティーンのあの頃のように最前列ど真ん中で叫んだ!


何十年ぶりに見るIWATAさんのカッコよさ、アツさは何一つ変わってなかった。


完璧に病気を克服して、未来永劫にストラマーズを観れるものと思っていた。


この時点では・・・




2017年5月4日のスタークラブ40周年記念ライブでストラマーズがゲストで出ると聞いた。


当初は行く予定はなかったが、その報を聞いてから、絶対に行こうと思った。


結果的には、IWATAさんの体調不良でストラマーズの出演はキャンセルになったが、不思議と行かないという選択肢はなかった。


むしろ、IWATAさんの変わりにオレらがライブ盛り上げなきゃな・・・なんて調子のイイ事考えてた。


当日は、いつもパンクハウスTシャツの下にストラマーズTシャツを着て、おこがましくもIWATAさんの想いも乗せてライブを楽しんだつもりだ。


それから、3日後の訃報だった・・・



オレはIWATAさんと友達でもないし、話したこともない。


彼はパンクロッカーで、オレはパンクロックが好きな沢山のオーディエンスの中の1人・・・たったそれだけの関係さ。


それでも、彼とはミドルティーンの頃からの付き合いだから(オレの一方的な付き合いだけどね・・・)、今の自分の家族よりも長い付き合いだし、自分の親、兄妹に次ぐ付き合いの長さだ。


人生の中でほとんど涙を見せないオレだけど、自然に涙がこぼれたよ。


それくらい、オレにとって大きい存在だったんだね・・・





人はいつか死ぬ。



オレにも5年後か10年後か20年後・・・いや1年後、もしかしたら明日かもしんないけど必ず死が訪れるだろう。



その時に、誰かに何かを残せるように、たった一度の「ONE LIFE」を悔いなく今日も全力で生きようと思う。



IWATAさんがオレに何かを残してくれたように・・・・・・




















THE STRUMMERSの過去のブログはコチラ





THE STAR CLUB/FORTY #21C 異端の美学

115091836.jpg


THE STAR CLUB/FORTY #21C 異端の美学

01.ICE MY BOMB
02.BE READY
03.WE ARE THE BEST
04.SUCK AND SAVE
05.BLEACH ME
06.純度100%
07.VINTAGE BREAKER
08.MAD SAD BAD
09.消えたパンク・ロック?(新緑)
10.MAVERICK(新緑)
11.ROCK POWER(新緑)
12.FORTY(新曲)
13.LOVERS
14.STRIKE A BLOW
15.世界をぶっとばせ!!
16.ONLY ONE-NIGHT STAND
17.CAMPHOR INJECTION
18.IMPULSE TO DO
19.I SHRED!!
20.JACK-O'-LANTERN


2枚目です。


新緑3曲も注目なんだけど、やっぱ新曲の「FORTY」だよね♪


普通、ベストで新曲入ってる時って、1曲目か最後かが定番な気がするけど、何故に中途半端な12曲目(笑)

何か意図があるんでしょうが、無学なオレには分かりません(笑)、そーいうとこもいちいちカッコいいのよ。


曲自体は、イントロからシブい!

HIKAGEの語り部分などでは、思わずニヤッとするフレーズが飛び出します。たまらんな・・・

初日の大阪じゃ発売前って事で演ってなかったが、今後のライブでは演るのか、既に演ってるのか?誰か教えてくれ!


新緑の「消えたパンク・ロック?」「MAVERICK」「ROCK POWER」もイイよね。

オリジナルよりパワフルな感じが好きだ!ちょっとしたアレンジもイイ♪

1枚目の新緑より良く聞こえるのはオレだけか?


本作は、新曲&新緑もいいけど、それ以外の曲もスゴくいいんだよね。

出だしの「ICE MY BOMB」「BE READY」「WE ARE THE BEST」の流れなんてサイコーだし、ラストの「JACK-O'-LANTERN」もあらためてイイ曲だなと・・・


あっ、ラストじゃなかった・・・

実はシークレットトラックで21曲目に「WE ARE PUNKS 2013/THEME SONG OF SC」が収録されてます!

オレは持ってるからアレだけど、持ってない人にはとても嬉しいサプライズだよね。

#21で21曲!オシャレね♪



スタークラブまだやってんの?なんて思ってる人には、是非聴いてもらいたいね。

もし君のまわりにそんな友達いたら、このアルバムを薦めてあげればいいよ。

きっと、気に入るはずさ♪




WE ARE THE BEST!

一緒にするんじゃねぇ!

ブレてたまるかよ!

ビビっていられねぇ!

上等この上ねぇ!!






過去のスタークラブ記事はこちら



THE STAR CLUB/FORTY #20C 反抗の系譜

115091804.jpg


FORTY #20C 反抗の系譜

01.GO AHEAD(新録)
02.SOLID FIST(新録)
03.HELLO NEW PUNKS
04.RADICAL REAL ROCK
05.NOISE ENERGY, NOISE LIVE(新録)
06.BLACKGUARD ANGEL(新録)
07.神風ボンバー(新録)
08.ACTION STREET(新録)
09.ONE(新録)
10.RED ZONE(新録)
11.ラブソングは歌えない(新録)
12.SHIT!
13.ROCK'N'ROLL RIDER
14.THE PUNK
15.COOL OR SUCK?
16.ECSTASY
17.PYROMANIAC(新録)
18.LOVE YOU SOMETHING(新録)
19.KILL YOUR NOTION(新録)
20.SHUT UP


2枚同時発売の40周年記念ベストの1枚目。


特筆すべきは、全20曲中12曲が新録って事かな。


事前に何が新緑か公表してなかったから、みんな色々予想してたんじゃないかな。
当たったかい?

ちなみにオレは全部当たったぜ♪


「BLACKGUARD ANGEL」だけは『VINTAGE BREAKER』に収録されたたから、迷ったけど、『ANGEL BRAKER』で収録されるんじゃないかなーって思ったからね。
希望的には、「ROCK'N'ROLL RIDER」をオリジナルバージョンで新緑して欲しかったけど、曲の並び見て、それはナイなと・・・(笑)



って事で、新緑曲中心に思った事を書くよ♪


「GO AHEAD」のイントロSE聴いて、少し懐かしく思う。そうきたか・・・と♪


「SOLID FIST」は個人的には最初のSE的な部分無しで収録して欲しかったな・・・

頭2曲は、期待値が高かっただけに、まぁ普通な感じです(笑)


「NOISE ENERGY, NOISE LIVE」はけっこう好きな人多いと思うけど、オレはそーでもなかったんだよね。
でもライブで聴くと盛り上がるよね。


「BLACKGUARD ANGEL」は、正直言って『VINTAGE BREAKER』バージョンの方が好きです。

「神風ボンバー」も、まぁ普通(笑)


色々、バンドの思惑もあると思うけど、もーちょっとアレンジしてくれた方がオレは良かったかな。
『VINTAGE BREAKER』が良かったからね・・・


「ACTION STREET」も「SOLID FIST」同様、最初のSE無しでよかったけど、ライブでもSE入れてるから有りでもいいのか・・・
新緑自体はとてもイイ♪


「ONE」をベストに入れるのはどうかと思ったが、『ANGEL BREAKER』で収録予定だったからだろうね。
あまり期待してなかったんだけど、実は新緑の中じゃ一番良かったっつーね(笑)


「RED ZONE」は今の時代に合わせて歌詞がけっこう変わってるけど、本質は同じだよね。
みんな、ガンバって新しい歌詞覚えようね(笑)


「ラブソングは歌えない」は収録自体がサプライズだった。イイ感じ♪


「PYROMANIAC」はイヤーファイナルで演ってたから、何となく収録されるかなーって思ってたら収録されて嬉しかったよ。


「LOVE YOU SOMETHING」は、まぁ普通・・・こればっかりでスマン(笑)


「KILL YOUR NOTION」、最後の方の「ノーショ~ン」が耳に残るね(笑)



先にも書いたけど、新緑は意外にオリジナルに忠実でした。
オレ的には、TORUxxx主導でもっとブッ壊してくれても良かったんですけどね(笑)


ただ、ベストって事を考えると、これはこれでOKなんじゃないかとも思う★
実際、最初に聴いた時より、何回も聴き込んだ今の方がずっとイイからね♪


まぁ、オレの感想なんかどーでもよくって、何はともあれ40周年おめでとーございます!


オレも人生の3/4くらいスタークラブと共に歩んでます。


あの時、「ROCK'N'ROLL RIDER」を手に取らなかったら。こんなブログも書いてないんだろーな・・・と思うと、何か不思議だね・・・



さぁーみんな、燻ってないで、スタークラブ史上最狂のFORTY TOURに出かけようぜ!

きっと何かが変わるはずさ!




前進だけがお前の賛美歌!!





過去のスタークラブ記事はこちら


THE STAR CLUB/FORTY TOUR 2017年3月19日 大阪キングコブラ

C7TKwVrUwAAJZXv.jpg



THE STAR CLUB/FORTY TOUR 2017年3月19日 大阪キングコブラ



(注意)
あらかじめ断っておきますが、今回、ツアー始まったばかりなので、セトリは載せてません。
・・・が、あくまでライブレビューなんで会場の雰囲気的なものは載ってますので、あまりに神経質な人は見ないでくださいませ。





続きを読む

プロフィール

punkhouse★nao

punkhouse★nao
HELLO,HELLO HERE'S THE PUNKHOUSE!
THIS IS A PUNK ROCKER!!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
TWITER FOLLOW ME♪
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク