FC2ブログ

THE FACE/TIME IS TIGHT

hhgtt.jpg


THE FACE/TIME IS TIGHT

01. TRAIN SONG
02. CATWALK !
03. TIME IS TIGHT
04. POKER FACE
05. NOWHERE BOY
06. オオカミと踊れ
07. ピラニア
08. BOON BOON BOON
09. BLACK & SEVENTEEN
10. STAY WITH ME
11. JUKEBOX MAN
12. SHOWDOWN
13. It's my heart (What's a hell)


コルツやマックショウが好きな連中には、少しは知名度があるかもしれないけど、一般的にフェイス知ってる人は少ない印象だ。


オレの周りでも一部の人間しか知らないし、オレ自身も5、6年程前にライブを観るまでは存在すら知らなかったからね・・・


ただ、知名度はなくても良質のロックンロールを奏でるバンドは沢山あるわけで、そんな意味もあって今回はフェイスを紹介したい。


本作は2013年発売の5枚目のアルバム。


スピード感のある軽快な「TRAIN SONG」で幕を開ける本作がオレは好きだ。


ノリのいいナンバーからミディアムでメロウなナンバーまで、いい感じで配置されててとても聴きやすいアルバムだと思う。


中でもタイトル曲の「TIME IS TIGHT」は佳曲でメロディーも歌詞も素晴らしい。


あと「BLACK & SEVENTEEN」「SHOWDOWN」もとても好きだ。


モッズやコルツが好きな人で、まだ聴いた事がない人がいたら是非聴いて欲しいな。


ちなみにKOZZY IWAKAWAプロデュースです。



オススメ度:★★★★
フェイバリット:①②③④⑤⑨⑪⑫






スポンサーサイト

SA/KEEP THE FLAG FLYING TOUR 2018/12/1 高松 DIME

DtV0AjZU4AMuf-0.jpg



SA/KEEP THE FLAG FLYING TOUR 2018/12/1 高松 DIME
ゲスト:THE SHOCKERS


2年前の「LOVE’N’ROLL TOUR」以来、久々にSAのライブに行ってきました。


実は、行くかどうか迷ってたんだけど、友人のショッカーズが急遽対バンになったので、その迷いは消えました・・・笑


正直なところ、ショッカーズって言っても県内のパンク好きの一部の人間か県外のよっぽどマニアな人しかしらない訳で、全国のコムレイズにとっちゃ「誰だそれ?」ってなるよね・・・なのでアウェー感満載なんだろーなーなんて思ってました。
(ショッカーズにとっちゃ香川で地元なんだけどね・・・笑)


それがどうだ。いきなり入場から拍手で迎えられ、オレら身内以外はみんな100%初見のはずだけど、拳を上げてくれたり、飛び跳ねてくれたり、歌ってくれたりと、まさかのリアクションに驚愕しましたよ。


ちなみに100%場所取りだと思いますが(笑)、最前列が全て埋まってましたからね!
(普段の最前は、オレとあと2、3人かと・・・みんなシャイだから)


コムレイズ、あったかいね。素晴らしいね。ホント感謝します。


そんな予想外のリアクションで、このままSAにつなぐには会場もとてもイイ雰囲気だったんじゃないかな。



(注意)
ここから先は、ツアー中なんでセトリは書いてないけど、雰囲気や多少ネタバレな部分もあるので、見たくない人は見ないでください。




続きを読む

THE STARCLUB/CHAOTIC ROMANCE TOUR 神戸セットリスト

djdfjgf.jpg



CHAOTIC ROMANCE TOURも終わったので、オレのセトリを待ってる全国の数少ないブログファンの為に、セトリを記します。


今ツアー行けなかった連中は行ったつもりになって楽しんでくれればと思うし、他の場所に行った連中はセトリの違いなんかを楽しんでくれれば嬉しいよ。


THE STARCLUB/GIG2018「CHAOTIC ROMANCE TOUR」 2018/10/6 神戸 太陽と虎

1.NOISE ENERGY, NOISE LIVE
2.BE READY
3.ICE MY BOMB
4.JACK-O'-LANTERN
5.ISSAI GASSAI
6.WE ARE THE BEST
7.MADE IN PUNK
8.HOW MUCH I LOVE YOU!!!
9.REVIVAL
10.SOLID FIST
11.GO AHEAD
12.ATTACK SONG
13.ROCK'N'ROLL RIDER
14.NOW AGAIN
15.BLACKGUARD ANGEL
16.FANATIC
17.CHAOTIC ROMANCE
18.PHANTOM GIRL
19.SUCK AND SAVE
20.GO!GO!WILD
21.IMPULSE TO DO
22.NIGHT OF '89
23.THE PUNK
24.POWER TO THE PUNKS

(EN1)
25.CAMPHOR INJECTION
26.KOBE MIDNIGHT XX STREET

(EN2)
27.BLEACH ME



ビックリするようなレア曲はなかったけど、新旧バランス良く配分されたイイセトリだったんじゃないかな。


オレ的には永遠のTOP3、「ROCK'N'ROLL RIDER」「NOW AGAIN」「BLACKGUARD ANGEL」で昇天したんで全く持って満足しております。スタークラブに感謝だね。


あと、今回オレは神戸しか行ってないんだけど、知人の情報だと、他の場所では・・・
「THE UNKNOWN SOLDIER」「THE LAST RIGHT」「RADICAL REAL ROCK」「宣戦布告」「10代の挑戦」「ACTION STREET」「ROCK POWER」「ONLY ONE-NIGHT STAND」も演ったとの事。素晴らしいネ★


YEAR FINALも楽しみだね!って言いたいところだけど、オレはYEAR FINAL行けないんで、行ける人は楽しんでよ。


あっ、PUNK LIVES 大阪は行きますので、行かれる方は気軽に声かけて欲しいです。


…って事で、PUNK LIVESで会いましょう!




過去のスタークラブ記事はこちら


SO-CHO PISTONS(早朝ピストンズ)/ザ・ベリーべスト・オブ 早朝ピストンズ~ANARCHY PLUS 1

SOCHO.jpg


SO-CHO PISTONS(早朝ピストンズ)/ザ・ベリーべスト・オブ 早朝ピストンズ~ANARCHY PLUS 1

1.俺はまちがっちゃいねぇ
2.風天
3.電光石火
4.ハラキリ
5.夜の月
6.フジヤマ
7.過去からの手紙
8.さらば人生
9.ひとつの風
10.哭く春
11.無いて無れ
12.止死まらねぇ
13.仰げば尊し
14.大樹
15.特攻の物
16.アナーキー
17.雫の枕もと
18.となりのあの娘
19.自身を絶つのはまだ早い
20.一生の想い
21.幟
22.愛しい人よ
23.恋文
24.鋭利
25.負けるかよ
26.水より酒
27.極楽浄土
28.PISTON BOP NITE
29.Hey Ho Let's Go!Yeah!!
30.UNCLE WALT(the manges)


ストラマーズとの共演なんかで、名前は耳にしてたんだけど、ラモーンズタイプのバンドって事で、「まぁ、(聴くのは)いつでもいいか・・・」って感じだった(笑)


あっ、誤解のないように言っとくけど、決してラモーンズタイプのバンドが嫌いな訳じゃないよ・・・同じようなバンドが多いから、少し食傷気味ってだけでして・・・


ただ、結論から言ってしまうと、その考えは間違ってましたね・・・えぇ、今すぐ聴くべきバンドでした(笑)


ラモーンズより荒々しく、スピードも程よく速く(この程よくってとこが大事でして・・・速いだけじゃダメなんだよね。。)


後、何つっても歌詞が日本語なんで、バックビートがラモーンズでも受ける印象は全然違うよね。



さて本作は、廃盤になってる2ndと3rdのカップリング+EUROツアーで配布した限定シングル3曲を詰め込んだベストアルバムになっているとの事。


所謂2in1なのにベストアルバムって、大袈裟だな~(笑)と、少々疑問に思ってたのだが、1曲目『俺はまちがっちゃいねぇ』の「イチ・ニッ・サン・シッ!」のカウントを聴いた瞬間、そんな疑問もブッ飛んだよ。


30曲で約60分!大半の曲が1分台~2分台のショートチューンという潔さ!


ショートチューンだと、どれも同じように聞こえて、結局速いだけかよっってバンドが多いんだけど、彼らは短い曲の中にこれでもかっていうくらいオリジナリティーを詰め込んでるから、どの曲もメロディーやサビが耳に残る。


昔から彼らを知ってる人にとっちゃベストかどうかは分かんないけど、オレみたいに初めて聴くヤツにとっちゃ、コレは間違いなくベストだ!しかも極上のね♪


もっと早くに聴いていたら良かったなー(笑)なんて後悔しつつも、これから音源集める楽しみが増えたし、今一番ライブが観たいバンドの一つになったし、全く持って人生の楽しみが増えた1枚になったよ。


ダラダラ書いたが、まぁ一言で言えば、コレを買った俺はまちがっちゃいねぇって事だ!



オススメ度:★★★★
フェイバリット:ALL!











THE STARCLUB/GIG2018「CHAOTIC ROMANCE TOUR」 2018/10/6 神戸 太陽と虎

IMG_20181007_105339_393.jpg



THE STARCLUB/GIG2018「CHAOTIC ROMANCE TOUR」 2018/10/6 神戸 太陽と虎
ゲスト:武装衝突



「CHAOTIC ROMANCE TOUR」の神戸に行ってきました。


ゲストは地元神戸の武装衝突。


反逆フェスの時は、最後の2曲しか観れなかったんで、フルのライブを観るのは久しぶりだ。


1曲目はいきなり「神戸ナイトロッカー」だった。


続けざまに「NEW RISE」「ネクストジェネレーション」と飛ばす。


対バンがスタークラブって事もあって、もしかしたら、攻めのセットリストでくるんじゃないかなーなんて予想(希望)してたんだけど、その通りの頭3曲で、思わずニヤッとしたよね。


ラストも「GET UP BOY!」「LIFE IS PUNK ROCK」「BUSOU MY WAY」でイイ感じでした。


間に「ワーストライフ」「労働者」「千年歌」「サニーサニー」...あと何か演ったかな?忘れた(笑)


まぁ、とにかくオレ好みのセットリストだったって事だ。


初めて武装を観たスタークラブファンも、気に入ったり、興味持ってくれた人居るんじゃないかなーって思うし、そう願いたいね。





さて、いよいよスタークラブ。


オレの秋ツアーは、ここが最初で最後だから気合入るよね。




(注意)
ここから先は、ツアー中なんでセトリは書いてないけど、雰囲気や多少ネタバレな部分もあるので、見たくない人は見ないでください。

見てから文句言わないでね・・・








続きを読む

SARUMANEKOJIKI(猿真似乞食)/LOVE PUNK

500x500.jpg


SARUMANEKOJIKI(猿真似乞食)/LOVE PUNK

1.FIGHTING SONG
2.HERO
3.らぶ♥ぴーす
4.シューティングぷらむ★スター ~流れ星~
5.GOVERNMENT
6.届け~俺達のラブソング~


今作からバンド表記がローマ字表記に変わったようだ。


「乞食」って文字があると、色々障害があるようで、ローマ字表記になったとか・・・


なるほどね。でも漢字表記も使っていくって言ってたような気がするから、どっちでもいいのかな。
とりあえず両方載せてみた(笑)



まぁ、それはさて置き、けっこうな確率で会う人会う人に「naoさん、猿真似乞食好きなの意外ですね・・・」って言われる。


そうかな~、前作の「NEW GENERATION」や「RISING STAR」なんか、どストライクなんだけどね。


確かに、オレにはポップすぎる楽曲もあるけど、それはそれで新しい発見だったりもするんだよ。



さて、本作はオレ好みの硬派なパンクってよりは、アルバムタイトル通り、愛のこもったポップなパンクナンバーが多いかな。


収録曲名を見た時、ほとんどが、ライブで聴いた事ある曲だったから、何となく雰囲気は分かってた。


個人的には、上記にも書いた「NEW GENERATION」や「RISING STAR」路線が好きだから、正直言ってそこまで期待はしてなかった。(失礼w)


ただ、実際に音源になったCDを聴いてみたらスゴく良かった。


特に「FIGHTING SONG」と「HERO」が良かったな。


あと、アルバムの中で異彩を放ってる(笑)「GOVERNMENT」が好きだな。


この曲は、2ndアルバム「GO !ATTACK!!」に収録されてるヤツの新緑との事だ。


残念ながら、2ndアルバムは廃盤みたいだから、オレ的には嬉しい新緑だよね。


まっ、こんなオレの他愛も無い感想なんかより、歌詞カードにヴォーカルKENTA氏の詳しい曲解説が書いてあるから、気になる人は買ってそっちを見てくれ(笑)



彼、彼女らは、小さなフィールドにとらわれずに、もっともっと大きいフィールドで勝負できるバンドだと思うよ!




オススメ度:★★★☆
フェイバリット:①②③⑤⑥












過去の猿真似乞食の記事はこちら






THE STAR CLUB/CHAOTIC ROMANCE

f02fe0c6.jpg


THE STAR CLUB/CHAOTIC ROMANCE

01.ISSAI GASSAI
02.CHAOTIC ROMANCE
03.PHANTOM GIRL
04.HOW MUCH I LOVE YOU!!!
05.ISSAI GASSAI(Inst.)



前回の「FANATIC」発売時に、秋にも音源出すぜ!ってHIKAGEが言ってた通り発売されたマキシシングル。


確かHIKAGEのブログであと8曲ほどベーシックトラック取ってるって言ってたけど、今回4曲(インスト除く)だったね。


残りの曲はボツったのでしょうか?


それとも今回のマキシに合わなかったか、ストックされたか・・・


まぁ、どーでもいいか。


COSA NOSTRAみたいなファンクラブ作って、当時みたいにファンクラブ特典で音源付けてくれたらいいなーなんて思ってるけど、メンドくさいか(笑)



いつものように前置きが長くなったね。スマン・・・


さて本作。


前作は予約しないで、ライブ会場で買ったけど、今回は予約したぜ!


思ったより早く届いて、年々仕事が早くなってるなーと感謝。


届いて早速聴く。


正直言おう・・・


一通り聴いた段階で、オレ的にはう~ん・・・って感じだった。


前作のマキシ「FANATIC」がよーやく今頃馴染んできたんで、本作も馴染むのに時間かかるかなーなんて思ってたんだけど、何度かリピートしていくうちに、「いや、ちょっと待てよ・・・この曲・・・ん?・・・ヤバくね」「う、うわぁー!」って曲があった。


そう2曲目に収録されたタイトルナンバーの「CHAOTIC ROMANCE」だ。


なかなかのハイスピードナンバーでイントロから殺られる。


1番のコーラスのTORUxxxの「ワンツースリーフォー!ワンツースリーフォー!!」のとこがクソミソにカッコいい。


2番はHIROSHIなのかな・・・あんま言えてないよーな気もするが(笑)、それも味があってイイね。


3番はRYOがシャウトするかと思いきや、ドラムソロ(?)だったか・・・こんな細かい部分だけでもオレにゃ十分楽しめるよ。


デュオるの意味がよく分からないが、そんな事はどーでもいいんだ。


あと歌詞カードには「カオティック」って書いてるけど、何回聴いてもHIKAGEのシャウトが発音よく「ケイオティック」に聴こえます・・・まぁ、そんな事もどーでもいいんだ。


とにかく、病み付きになる曲、詞だ。


「ICE MY BOMB」を最初に聴いた時もこんな感じだった。
ジワジワきて、今じゃオレの中で欠かせない名曲の1つだ。


「CHAOTIC ROMANCE」も、そうなるのかなって思ってる。



「ISSAI GASSAI」も悪くはないけど、オレの中で「CHAOTIC ROMANCE」が良すぎて・・・


でも、歌詞はけっこう好きかな。


ただ、「平成最後だ まとめてポイ」のところは、平成終わったら歌詞変えるのかどーなのかなどど、余計な心配してます(笑)



「PHANTOM GIRL」は、最初聴いた時、何か「LOVERS」を思い出したよ。


ちなみにオレはRYOの曲は、どれも大好きなんだけど、この曲はどーだろう・・・今のところ何とも言えないな・・・



「HOW MUCH I LOVE YOU!!!」は、前作の「REVIVAL」と同じように可もなく不可もなく普通かな。


あっ、普通とか書くと、また怒られるかな(笑)


でも、「REVIVAL」もオレの中でよーやく馴染んできたから、ツアー終わる頃には、「HOW MUCH I LOVE YOU!!!」も馴染んでいることでしょう!


以上!



・・・って思ったけど、インストがあったね(笑)


前作も「FANATIC」のインストで軽く物議を醸し出したけど、オレ的にはメロウなインストでエンドBGM的で気に入ってたんだ。


ただ、今回の「ISSA GASSAI」はビミョーだ・・・


CD1枚リピートで聴いてると、インスト終わった後に、歌詞入りが始まるから何かね(笑)


なんでオレは、インスト外して「FANATIC」と「CHAOTIC ROMANCE」をまとめた1枚のディスクにして車で聴いてるよ。


でもね、別にインスト批判してる訳じゃないんだ。
(まぁ、無けりゃ無いで一切困らないが・・・)


今回インスト入れるなら、ホントは「CHAOTIC ROMANCE」インスト入れて貰いたかったくらいなんだよ(笑)


だってHIKAGEになった気分で熱唱できるんだぜ(笑)

しかもバックの演奏は、TORUxxx、HIROSHI、RYO!


実は、ガキの頃、我が家のステレオでヴォーカルを抜くっていう技があってさ(単にヴォーカルの音が少し小さくなるだけですが・・・)、それバックに、ほうきをマイクスタンドにし、ヘアスプレーをマイクに見立てて、「ROCK'N'ROLL RIDER」を熱唱してたからね。。


まぁ、さすがに今、家の中でそれするのはキツいので(笑)、「ISSAI GASSAI」の歌詞覚えて、車で熱唱するわ。


あっ、車のディスク、インスト抜いてた・・・


入れ直さなきゃな・・・(笑)



フェイバリット:①②
オススメ度:★★★





さぁ!いよいよ昨夜の大阪から「CHAOTIC ROMANCE TOUR」が始まった。


行けるヤツは行ける場所で、行けないヤツは自宅でカオティックに楽しもうぜ!



カオ2018




サイコティックな乱世に トラウマティックな乱気流

エレクトリックな乱入で カオティックだぜ!


ドラマティックな乱世に フォトジェニックな乱気流

アーティスティックな乱入で カオティックなロマンスを!!






過去のスタークラブ記事はこちら




反逆フェス2018

DkPTR1yUwAI1uf9.jpg


反逆フェス2018


毎年恒例になりつつある武装衝突主催の反逆フェス(神戸会場編)に行ってきた。


当初、1人で行く予定だったのだが、友から一緒に行こうとの連絡があり、急遽2人で行く事にした。

気の合う友とのドライブで道中から既に楽しい。ありがたいネ★

途中、雨が降ってきて、雨はイヤだなー、でも暑いのもイヤだから曇りがいいなーなどと都合の良い事を考えてましたが、神戸に着いたら立ってるだけで汗が吹く出る程のピーカンでした・・・


とりあえず神戸と言ったら「肉」という事で、すきっ腹に焼肉丼を流し込み、早速会場へ


最初に太陽と虎で「ドクターソウル」を観た後に108に移動したんですが、その時点で、既にバテるという体力の無さに我ながら驚愕しました。(長時間運転もあったからね・・・と言い訳はしておく...笑)


疲れたので、とりあえず空調の効いた108のチルスペースの椅子に座って、隣から流れる「THE LEAPS」の優しい音楽を聴きながら体力回復に努めました・・・


FATES・・・フェイツの頃にはようやく回復し、少し前に行けました。

彼女たちを観るのは実に2年半ぶり!

リハ終わりに無料でラババンをバラまきして、掴みはOKな感じでスタート。

2年半前も書いたけど、やっぱジャンルはフェイツ!唯一無二のカッコよさ&カワイさでした。

よーやく、こっからオレの反逆フェスが始まったよ(笑)



ZORRO・・・実は、ZORROを観るのは初めてなんだ。

前々から、とある方から「絶対観たほうがイイよ!」と言われてて、ようやくその時が訪れました。

感想はと言いますと・・・えぇ、クソミソにカッコよかったです!

YOUTUBEでは観てたんですが、その何100倍もカッコよくて、久しぶりに初見のバンドで衝撃を受けました。

ただこの後、別会場で今回のオレの旅のお目当ての1つ「猿真似乞食」があったんで、残念だけどZORROは2曲だけって決めてまして・・・
まぁ、こればっかりはしょうがない・・・今度は、フルでじっくり観たいな。



猿真似乞食・・・ZORROに後ろ髪引かれながらも太虎に着くと、猿真似乞食がリハで「RISING STAR」演ってた。
(以前も書きましたが、ワタクシ「RISING STAR」と「NEW GENERATION」がトテモスキナンデス。)

続けざまに「GOVERNMENT」も演ってくれて、これがまたスゲーよかった!
(いや、まだリハなんだけどねw)

って事で、本番前からテンションUP。

いやーもうホント早めに行ってよかったです。
*来年も反逆フェスがあるのかどうかは分かりませんが、もしあるなら、みんな反逆フェスは、リハの時間を計算に入れとけよ!マジで!


・・・で、本番。

1曲目はなんと前述の「NEW GENERATION」だった!うぉー!ヤ・バ・イ・・・


そして皆さん、その場に居た方はお気づきだろうか?

オレのポジションが2列目だった事を・・・(端っこだけどw)

初めて観た2年前は、最後尾だったように思いますが、ライブを重ねるうちに誰にも気付かれぬようジワジワ前進し、昨夜は遂に2列目まできたのです!(笑)シャイボーイのオレにとっちゃスゴい事ですよ!(笑)

あっ、そんな事はどーでもいいですね、すいません・・・


えぇ、ライブはとてもよかったですよ。

中でも「HERO」がよかったなー

この曲は以前からライブでも演っててイイ曲だなーとは思っていたんだけど、オレのガラじゃないかな・・・なんて勝手に思ってた。

・・・思ってたんだけど、実はこの日の数日前に「HERO」のMVが発表になってさ。

あらためて聴いたら(観たら)、コレがメチャメチャ良くって、気付いたら、ひたすらYOUTUBEリピートしてるっつーね。

そんな感じで、今回ライブで聴いたもんだから、グッときたよね。


グッときたと言えば、ラストの「GOOD FELLOWS FOREVER」もよかったです。

なかなかラストには珍しい選曲だったけど、今回のライブにバッチリ、ハマってたんじゃないかな。


よーやくニューアルバムも買えたし、聴きたい曲も聴けたし、言う事なしだね!


あと、一緒に行った友に感想を聞いたんだけど、イメージしてたのとイイ意味で違って良かったよ!って言ってくれた。

うん、そーなんだよ。オレも最初の感想はそーだった。そっから彼(彼女)たちの魅力にハマっていくんだよね。

会う人にけっこう、「猿真似好きなの意外ですね・・・」なんて言われるんだけど、まずは聴いて(観て)みて欲しいな。


「LOVE PUNK」・・・イイじゃない!これからもオレは断固支持するよ♪



シモジマユウキ・・・バンドスタイルの彼を観るのは久しぶりだ。

やっぱ「23億」とラストの「UNDER THE FLAG」にはアツくなるな。



THE JIMMY JETS・・・猿真似乞食と並んで、この旅のオレのメイン。

昨年は公開リハでまさかの「ROCK'N'ROLL RIDER」を演ってくれて、発狂したのだが、今年も演ってくれた!

曲はなんと「NOW AGAIN」だった。しかもライブバージョンで完全再現!

熱心なオレのファン(そんなのいるのかw)なら分かると思うが、「NOW AGAIN」はオレにとって特別な曲。

リハにも関わらず、拳を上げ、叫び、狂喜した。

もう出来ることなら、スタークラブトリビュートアルバムをジミージェッツだけで作って頂き、こっそりオレにプレゼントして欲しいくらいだ(笑)


そんなアツい流れで、本編突入!

オープニングの「冒険者」から暴れ倒しました。

拳をあげ、叫び、飛び跳ね、体を激しくブツけ合う・・・オレが生きてるって感じる瞬間だ。

あっ、前回の神戸はラストの「モグラ」はなくって、ブーブー言ったんだけど(笑)、今回はバッチリ演ってくれました。

やっぱ、コレがないと燃え尽きれない身体になってるようだ(笑)


本編終了後も鳴り止まぬJETSコール・・・

アンコール演ってくれるかと思いきや、HIROKIさん1人出てきて、「ホントありがとう!でも、これから主催の武装衝突のステージだから、みんな武装観に行ってくれ」的な事で結局アンコールはなかった。

でも、ジミージェッツのそう言う筋の通ったところがスゴく好きだよ。


THE JIMMY JETS 反逆フェス2018 セットリスト

NOW AGAIN(リハ)

冒険者
ゼロ
ライオット
HANDS UP
MASTERWORK
HOT ROD
モグラ




武装衝突・・・会場に着いた時は既にラストの「LIFE IS PUNKROCK」だった。

短い時間しか観れなかったけど、スゲー盛り上がってたし、ステージングも良かった。

そして、アンコールで「さらば青春の光」を演って、反逆フェスが終了した。


毎回、これだけのメンツを集めて、会場取って、自分たちもライブ演ってって大変だよね。

ホント、お疲れ様でした。面と向かっては言ってないけど、この場を借りてコレだけはを言いたいです。


素晴らしいライブをありがとう!




Dka9mSpU4AAOZWs.jpg
戦利品♪



Dka9ml5UUAAB5Sn.jpg




THE STARCLUB/GIG2018「FANATIC TOUR」 2018/5/12 神戸 太陽と虎

hhkkkkk.jpg



THE STARCLUB GIG2018「FANATIC TOUR」 2018/5/12 神戸 太陽と虎
ゲスト:THE JIMMY JETS/ANGER FLARES



実は神戸は当初、行く予定はなかったんだ。


数日前から、行こうかな・・・どーしよーかな・・・なんて、いつもの優柔不断病は出てはいたんだけどね。


・・・で当日の昼ご飯食べた後に、急に行きたくなって、やっぱ行こっ!ってなった次第であります(笑)


大好きなジミージェッツとYOUTUBE見てカッケーなーって思ってたアンガーフレアーズが対バンってのも大きかったと思う。



さぁ、トップはジミージェッツ。


1曲目から新曲だ!コレがまたカッコいい!


セットリストは、CD化されてない新しめの曲と、定番曲の半々くらいのリストでした。


1曲目に演った新曲もそうだけど、まだCD化されてない曲達がこれまたカッコいいのよ!
(ライブもいいけど、早くCDでも聴きたいな♪)


・・・で、もはやアンセム化してる「MASTER WORK」「冒険者」とくれば、暴れないではいられないよね、普通。


毎回言うけど、スタークラブの除いて(スタークラブはオレの中で別格なんで・・・)、今オレが一番アツくなれるバンドがジミージェッツなんだ。


ただ、今回のライブで1つだけ消化不良が・・・

ラストはやっぱ「モグラ」で〆て欲しいなと(笑)

今回「モグラ」なかったから「えっ?えっ?終わり??」みたいな感じになってたし(笑)、あの1分半で更に燃え尽きたいのです(笑)

まっ、でもバンドの意向はあるから・・・オレがどーこー言う事でもないけどね。あくまで希望って事で(笑)


あっ、あとその時に初めてジミージェッツ見た友達が「カッコいい!」と言ってくれてとても嬉しかったよ♪

コレ、オレのまわりの人だいたいこうなります・・・

・・・ってことはPUNK LIVESとかデカいの出て、より多くの人にライブを見てもらったら、ジミージェッツ、一気にスゴい事になるんじゃない!って本気で思ってます。

本当に沢山の人に見てもらいたいバンドなのです。



2番手はアンガーフレアーズ。


実は見るのは2回目なのだが、前回はあまり覚えてない・・・(笑)


もちろん数年前から名前は知ってるし、曲も聴いてたけど、当時は何故かそんなに引っかからなかったんだよね。


ただ、ここ最近、YOUTUBEで見てたら、カッケーな~って思ってきまして・・・(人間って不思議ですねw)


その影響もあって気合を入れて見た結果・・・


・・・・・・もう、予想以上にめちゃくちゃカッコ良かったです♪


自然に拳が上がってましたもんね!


またまた、好きなバンドが増えて嬉しい限りです。


次は最前で暴れよう(笑)



トリはもちろんスタークラブ。


正直に言おう。


ジミージェッツとアンガーフレアーズで疲れ果ててしまい、オレには回復の時間が必要だった(笑)


なので、最初は後ろの方で見てたんだ。(いつもはもちろん最前ですw)


当然途中から、前に行こうと思ってたんだけど、何故か心境の変化で前に行かずに、そのままの位置で見た。


結局最期まで、1ミリも暴れる事無く、とても冷静に見た。


決して冷めてた訳じゃないぜ。

あまりのステージングのカッコよさに時間を忘れたって言った方がいいかな。


・・・で、一つ分かったことがある。


どんな見方しても、やっぱスタークラブはカッケーわ!



1.ONLY ONE-NIGHT STAND
.2.MAVERICK
3.PUNK ROOTS
4.WE ARE THE BEST
5.JACK-O'-LANTERN
6.GO GO WILD
7.REVIVAL
8.GO AHEAD
9.ROCK'N'ROLL RIDER
10.ACTION STREET
11.BLACKGUARD ANGEL
12.SUCK AND SAVE
13.REST IN PEACE
14.FUCK THE WORLD
15.MADE IN PUNK
16.FANATIC
17.BRAVE
18.ICE MY BOMB
19.CORE CITY 26:00
20.BE READY
21.IMPULSE TO DO
22.CAMPHOR INJECTION

(EN1)
23.NIGHT OF '89
24.ROCK POWER
25.POWER TO THE PUNKS

EN2)
26.BLEACH ME

*岡山同様、曲順は少しアヤしいかもです。。


岡山とは曲順変わってるし、曲も少し入れ替えてるから、同じツアーなんだけど、とても新鮮でした。

久しぶりに聴いた「REST IN PEACE」がなかなか良かったよ。



あっ、あと余談ですが、オレは行ってないんだけど、ファイナルはセトリ、そーとーヤバかったらしいですよ!

なかなか聴けないレアな、オレの好きなナンバーをがっつり演ってました。
(勿論、岡山でも神戸でも演ってない)

いや~さすがはファイナルですね!

ズルいぞ(笑)



過去のスタークラブ記事はこちら



THE STAR CLUB/FANATIC TOUR 岡山セットリスト

DZEgwrCVMAAFi0-.jpg



FANATIC TOURも終わったので、オレのセトリを待ってる全国の数少ないブログファンの為に、オレが行ったとこのセトリを記すよ♪

今ツアー行けなかった連中は行ったつもりになって楽しんでくれればと思うし、他の場所に行った連中はセトリの違いなんかを楽しんでくれれば嬉しいかな。


THE STAR CLUB/GIG2018「FANATIC TOUR」 2018/3/24 岡山CRAZYMAMA 2ndRoom
セットリスト


1.CAMPHOR INJECTION
2.BE READY
3.PUNK ROOTS
4.STRIKE A BLOW
5.GO GO WILD
6.JACK-O'-LANTERN
7.SUCK AND SAVE
8.WE ARE THE BEST
9.BRAVE
10.FANATIC
11.REVIVAL
12.NIGHT OF '89
13.ROCK'N'ROLL RIDER
14.BLACKGUARD ANGEL
15.FUCK THE WORLD
16.MADE IN PUNK
17.ICE MY BOMB
18.CORE CITY 26:00
19.IMPULSE TO DO
20.I SHRED
21.MAVERICK
22.BAD BULLET BOY
23.THE PUNK
24.ONLY ONE-NIGHT STAND

(EN1)
25.JUST ME
26.OKAYAMA MIDNIGHT
27.POWER TO THE PUNKS

(EN2)
28.BLEACH ME


今ツアーのメインはもちろん新曲の4曲!


あと、一般的にレア曲のメインは「BRAVE」になるのかな。

HIKAGE、サッカー好きだからワールドカップに合わせてもってきたのかな~なんて思ったりなんかしたけど、真実は知りません(笑)


個人的には、「CORE CITY 26:00」が聴けたのが嬉しかったな・・・コノ曲、大好きだからね♪


演った曲は100%合ってると思うけど、曲順は若干アヤしいとこあるかな・・・まぁ、そこはご愛嬌って事でお許しくださいませ。。



過去のスタークラブ記事はこちら


プロフィール

punkhouse★nao

punkhouse★nao
HELLO,HELLO HERE'S THE PUNKHOUSE!
THIS IS A PUNK ROCKER!!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
TWITER FOLLOW ME♪
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク